– 【7/10 全国書店発売】Amazon購入はこちら –

– @LINE からでも申し込み可能 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

          

 

【8/15(土)10:00】より
バーチャルポップアップにて
書籍新刊イベントを開催する運びとなりました。

Facebookライブ
インスタライブをにて配信予定。
どなたでも電波状況が良い場所であれば
気軽に画面から参加いただけます。
– イベント詳細はこちら –

オーガニックスキンケアの基本
角栓・角質は摂るものではなく
「溜める」もの

 

総アクセス数
100000越えの人気記事の再編集版を
投稿します。
やっぱりみんなこの悩みは尽きないよね。

 

 

昔は、私もよくやりましたね。

最初は私だって
スキンケア素人でしたから。

 

昔から鼻の毛穴が気になって仕方なくて
どうしてもピンセット抜きがやめられず
クレンジングではゴシゴシして
角質ケアだって、日常茶飯事!

鼻パックも、常習犯でした。

 

そんな私も長年、鼻の毛穴には悩んでいましたね。

いつも「何故良くならないんだろう」
悲しい思いばかりしていました。

 

でも、オーガニックスキンケアに出会い
皮膚は薄くなると
トラブルが増えることを学び
「角質や角栓は溜めるもの」と言う結論
辿り着きました。

 

適度なら、平気な方もいますが

敏感肌には刺激的です。

 

 – 【7/10 全国書店発売】Amazon購入はこちら –

 

 

角栓とは、そもそも皮膚の一部である

 

角栓とは、そもそも皮膚の一部であると
私は考えています。

 

角栓を抜けば、その穴の内側も傷つき
内側の肌も厚くなっていき
開いたままになっていくのです。

傷つければ、傷つけるほど
取り返しのつかない深い傷になっていきます…

 

一般的に角栓は
毛穴部分のはがれかけた角質のこと。

 

毛穴の奥の水分量が足りず

油を出して水分が蒸発しないように
栓を作ってしまうんです。

酸化してバターのように固まるイメージ。

 

 – 【7/10 全国書店発売】Amazon購入はこちら –

 

 

角栓詰まりも「乾燥」が原因にある

 

つまりね
角栓詰まりも
「皮膚の乾燥」が原因にあるという事。

 

そして、「保湿」と聞いて
オイル美容だけをしてしまうのは間違いで

そもそも「保湿」とは水分をキープする事

 

水分たっぷり角質層に与えて
植物オイルで肌に必要な脂肪酸を補給し
最後にエマルジョン(乳化)させて完了。

しっかり水分がある角質層であれば
毛穴は目立たないのです!!

 

 – モデルの斉藤アリスさん –

 

つまりそこに
皮脂が詰まることもありません。

なぜなら、皮脂を以上に出さなくても
角質層は潤っていますし
穴も小さくなるので汚れも詰まりにくくなります。

 

オーガニックスキンケアを通じて
ここまで目指したいのです!

 

 

毛穴に詰まる「角栓」の主成分を
皮脂だと思っている方へ

 

毛穴に詰まる「角栓」の主成分を
皮脂だと思っている方は

多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

実は、これは大きな勘違いで
角栓の70%は古い角質(タンパク質)。

 

オイルマッサージしようが
クレンジングマッサージしようが
溶けて無くなる物では、ありませんね。

毛穴の「栓」を取ってしまうと
皮膚は炎症し、更に毛穴は開き
新しい皮膚(角栓)が大きくなって再登場です。

永遠に繰り返してしまいます。

 

そこにストップを掛けたいなら
まずは「触らないこと」
そして「保湿すること」

絶対に乾燥させないこと!!

