– 【7/10 全国書店発売】Amazon購入はこちら –

– @LINE からでも申し込み可能 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

          

 

【8/15(土)10:00】より
バーチャルポップアップにて
書籍新刊イベントを開催する運びとなりました。

Facebookライブ
インスタライブをにて配信予定。
どなたでも電波状況が良い場所であれば
気軽に画面から参加いただけます。
– イベント詳細はこちら –

人に傷つけられた時こそ
自分を傷つけ続けないこと

 

多くの人は
誰かに嫌なことを言われたり
裏で悪口を言われると

深く傷ついて、自己嫌悪になり
怒りや悲しみが満ちてきます。

 

でも、傷つけた本人は

次の日には普通の生活を楽しみ
当たり前の朝を迎え
言ったことも傷つけたことも忘れてしまいます。

 

それなのに、言われた側がもし何度も思い返し
「どうしてこんなこと言われなきゃいけないの」
毎日自分を自分で傷つけ続けているとしたら・・・

それって、不平等だし、悔しいですよね。

 

 

傷つくのは
言われた聞いたその「瞬間」だけでいい。

 

次の日もその次の日も思い返して
「自分を自分で傷つけ続ける」なんて
しなくていいんです。

 

どんな辛いことにも、意味があります。

でも、人の噂や陰口で
無意味に傷つく必要なんてありません。

 

大半の噂や陰口は、人から人へ誇張されて
事実とは大きく異なることがほとんどです。

それを聞いて更に噂する人がいるなら
言葉は言霊ですから、必ずいつか自分に返ってきます。

 

私は人の噂や陰口は
本人と話すまで信じないし、聞き入れません。

誰かの陰口を言えるほど偉くないし
暇じゃないので言いません。

陰口を言う自分も、聞いてしまう自分も
好きになれないからです。

 

例えば言われた人が間違った事をしたとして
教えてあげるならまだしも
勝手に決めつけて
人を容易に傷つけていい訳じゃありません。

 

 

多くの人が「気にしすぎてしまう」

 

たくさんの女性の悩みを聞いてきて
ストレスを抱えてしまい
肌荒れや生理不順を起こすほとんどの方が
「気にしすぎてしまう」ことにあります。

 

ストレッサーは、なかなか減らせません。

でも、ストレス反応、つまり
気にして跳ね返そうとする抵抗力は、減らせます。

 

それが本来の「ストレスを減らす」ということ。

 

 

これだけの多くの人が住み
働く社会の中で
自分の居場所を作るって一苦労です。

大人になっても、みんな苦しんで悩んで
それでも生きていくために
社会の中で生き続けなくてはいけません。

 

人間関係で悩んでいない人なんて
世の中にはいないかもしれません。

 

そんな厳しくも残酷な社会の中で
自分の本質や真意がまっすぐ伝わることの方が
自分の事を何の疑いもなく信じ続けてくれる人と
出逢うことの方が

本当は、奇跡なのかもしれません。

 

 

「悔しさ」は大きな原動力

 

だからと言って
あなたが深く傷つき続ける必要もない。

 

不必要に傷つかないために、一番必要なことは

 

「その人よりも、賢くなること」
「その人よりも、幸せになること」

 

 

言われたら、悔しいですよね。

 

でもその「悔しさ」は大きな原動力です。

 

悔しいなら
自信を持てるほどの知識や特技を
身につけてください。

自信を持った人は強い

 

どれに何も言われても
傷つく余裕なんて無くなります。

 

真っ直ぐに生きていたら
いつか必ず誰かがあなたの味方になってくれます。

 

嘘をつかないで、正直であれば
そんな噂は消えていきます。

 

傷つくことに、強くなればいい。

 

自分に自信がないから
言われた通りだと思い、悔しくなって
涙が出てくるんです。

その通りじゃないなら、気にならない。

 

「その通りの人間」で居続けないで
誰よりも早く成長すればいいのです。

 

そうすれば、その日だけで
明日には明日の風を楽しむことが
きっと出来るようになります。

 

 

新しいことへ挑戦し続ける

 

もっともっと
新しいことへ挑戦し続けてください。

 

同じ土俵にずっと居るから、比べられる。

世界はもっと広いし
あなたが伸び伸びと輝ける場所は
他にもたくさんあるはずなんです。

 

たくさん学んで、たくさん経験値を積んで
自分に自信を持ってください。

誰にも負けない強い気持ちを育て続けるのです。

 

周りの目を変えるのも、自分です。

あなたの中の「あなた」を変えるのも、自分です。

 

人から傷つけられた時こそ
明日は忘れて
その傷が「かさぶた」になるまで
放っておきましょう。

 

 

「放っておく勇気を持つ。」

それが一番のストレス軽減だと思って、私も生きています。

 

 

「私の人生は私だけのもの。」

あなただけが、傷つく必要はないのです。
あなただけが、涙を流す必要はないのです。

 

坂田まこと

 

読み込み中... 読み込み中...

 

この度は、ORGANIC MOTHER LIFE「スクール無料相談会へのお問い合わせ」をいただきまして、誠にありがとうございます。
該当する項目を選択し、送信ボタンを押してください。

◼︎ご希望のサービス・問い合わせ内容を選択してください (必須)
お問い合わせ無料相談会/自由が丘現地希望無料相談会/鎌倉現地希望無料相談会/地方校現地希望無料相談会/ZOOMオンライン希望無料相談会/その他

◼︎お問い合わせ内容を選択してください (必須)