研究所公式ホームページはこちら

 

— COTTON HOUSE®︎〈無料座学体験〉–

12/19(日)9:30-16:00間
自然派美容学校
「コットンハウス®︎スクール」
コットンハウス×パートナーシップメンバー座学会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

気軽にお申し込みください。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

– 「ethica6連載」インタビュー記事の全て –– 坂田指名も可能です♪気軽にご相談ください –

 

– 無料のお肌相談室 –
私に直接エステの予約やお肌相談が可能です友だち追加

          

 

 

あなたに足りないものは
「仕組み」だけ

 

食習慣と身体を変える。

 

そのためには
コントロールできない自分の欲求
「仕組みで制する」ことから始まります。

 

 

「誰でも簡単に痩せられる?」

 

そんなわけありません。

ダイエットは本当に辛い。大変です。

 

 

特に、継続することや
維持することが難しい。

多くの人がリバウンドに苦しんでいると思います。

 

だからこそ長期間
何年も苦しみたくないし
この辛さからさっさと解放されて
痩せて綺麗になった自分で
おしゃれな服を着て街に繰り出したいわけです。

 

 

でもそのためには
痩せることよりも
維持する大変さを克服しなければ
お金と時間をかけて痩せても
また戻ってしまう・・・

 

私も産前後は68kgまで太ったので
ダイエットに3年以上苦しみました。

 

毎日頭の中を
食べ物が駆け巡るので
お腹が減っても食べてもイライラして・・・

 

鏡に映る自分も嫌い。
イライラしちゃう自分も嫌い。
こんな自分、大嫌い・・・

どんどん自己嫌悪になっていくわけですね。

 

 

 

 

できることなら
オーガニックダイエットという名の
「健康習慣」を身につけることから始めないと
せっかく痩せても
簡単に戻ってしまいます。

 

食環境を支配してください。

「健康的に、太れないようにする」のです。

 

そんな環境整備、仕組みづくりから
初めていくと
自制心なんてなくても
勝手に「これでいいかも」って体が慣れて
欲求が無くなっていきます。

 

昨日のインスタライブはこちら

私が10年続けるオーガニックダイエットについて
1時間ほど語らせていただきました

 

オーガニックダイエットを学ぼう
2021/12/19 鎌倉御成町店で
お料理教室+セミナー、6年ぶりに開催します

– 鎌倉店10:00開始/ オンライン参加もOK/動画購入も-

参加費 11,000-(10:00-13:00)現地4名まで

二十穀米発芽酵素玄米
ブレンドの仕方・炊き方+スパイスカレー作り
(講義/固定食・栄養食・快楽食)
の定義と方法につい個別相談会×セミナー

 

 

 

 

 

 

 

太ることに悩まない人生なんて

 

絶対、訪れないと思っていました。

 

 

整ったキッチン。
理解のある家族。
通づる仕事の数々。

結果とした現れる体と素肌。

それ以上の「ギフト」なんて他にはありません。

 

 

こんな自分を好きになれて
毎日が自信に満ち溢れて
鏡に映る姿に嬉しくなって、お洒落な服を着て。

 

悩みに向き合う人生も時に必要ですが
それは本当に必要な時だけ。

 

普段は前向きで
楽しい方がいいに決まっています。

 

 

だから私は
自分が一番コンプレックスを抱えていた
「太りやすさ」を克服しました。

 

もう、一生、食べることが楽しくて仕方ないなんて。

 

 

 

食べることが好き、という人ほど
食べた後に「罪悪感」
感じている人が多いのです。

 

本当に食べることが好きな人は
食べ物にそんな気持ちは抱きません。

「あぁ、美味しい!!」って
落ちそうな頬に触れながらうっとりするもの。

 

食べることに「依存」していたり
食べることに「恐怖」を感じているようでは
それは、食べることが好きな人ではないのですよ。

 

 

「人は食べたもののようになる」

 

いいんです。
好きなものを食べたって。

 

その代わり
「固定食」=無意識に繰り返すルーティン
「栄養食」=補う微量栄養食
「快楽食」=心を満たす食事

 

そして住環境や家族の理解を経て
「健康的に痩せる環境」を整備します。

 

大切なことは
質の良い血と肉を作りながら
胃腸環境を回復させ消化率を上げ
健康になってから
自然と無駄な脂肪が落ちることです。

 