実はスキンケアって、シンプルなんです。
何も難しいことなんてないのです。

 

今日から7/20まで
「25%OFF」での先行予約

 

 

「過度な角質ケアしないこと」
「抜かない・とらないこと」

 

硬くてザラザラしてきたときは
たっぷりの水分を与えた上で
(お風呂中はベスト)
オーガニックオイルで

産毛を撫でるように、優しくマッサージしてくださいね。

 

皮膚が柔らかくなると同時に
角栓も柔らかくなり
毛穴の中に「隠れて」いくのです。

 

溜めて、溜めて。
ザラついたら、柔らかくして。
そして、毛穴の中にそっと隠してあげます。

 

それを気になった時に
丁寧に続けてあげてください。

 

周りの皮膚を健康にして

ふわふわになれば
自然と角栓は穴に収まり、目立たなくなります。

 

だから、角質ケアしすぎてはダメなんです。

周りの皮膚が痩せて
角栓が顔を出してしまう。

角質ケアをしすぎて
乾燥が極度に進むと下記のように
角栓の負のスパイラルがやってきますよ!

 

 

角栓は「ほぼタンパク質」でできている

 

先にも書きましたが鼻の角栓は
皮脂の油と角質のタンパク質です。

 

皮脂の油は
植物オイルで除去する(目立たなくする)

ことができます。

でも、タンパク質は油では不可能です。

 

毛穴の改善は
皮膚科医ですら難しいと言います。

でも、諦めたくないですよね?

ゆっくりでいいから
3ヶ月、半年、一年かけて
「目立たなくなる」と合格点です。

 

頑張った自分と素肌を
たくさん褒めてあげてくださいね。

毎月発売される美容雑誌に踊らされて
いろんな化粧品を試しては
使い切れずに、放置です。

 

本当に見るべきなのは
最新の美容雑誌などではなく
「素肌」そのものを鏡で見るべきなのです。

 

 

自分の肌の特徴を知り
今必要なものは何か考える

 

何故クマができてるのか…
寝不足かもしれませんね。

何故ニキビが出来るのか…
昨日お菓子食べ過ぎてませんか?

何故赤みが出ているのか…
擦りすぎの洗顔、しているかもしれませんね。

 

どんな高級コスメをライン使いするよりも
「素肌に合ったコスメ」を集中的に使う方
よっぽど肌には効果的です。

 

高血圧の方が糖尿病の薬を飲むから
「効かない」のです。

化粧品も肌の悩みに合わなければ
どれだけ良いものも
「効果を感じられにくく」なります。

 

どれだけ人気のオーガニックコスメだって
「あなた」の素肌に合わなければ
私は意味がないと思うのです。

だからまずは、気軽に相談して欲しいのです。

後悔してほしくないのです。

 

– @LINE からお肌相談 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

 

「荒れた原因」を自分が正さないと
結局化粧品の効果だけでは
何の改善にも現れることはありません。

 

おすすめの「明日柿」コスメ

 

 

 – 【7/10 全国書店発売】Amazon購入はこちら –

 

 

「自分の皮脂が最高の美容液」
という言葉を
知っていますか?

 

いつからファンデーションを
しているかと考えると
大体みんな20代からですよね?

 

みんなが当たり前のように
メイクを始めたから
しなきゃいけないもんだと始めて
その頃からニキビに悩まされたり
毛穴詰まりでプツプツになったり。

そして大人になれば
メイクがマナーの時代になって。

 

ファンデーションやクレンジング
日焼け止めが原因で
肌がダメージを受けて、皮脂が出なくなり
今までは出来たことなかったのに
ニキビが治らない。乾燥が良くならない。
シミが増えてきた。

 

 

実は綺麗になりたくて始めたメイクは
自分の素肌の健康を
損なわせているんですよね。

 

男性はお肌綺麗ですよね?

若い時いくら日焼けしたって
毎日髭剃りをしたって
乾燥している人も
30代でもシミのある人は少ないですよね?

それは男性の顔が油っぽいから。

「天然のバリア機能」が備わっている肌を
オーガニックスキンケアでは目指すのです。

 

 – 【7/10 全国書店発売】Amazon購入はこちら –

 

 

自肌で作られた美容液に叶う成分は
人の手には作ることは出来ません

 

皮脂が無くては乾燥して
いくら足しても内側が潤うことは無いのです。

 

乳液クリームを冬場いくら足しても
顔を洗えば、つっぱってしまう。

何故なら自分の肌が潤った訳でなく
肌の表面に乳化剤の膜があるだけで
流せば素肌はまた乾燥してしまうからです。

 

男性は自分の皮脂が
肌を守ってくれています。

だから40代後半、皮脂が出なくなると
たるみや大きなシミ
顔から皮脂が出ず
頭皮から出るようになります。

男性ホルモンが多いと
顔の毛穴量は増え、皮脂が多くなります。

 

女性はもともと顔の皮脂が少ない。

メイクやクレンジングで
その少ない皮脂を取り去ってしまうから
若い時から
肌が荒れてきてしまうんです!

