【仕入れサロン募集中】
この記事を見てお申し込みの方に
12000円分の化粧品をプレゼント!

 

ORGANIC MOTHER LIFE®︎
〈エステ・カウンセリング予約〉

下記より24時間いつでも
「予約・変更・キャンセル」が可能です

STORES 予約 から予約する

COTTON HOUSE®︎〈無料座学体験〉

2/25(土)9:30-16:00間
自然派美容学校
「コットンハウス®︎スクール」
コットンハウス無料座学体験会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

 

– 無料のお肌相談室 –
私に直接エステの予約やお肌相談が可能です
上記カレンダーへの質問・予約もこちら
友だち追加

          

 

 

 

 

 

わたしが働く”意味”とは

 

わたしが働く”意味”とは —

 

 

2023年を迎えて
また一つ覚悟を決めた夜のこと。

 

 

今年は実家に帰らず
娘と2人だけの年末年始を迎えて
色々考える時間を貰いました。

 

私の想いを全て詰め込んだ化粧品工場で
作れないものはないくらいに
良い製品、素敵な物語を作ること。

 

かつては難しいと言われたものも
製品のクオリティ
処方のテクニックを上げることに
オーガニックで限界があったとしても…

 

お客様がきちんと理解し
丁寧に、より正しく、適した形で
「使える」ようになれば

〈効かない〉と言われ続けた
自然派美容が変わる —

 

 

 

なんとなく効く、から
ちゃんと効く、ものにするには
化粧品の使い方や効能を伝えるだけでなく

その人の癖や性格や
生活習慣に合う「製品」
体質や肌質に合った「植物」を伝えなければ

 

結局は、ケミカル化粧品と同じ
化粧品の謳い文句に踊らされて
お客様が迷子になるだけ。

 

 

化粧品フリークで終わらせないためにも
オーガニック化粧品は作るだけでなく
「伝えて」「学んで」いく必要があるとしたら —

 

 

 

25歳の時。

代官山のサロンを辞めて
自宅サロンを開業して
真っ先に始めたスクールも
この日の、その為にあるとしたら

 

ORGANIC MOTHER HOUSE®︎
– 植物調合美容研究所 -を造ったことに
8年間の軌跡が繋がる感覚がした。

 

植物調合美容研究所の公式HP

 

 

オーガニック化粧品を開発できることは
普通であっても

更に現場にも立ち続けて
〈素肌に触れ続けた開発者〉
他には居たのか、と
言われると — きっといないだろう

 

 

 

昔から誰もしたことがない挑戦に
燃えるたちだって、私は知っています。

 

今年は現場に復帰して
セラピストもヘッドスパニストも
全て出来る限り担当したい。

 

 

もう一度このタイミングで
お客様の素肌に触れ直すことで

更に素晴らしいオーガニック化粧品が
生まれることを信じて。

– 坂田まこと

 

 

 

私の半生が自叙伝になりました。
2022.6.20新刊「傷つくほどに美しくなれる」
Amazonはこちらから

 

– インスタはこちら –


友だち追加