— COTTON HOUSE®︎〈無料座学体験〉–

7/23(土)9:30-16:00間
自然派美容学校
「コットンハウス®︎スクール」
コットンハウス無料座学体験会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

 

 

– 無料のお肌相談室 –
私に直接エステの予約やお肌相談が可能です
上記カレンダーへの質問・予約もこちら
友だち追加

          

 

 

 

 

 

自分らしく生きようとして
窮屈を感じる人へ

 

執筆に追われて朝から晩まで…

 

3冊目もこうして
全て描き下ろせた事が嬉しくて
200ページに及ぶ〈自分のこれまで〉

描き終えるには物凄いエネルギーと
忍耐力が必要だったな…

 

正直、2年間かかってしまった。

 

途中で1年間は
完全に書けなくなった。

理由は、過去を思い出すと
涙が出るくらい疲れていた時期があって
本も同時に諦めかけていた。

 

でもようやく長い挑戦の中で
〈出口〉が見え始めた頃
自分の中で確かに成功の感触を掴み始めて。

 

 

そうしたら過去の事を
いくら思い出しても語っても
何も心が動揺しないようになって
ペンが進むようになったり、と —

 

〈物語を書く〉と言うことは
こんなに面白いと気付かされた2年間。

 

 

私が18歳で妊娠し
このORGANIC MOTHER LIFEを
立ち上げ工場が出来るまでの
〈挫折と再生〉を書き記した。

一人女性を丸裸にした物語は
例え親ではない人にも同じ女性ではない人にも
何か必要なメッセージがあると信じてる。

 

 

あなたは経営者だから、とか
わたしは母親だから、とか
そういう区別や分類は無意味で —

 

少しでも
「自分らしく生きようとして窮屈を感じる人」
自分を自分で認めて
影の努力が全て報われる本に
なればいいと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

周りの目なんて、気にしなくてもいい。
少しくらい、自由に生きても構わない。

 

そんなことで
全てが何も無かったことにはならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、生まれて与えられた性別も。
これまで自分で選んできた人生も。

託された子供や家族、その環境もすべて —

 

多くの人は子育ても仕事も
「義務」だと思うかもしれないけれど
その全てが自分の100年という
限られた人生の中で与えられた「権利」だと思えたら

私達の世界は何十倍も面白くなっていく。

 

 

 

 

突き刺さるような言葉も沢山書いた。

笑われるような言葉も
沢山残したけれど —

 

 

私は周りが思うほど強い人間では無いし
迷ってばかりで情けない姿だって
幾度となく周りの仲間や大人達に助けられてきて…

 

 

全部描き終えて思うことは
これだけ〈大変な10年間だった〉と思っていても
結果的には多くの人より
環境や人に恵まれていたと思うし

運が良い「結果的には上手くいく」
そんな人生だったように思う。

 

 

その多くは「行動し続けたこと」にある。

 

 

 

これからの10年も
きっといい10年になるよ。

 

40歳になる頃の私は
美容学校の先生になっていると思う。

 

 

通信高校の学科に
「自然派美容学科」を導入したい
学校との提携を目指して

これからの美容学習の世界を
少しづつ私の力で動かしていけますように。

 

 

 

日本の自然派美容に対する教育を
高校から変えていけたらいいなと

高校にも大学にも行かずに
「母親になる」事を選んだ18歳が作る学校は

今の時代が窮屈で生きにくいと感じる
高校生達の新しい道になる事を祈って。

 

 

初の自叙伝は5月末に入稿して
それからの発売となります。

お待たせしている先行予約の皆さん
先にお届けしたいと思います。

 

先行予約はこちら

 

今の所、Amazonの発送は
【6月20日】となります。

アマゾンからはこちら

 

今後ともORGANIC MOTHER LIFEを
よろしくお願い致します。

坂田まこと

 

 

 

 

 

私の半生が自叙伝になりました。
2022.6.20新刊「傷つくほどに美しくなれる」
Amazonはこちらから

 

– インスタはこちら –


友だち追加

 

 

– 今月の坂田まこと/講師一覧 –
全てオンライン×動画【無料体験】可能 

読み込み中... 読み込み中...