いくら高い化粧品を足しても
ダメージを減らさないと
負のスパイラルは止まりません。

 

 

まずは自分の日焼け止めと
ファンデーション、クレンジングを
見直してみましょう!

 

脂取り紙やオイルクレンジング
W洗顔、朝洗顔もやめてみよう。

 

SPF15以上の日焼け止めもやめて
ファンデーションもリキッドは毛穴を詰まらせる。
せめてお粉に変えてみよう。

オーガニックに出来るのであれば
私たちオーガニックビューティセラピストと
同じように
落とす必要のないサンケアオイルや
アロールートフェイスパウダー

これなら過度な
クレンジングも洗顔も止められる。

 

私は湯洗いがメインで
時々オイルマッサージをして
石鹸で泡立ててゆすぐ程度です。

 

 

 

ポイントメイクは米ぬかオイルで
軽く拭き取ってからお風呂に入ります。

顔のアレルギーやニキビは
本当に綺麗になりますし
何より肌に厚みが出てふっくらします。

 

そして、クレンジングの仕方を
変えることができたら
「クレイパック」を用いた角質ケアを
日々実践していくと
どんどん毛穴がきれいになりますよ♩

ペーストから使いたい方は
ローズドビオのホワイトウォッシュパック

 

 

粉から作れる人はクレイルがオススメです!

 

 

部分的でもいいので
毎日継続すると
かなり毛穴も目立たなくなります。

今では私も全く気にならなくなりました!
(むしろ見てない。笑)

 

 

1日の中で
いかに肌を傷つける行為を減らすか。

 

これがオーガニックケアの第一歩になります。

 

洗いすぎない
付けすぎない、触りすぎない

 

まだまだ続きますよ・・・

 

今日から、皮脂も角栓も角質も貯め込んで
まずは肌を正常値に戻してから
より綺麗になるためのスキンケアに
チャレンジしていこう。

鏡の前にあるピンセットも捨てて大丈夫。
もう使わないよ。
角質ケアアイテムもあなたには不要です。

 

敏感な時は
何してもダメージなることを
覚えておくといいでしょう。

国産高級和三盆と愛媛明浜柚子
贅沢なミルキーシュガースクラブ
WASANBON&YUZU milky sugar scrub

 

いよいよ「先行予約」開始しました。

私が今一番伝えたい角質ケアアイテムです。

半年前から試作を重ねていた
WASANBON&YUZU milky sugar scrub
いよいよ今月末に発売です。

 

今日から7/20まで
「25%OFF」での先行予約
も開始です♫

 

これまでコットンハウス®︎のトリートメントでも
様々な国産成分で出来た
スクラブやパックを作りたいと
考えていたので

こうして第一弾が完成して嬉しい限りです。

 

 

このシリーズは
「OML product」から
発売となりますが
シリーズで様々なクリームやパック
スクラブなどが増えて参ります

 

施術で使用するセラピスト以外にも
自宅で使用した多くのお客様にお届けできるよう
心を込めて開発させていただきました。

お手元に届きますまで
約1ヶ月ほどお待ち頂けますと幸いです。

 

 

ミルキーシュガースクラブの魅力とは?