脂肪だけを無理に落としても
空になった脂肪細胞に
また質の悪い糖分と脂質が入るだけ。

 

思考と体質を変えて
ハメを外せない「仕組み」を作ること。

 

デトックス習慣も決めて
溜め込んだものを外に出せれば
無理な食事制限は
継続できないきっかけになります。

まずは、完全なる「痩せる仕組み」
食環境から整えてください。

 

あくまでも私の場合の方法なので
ベストはみんな異なります。
参考程度に。

 

 

継続することが一番大切なので
便利なアイテムも
揃えると良いですよ。

私の場合、その1
毎日の飲料と主食と間食を
徹底的に、変える

〈固定食〉

 

毎日、あなたは何を飲んでいますか?

 

お菓子を我慢んしても
ご飯を減らしても
甘いカフェラテや人工甘味料
消化できない人工添加物を
無意識に食べていませんか?

 

 

毎日のルーティンを決めると
無理なく続けられますよ。

 

 

一番大切なのは
「無駄なカロリー」を減らすこと。

 

単純に食べなければ痩せるわけですが
血の巡りが悪かったり
体が冷えていたり、筋肉不足だったり
質の悪い脂質ばかりとっていたり
人工甘味料と食品添加物でまみれた生活では

痩せたところで
すぐにリバウンドして当たり前。

 

まずは「健康」から綺麗を作るのです。

 

 

そのために
毎日必ず食べるもの
「固定食」を決めてください。

 

私の場合は
朝のカフェラテ。
昼のおやつ。
夜のチョコレート。

 

これが辞められないので
無理にやめなくても良いように
「無意識に食べていて
でも辞められないこと」

体にいもの、または優しいに
置き換えて習慣化させます。

 

朝昼夜の3杯のカフェラテ。
=朝/ガゼイン・カフェインレスに(豆乳やデカフェ)
=昼/750ml有機ハーブティ持ち歩き(1日の水分摂取の目安に)
=夜/家のカフェマシーンで有機無調製豆乳+オーガニックコーヒー豆から手作り

昼のおやつ。
=お菓子食べても良いけど
酵素玄米おにぎりも絶対食べる
(腹持ち抜群/おやつが減ります)
=もともと甘いもの好きじゃないから割と平気
(ダイエットしてから2口で飽きるようになった)

夜のチョコレート。
=サプリメントのような
メディカレートチョコレートに置き変えて禁断の時間に存分に頬張る。笑

 

「食べてもいいよ、少しなら」

そんな心の余裕を持って
食べるようにすると
むしろ満たされていきます。

 

毎日絶対に辞められないことは
無理して辞めないほうが心のためにも良いですね。

 

であれば、健康的なものに
不完全でもできる限り「置き換え」
毎日食べても「罪悪感を感じない」ように
していただけると良いかと思います。

 

3杯のカフェラテも
疲れた時のチョコレートも
私含めて、誰だって辞められませんよ。

 

で禁じることで感じるストレスとか
仕事へのシワ寄せは避けたいですよね。

 

 

私は「固定食」として

毎日の飲み物を変えて
間食、主食を「二十穀雑穀発芽酵素玄米」にして
あとは、食べれるなら食べる。くらいです。

 

今は長年こんな生活のおかげで
胃袋が頭で思っているより小さいので

甘いものは3口で飽きるし
(舌が白砂糖や人工甘味料に敏感)

食事もすぐお腹いっぱいになります。
(寿司と肉は別腹)

 

これも「習慣と仕組み」の賜物ですね。

もう太れないんです。

 

 

 

 

私の場合、その2
作り置きの素材を徹底的に、変える
〈栄養食〉

 

1、週4日は家政婦さんのオーガニックご飯

家にある野菜や調味料でできた食事は
安心なので、罪悪感もなし
唐揚げだってカツ丼だって、美味しく食べられる

 

2、家にはオーガニックの調味料しか置かない

可能な限りお菓子も買わない。
冷凍食品も、パンも、ジュースも、インスタントもゼロ。
簡単に食べられるものは
夜食に食べがちなので家に置かない

 

3、主食と間食は「二十穀雑穀発芽酵素玄米」

「おにぎり」必須。
夜は必ず+平飼い卵+有機納豆+亜麻仁オイル

+シラスなどをトッピングして
TKGを食べています
(血液サラサラ+アミノ酸スコア100
+微量栄養素完全食+底GI値)