 

全成分は以下の通りです。

〈100%植物・鉱物・天然成分
無添加・無香料・無着色
酸化チタンフリー・ノンナノ
タルク・シリコンオイルフリー
石油系の界面活性剤・防腐剤フリー〉

安心して、小鼻の黒ずみ
角栓角質ケア、保湿にご利用いただけます。

 

– 全成分 / 40g –
スクロース(和三盆)、グリセリン、コメヌカ油、水、水添レシチン、ヒポファエラムノイデス果実油、ムラサキ根エキス、トウキンセンカ花エキス、オタネニンジン根エキス、グレープフルーツ種子エキス、ユズ種子油、エタノール、スクワラン、ユズ果皮油、ニュウコウジュ油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール(キャリーオーバー成分)
※キャリーオーバー成分も表記しております。

 

 


 

– 使用頻度の目安や使い方 –

入浴中、湿った素肌にご利用ください。

目安量は、綿棒の先ですくえる程度の一回量です。
毎日の使用はオススメしておりません。

毛穴のざらつき、小鼻の黒ずみ等にご活用いただき
部分的なら、週2−3回までにとどめてください。

顔全体には、週1程度。

それ以外の角質のざらつきには
Maison de Naturopathie OILでの
軽めのマッサージ+保湿
角栓と周りの皮膚を「軟化」させること。

 

使用する際は、湿った状態の中指の腹
ミルキーシュガースクラブを撫でるように伸ばし
ゆっくり乳化(大豆レシチン)しながら和三盆が溶けていくので

その細かい粒子で軽く角質をケアし
強くこすったりして
摩擦はは与えないでください。

 

あくまでも、汚れを取り揃うとするのではなく
「8割タンパク質」の部分に油分や水分+乳化作用を与え
まずは硬くなった角栓を柔らかくすること。

 

「2割メイク+汚れ、皮脂の酸化物」の部分に
抗酸化作用が高いヒポファエラムノイデス果実油や
コメヌカ油、オタネニンジン根エキスを浸透させ還元し
美白作用の高いムラサキ根エキス、ユズ種子油を与え
最後に炎症を穏やかにするムラサキ根エキス
トウキンセンカ花エキスを活用します。

 

「角栓をとる」のではなく
「柔らかく維持する」ための角質ケア

 

このシュガースクラブは
「従来の角質ケア製品」とは

大きく異っています。

 

 

粒子の刺激で角栓を削ったりする行為
反対に周りの皮膚を傷つけ
薄くしてしまうことでより毛穴が悪化しますね。

 

この製品では、粒子が非常に細かい
「最高級和三盆」を使用することで
摩擦が少ない状態で肌の上を滑らせ

塩やナッツの殻のように
粒子が大きく、溶けない成分を使用せず
「砂糖」独特の水分を抱え込む保湿力
体温と水分で溶けて
刺激が起こる前に「溶けて無くなっていく」ことを
メリットに捉えています。

 

乾燥しがちな小鼻周り。

皮脂が多く、油っぽいと感じがちですが
乾燥して硬化しているので
インナードライ状態が悪化していていて
メイクや皮脂よごれが、沈んでしまいがちですね。

 

 

入浴時のMaison de Naturopathie CAREに
このミルキーシュガースクラブ
是非、与えてあげてください。

 

 

和三盆が溶けてなくなると
「スクロース(和三盆)+スクワラン」が持つ
特有の「保湿効果」を期待し

3-5分ほど乳化した状態で
「パック」のように
置いておくと良いでしょう。

 

 – 新刊から抜粋 –

 

仕上がりは、皮膚がふわっと柔らかくなり
スキンケアの浸透性も良くなります。

 

乾燥して硬化した鼻周りの皮膚を
「柔らかく維持するために」使用すると
効果的ですね。

 

今日から7/20まで
「25%OFF」での先行予約
も開始です♫

 

発売、発送は「7月末」を予定しています。
みなさんのお手元に届きますまで
楽しみにお待ちくださいませ。

コロナウイルスの対策もあり
現在「公式オンラインショップ」は
送料無料を15000円から5000円に引き下げ

全てのお客様に化粧品のサンプル品を
同梱させていただいております。

是非、ご活用ください。

 

7月20日からの銀座メルサにも
持っていきたいと思っっているので
気になっている方は、乞うご期待ください。

– 先行予約は25%OFF/最安値 –

 

 

まろやかな味わいの「和三盆」

 

和三盆はサトウキビからつくられているため
沖縄や鹿児島の奄美諸島のものと
思うかもしれません。

しかし、和三盆に使われているのは
「竹糖」という一般的なサトウキビよりも
細い品種で、徳島県や香川県で
栽培されているものです。

 

 

和三盆は、四国の特産品なのです。

三盆の製造方法は
黒糖と比べて手間がかかります。

和三盆はいくつも工程を経てつくられています。
一つの工程に一週間かかるので
和三盆が完成するまでには
多くの手間が費やされています。

 

高級、と言われるには
その工程の多さゆえの価格にあります。

 

圧搾する作業と研ぎという糖蜜を抜くの作業を
3回繰り返すことが多く
「和三盆」と呼ばれるようになったと言われていますね。

和三盆の味わいは
上品でまろやかな甘みがあり
口どけが良いのが特徴です。

 

シュガーの「保湿効果の高さ」

 

美容や健康の大敵とされてきた砂糖ですが
塩が外に水分を引き出す性質と反して
砂糖は水分を「抱え込む」性質があります。

 

天然の保湿剤として
驚くほどの効果があることをご存知でしょうか。

 

31~61歳の女性23人に、砂糖が主成分のスキンケアコスメを1日1回以上、入浴時に使用したときの左ひざの水分量の変化。使用前に比べて、開始1週間後、4週間後と水分量がアップ(アビサル・ジャパンによる試験結果)

 

砂糖の効果として
「高い保水力による保湿効果のほか
傷を治す治癒効果や殺菌効果
不要な角質をはがす洗浄効果もあります」というので
スクラブにはもってこいの成分ですね。

傷の治癒効果もあるので
アトピー性皮膚炎の改善も期待できるといいます。
(でも、摩擦には注意)

 

砂糖は、アメリカでは
保湿のためのスキンケア素材として
広く使用されていました。

日本でもおばあちゃんの知恵袋として
古来から傷薬として使われていたのです。

 

 – 爽やかな柚子の香りが広がっていきます –

 

実は砂糖の工場に勤めている
砂糖の杜氏(とうじ)と言われる選糖師の手は
とてもなめらかできれいだそうです。

 

砂糖は水と結びつきやすいとされています。

そのため、このような
「角質ケア+保湿パック」として
砂糖をスキンケア製品に活用するのは
とっても理にかなっているのです。

 

断トツに「保水力」が高いのです。

水に溶けやすいのも、そのためですね。
砂糖を肌に塗ると
角質に砂糖が浸透して
水分が逃げないようにキープしてくれます。

入浴中の一手間で、角質がきになる箇所が
うんと柔らかくなっていく。

シュガースクワラン効果を期待して
定期的な保湿に、活用してくださいね。

 

今日から7/20まで
「25%OFF」での先行予約

 

 

 

 

 

 – 【7/10 全国書店発売】Amazon購入はこちら –

 

– 無料見学会・相談会実施中-
– 座学授業は全てオンライン×動画受講/振替可能 –

読み込み中... 読み込み中...

 

〈料理をするように美しい素肌は作れるということ。発売中〉

〈私、ファンデーションを卒業します。発売中〉

  – 雑誌「Veggy 2020/7から1年間連載」しています 

 

  – 雑誌「Veggy」新書籍が掲載されました

 – 2020/2/115発売〈からだにいいこと〉植物オイル美容特集  –

 – 2020/2/115発売〈からだにいいこと〉WEBにも掲載中  –

 – 2020/3発売〈Veggy〉Sydney×Organic特集  –

 – 小学館Suit-Woman〈女の選択肢〉に取材・掲載されました  –

 – 小学館Suit-Woman〈女の選択肢〉に取材・掲載されました2  –

 

 – 朝日新聞「&M」に取材・掲載されました  –

〈10/9発売 雑誌「anan」に掲載されました〉

〈雑誌「女性自身」に掲載されました 11/19発売号〉

〈雑誌「veggy」に掲載されましたvol67〉

〈雑誌「veggy」に掲載されましたvol.66〉

– 「ウーマンエキサイト」に書籍出版について掲載 –

– 「ウーマンエキサイト」に書籍出版について掲載2 –

〈私たち一般社団法人日本オーガニック
ビューティセラピスト協会は
プランインターナショナルジャパンを応援します。
30人の女の子の「親」になるための寄付活動を目標に
10年以内に発展途上国への
「美容学校+化粧品工場の設立」に向けて
企業全体で取り組み、活動しています〉