 

4、夜のおやつは「サプリメントのようなチョコ」
+「タンチュメール」+「ハーブティ」

チョコレートがないと仕事が捗らないので
サプリメント以上に栄養素と肝細胞たっぷりの
「メディカレート」を常備
そこに有機野菜の発酵液(MDNタンチュメール)と
MDNメディカルハーブティーで
水溶性栄養素を摂取する。

眠くならないのに、甘いから満たされる・・・

 

5、足りない栄養素は「サプリメント」+「漢方」で補う

「アムリターラ」のサプリメントを
お悩み別にストックしていて夜ご飯の時に。
漢方は朝晩飲んでいます。
「KANPO MANIA」から
オンラインで漢方を処方してもらっています。

 

 

 

継続するためには
「めんどくさくない」「かんたん」が一番大切
そのためのグッズを揃えよう

▶︎MAISON de NATUROPATHIE
ボタニカルレメディハーブティー✖️タンチュメール
http://organic-mother-life.jp/smartphone/list.html?category_code=ct114
〈makoto0407〉この製品を買うときだけ適用されます。10%オフクーポンです

▶︎メディカレートBEAUTY ASSISTカカオ70%
http://organic-mother-life.jp/smartphone/detail.html?id=000000001489&category_code=all-product&sort=recommend&page=1
サプリメントのような世界一甘い羅漢果生まれのメディカルチョコレート

▶︎KANPO MANIA
https://www.kampomania.com
お勧めの漢方サブサプリクション
〈oml1021kmt〉こちらでお安くなります。
まずは体質に合う漢方を選んでもらってください。

▶︎なでしこ健康生活
https://hatsuga.net/?pid=157983589
酵素玄米生活歴、早8年。
これ無しには生きていけない。笑

▶︎お勧めのハーブティーカップ
https://item.rakuten.co.jp/karada-happy/tyakosi-magu-001/
これがあればティーバックじゃないハーブティーも続くはず。

▶︎お勧めのハーブティーボトル
ビタントニオ
https://www.vitantonio.jp/products/coffee-tea/VTW-1.html
小さいサイズが出たそうですよ〜

▶︎お勧めの巨大ハーブティーボトル
mana.ステンレスボトル
https://manaorganicliving.com/product/stainless-bottle-750ml/
これを一日飲むハーブティーの目安に飲み切ること。

▶︎お勧めのサプリメント
アムリターラサプリメントシリーズ
https://www.amritara.com/c/suppliment
オーガニックサプリメントを探してるなら間違いないです。

▶︎お勧めの有機玄米
宮崎県アグリアート
http://miyazaki-agriart.com
宮崎県オーガニックファームzero
https://www.organicfarmzero.com

▶︎お勧めの有機野菜宅配
早川農園
https://ayahayakawa.com/vagetable/

▶︎お勧めの家政婦さん手配サイト
タスカジ
https://taskaji.jp/?lang=ja
ここで週一食事の作り置き頼んでます。5年になりました

 

毎日「体にいものを食べよう」とか
「太らない食事をしよう」とか
悩んで憂鬱になっていませんか?

 

 

私は、毎日絶対に食事をすること考えた時
そこに日々悩み続けるのは
すごくエネルギーを消費することに
気がついたんですね。

 

自炊をしないと、って勝手に思い込んでいたんです。

 

私は勝手に
「しなければいけない」と決めつけて
ストレスになっていたんですね・・・

 

 

5年前から
「タスカジ」というサイトから
週一回3時間、月30000円くらいで
家政婦さんを頼み

10品くらいの作り置き
仕事に行っている不在の時に
お願いするようになりました。

 

 

「体にいものを食べよう」とすると
体に悪いものを食べたくなる・・・
(オーガニックライフあるある。笑)

だったら
最初から体にいものを食べようとか
痩せるものを食べようとか
考えることをやめた方がいいですね。

環境を変えてしまうのです。

 

 

私は家政婦さんが来る日に
自然栽培の野菜やお米
調味料などをストックしておいて
有機野菜も届くようにしています。

 

その際に
どんなメニューでも罪悪感なく食べれられることが大切で
唐揚げだろうが、カツ丼だろうが
この調味料と素材なら健康的という
素材を家にストックしておくのです。

 

 

そんな時に「大地宅配」なでの
宅配業者も活用できますね。
定期便で勝手に届くものもあります。

有機玄米は
「宮崎県アグリアート」さんから
毎月定期便で頼んでいるので
無くなることはありません。

調味料も「大地宅配」などで買い溜め。

野菜は「宮崎県綾町 早川農園」から
最近はお取り寄せしています。

 

自分ではうまく使いこなせない
オーガニック食材も
家政婦さんの手にかかれば
すっかり普通の家庭食に・・・

 

 

調理の工程を見ていないので
ストレスなく
いつも通りの家庭
オールオーガニックで食べられるなんて、最高です。

 

 

 

調理の手間や
味付けに苦戦すると
これも続かないんですよね・・・

 

苦手な人は
効率よく得意なことに集中すべきです。

 

家政婦さんには
体に良い和食を中心に
作り置きしてもらっていて
家族二人なので、4日くらいは持ちます。

 

残りは外食したり自炊したり
その日の気分や仕事に疲れ具合で
適当に選んでいます。

でも、週4日
誰かが作ってくれた料理を食べられる、って
母親からするとすごく幸せなんですね。

 

 

心が満たされます。

 

週1−2回は好きなものを作りますが
悩むことが嫌いなので(笑

大体いつもステーキか焼き鳥ですが・・・

タンパク質とビタミンを摂取することを
大切にしているので
そんな食事の方が美味しいし楽なんですよね。

 

家政婦さんの食事+
自家製の発芽酵素玄米
毎日あったかいものが食べられるように
保温炊飯器も完備しています。

 

冷たいご飯を温め直す手間に
やる気を無くすので
炊飯器を専用にしています。

 

 

 

私の場合、その3
友人や家族との食事を徹底的に、楽しむ
〈快楽食〉

 

好きなチョコレートやパンを我慢して
美味しくないダイエットクッキーや
チョコレートを食べていませんか?

 

友人や家族との食事も
色々考えすぎて楽しめていないのでは?

 

 

良くあるのは
好きなものを諦めて
体がいいものに置き換えてしまうこと。

 

「固定食」と矛盾してしまうかもしれませんが
あくまでも固定食は
無意識に毎日食べている辞められないもの、で

この「快楽食」というのは
休みの日や特別な日、誰かとの食事など
毎日ではないけど楽しみにしている食事のこと。

 

休みの日に
一番好きなケーキ屋さんに行くこと。

家族と焼肉に行くこと。

彼とデートでフレンチを食べること。

オキシトシンが分泌するような
快楽食は楽しんでください。

 

 

 

適度なら毎日だっていいのです。
量さえコントロールできれば
問題ありません。

 

 

私はこれも習慣化=仕組み化だと思っていて
休みの日は必ず食べるチョコレートがありますし
出かけた先には好きなものを必ず食べます。

ハメを外した時は
食べ終わってから12時間、水だけ。
そこから6時間は、飲み物だけ。
これで胃腸が回復します、それだけ。

 

あとは
いつも通りの習慣と仕組みに「戻るだけ」

 

+「固定食」でルーティン
+「栄養食」で微量栄養素を補給
+「快楽食」で気持ちも満たす

 

これだけで仕組みが勝手に動き出し
血と肉を変え、中性脂肪が変わり
グリコーゲンの質が良くなり
腸内細菌と顔面常在菌が蘇り

嫌でも太らない
綺麗になれる「習慣」が到来します。

 

是非、やってみてください!

 

オーガニックダイエットを学ぼう
2021/12/19 鎌倉御成町店で
お料理教室+セミナー、6年ぶりに開催します

– ご予約はこちら –

 

– インスタはこちら –


友だち追加

「坂田まこと」プロフィールはこちら

 

 

 

 

「増築工事追加資金調達」を名目に
2回目のクラウドファンディング
(という名の新規生徒募集)を

11月末日までの3ヶ月間
開催させていただきます。

【公式HP】募集詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

【詳細記事】50本から製造できるプランとは?

【詳細記事】植物調合美容研究会とは?

【1期生募集記事】クラウドファンディング始めます。

 

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

宮崎放送「check」に特集いただきました(8/18放送)