– 【7/10 全国書店発売】Amazon購入はこちら –

– @LINE からでも申し込み可能 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

          

 

– 私の無料カウンセリング予約受付中 –
【出勤カレンダー 8/29時点】
9/30 10:00-20:00 の間
10/2 10:00-20:00 の間
10/3 10:00-20:00 の間
10/4 10:00-20:00 の間
10/5 10:00-20:00 の間

– ここからでも申し込み可能 –
坂田まことへ直接、ご予約・ご相談が可能です友だち追加

 

コットンウェア【SALE】9月末まで10%OFF

MDN【SALE】9月末まで15-30%OFF

OML【SALE】9月末まで10-15%OFF

– 9月末期間限定SALE中 –

 

 

 

傷つくほどに 美しくなれるなら

 

朝日新聞「&M」に取材記録

 

3冊目の書籍出版が
自叙伝に決まりました。

 

 

私は小学生の頃から小説を書いていて

何か感動したり、感情を揺さぶられた時に
文字に書くことが習慣でした。

 

当時はmixiの時代で
mixiには非公開にされていますが
今でも学生の頃書いていた
ショートストーリーや小説が残されています。

 

 

 

言葉を、綴る。

 

 

これは、毎日の積み重ね
急に出来る様になることではないなぁと
尊敬する小説家の本を読みながら
いつも思っていました。

 

いつもこのブログを書く時には
「どんな人に届けたいか」を考えながら
少しだけ背伸びをして書くように。

 

きっと自叙伝でも
想いの丈を存分に綴ることで
少しだけ私の過去を精算し
新たなステージに行けるのなら
そろそろ書いてもいいかな、って思うのです。

 

 

19歳から29歳までの私の10年間
決して綺麗なものではなかったけれど

きっと似てような環境に共感し
少しでも勇気とキッカケを
与えられるなら…と

一度塞いだ穴をこじ開けて
書いてみようと思います。

 

 

書籍のタイトルは

「傷つくほどに、美しくなれる」という

タイトルを検討しています。

 

 

自叙伝のような、ビジネス本のような

「私」という人間
社会の中で居場所を作っていく過程の中で
何を抱き、何を想い
これだけの速度で行動を起こし続けたのか

 

その原動力となった

「詳しい挫折の過去」
「大切な人との別れ」など

心に残る出来事と
その時、何を原動力に変えて
この組織を築いてきたのか。

 

ORGANIC MOTHER LIFE という

小さな小さなオーガニックサロンが

成長するきっかけになった話を
きちんと言葉に起こして綴り
残しておきたい。

 

 

 おこがましい限りですが

きっと私の10年間は
喜怒哀楽、奇想天外で
期待しているお客様の期待通りに
面白いと思うのです。

 

たぶん、普通の人生じゃなかったし
普通の思考でもなかったと思います。

 

私は今も特殊な人だと理解しているし
誰もが私のように出来るとも思っていません。

 

反対に、私が正解でもなんでもないので
客観視してみた時に

「こんな生き方もあるんだな」

そう、、、思ってもらえるだけで
いいのです。

 

 

人に勇気を与える「言葉」

 

最近、新規でエステに来るお客様に
積極的に入らせて頂いているのですが

本やブログを読んで
ご来店される方が本当に多くなりました。

 

 

無名の頃から
「成長記録を楽しみにしていたよ」
応援してくれているお客様が

沢山ORGANIC MOTHER LIFEに居ることを
痛感する毎日です。

 

会ったこともなかったのに
「勇気をもらえました」
目頭を熱くするお客様もいます。

 

 

こうして本にサインを書くことに
慣れていない私ですが
これだけの事で喜んでくれる人が
世の中にいると思うと

いつまでも
下を向いて生きている場合ではないなぁ
奮い立たされます。

 

 

 

ついつい私は過去の苦労話を
口にしてしまいがちなので
30歳からは「あたりまえ」の価値観を変えて

未来を語れる

・・・そんな私になりたいものです。

 

 

セラピストという人生を生きる

 

私は今でも接客をしている時が一番楽しいし
今でもトリートメントに入れることが
どんな仕事よりも楽しいです。

 

経営も企画も出張も楽しいですが
やはり褒められて嬉しいのは
トリートメントの方。

 

「認められたい」と頑張ってきた事が
お客様や関係者に認めて貰えるということは
この上なく
報われた気持ちになるものです。

 

 

 

ここ最近は
トリートメント本数も減って
打ち合わせが多くなりましたが

それでもやっぱり
私は「セラピスト」だから。

 

 

開業当時から値上げはせず
指名料も頂かず
ずっと私は60分10000円です。

 

安いか、高いか
それはお客様のステージによって違うと思います。

 

 

私が20歳の頃
肌荒れに悩んでも頼れる場所がなかった。

そんな時に無料で聞いてくれる
セラピストさんはいなかったし

オーガニック系のブログや本も少なかったし
若い子向けもほとんど無かったんです。

 

エステに行かないと
悩みは聞いてもらえない。

化粧品を買わないと
悩みは聞いてもらえない。

百貨店の化粧品売り場も
エステサロンのあの雰囲気も
私はどうしても好きになれなかったから・・・

 

 

だから私は
自分が「なんか苦手だな」
華やかな美容の世界に向き合って
根こそぎ変えてみようと思ったんです。

 

日本のエステの在り方を
少しだけ変えてみたい。

 

 

これまでが良いとか悪いとか
そういうことではなく

私のような人でも
気軽に一歩踏み出せる場所を
もっと増やしてもいいんじゃないかな、と

 

・・・そう思うだけ。

 

 

今はORGANIC MOTHER LIFEを
育てているけれど
今後は他社のサロンも
どんどんディレクションして

世の中にもっと
オーガニックやエシカルなエステや
トリートメントサロンが増えてくれたら

5年前にこの会社を作った私の気持ちも
報われるような気がしています。

 

 

なので私は
自分のトリートメントが
10000円だと言うことについて

この金額がどんな方でも
「勇気を出せる金額」だと、そう信じているので

初心を忘れずに
変わらず続けていきたい。

 

 

 

手貰いで頂いたお金は
私利私欲には、今でも使っていません。

 

全て新しいお店の資金に
充てさせて頂いています。

 

応援してもらった信頼貯蓄は
私達の新しいステージへの投資へ。

お客様からの売上は
お金ではなく信頼の形だと思って
日々接客に励んでいる私たちです。

 

 

坂田まこと

 

 

 

 

 

– 無料見学会・相談会実施中-
– 座学授業は全てオンライン×動画受講/振替可能 –

読み込み中... 読み込み中...

 

〈料理をするように美しい素肌は作れるということ。発売中〉

〈私、ファンデーションを卒業します。発売中〉

  – 雑誌「Veggy 2020/7から1年間連載」しています 

 

  – 雑誌「Veggy」新書籍が掲載されました

 – 2020/2/115発売〈からだにいいこと〉植物オイル美容特集  –

 – 2020/2/115発売〈からだにいいこと〉WEBにも掲載中  –

 – 2020/3発売〈Veggy〉Sydney×Organic特集  –

 – 小学館Suit-Woman〈女の選択肢〉に取材・掲載されました  –

 – 小学館Suit-Woman〈女の選択肢〉に取材・掲載されました2  –

 

 – 朝日新聞「&M」に取材・掲載されました  –

〈10/9発売 雑誌「anan」に掲載されました〉

〈雑誌「女性自身」に掲載されました 11/19発売号〉

〈雑誌「veggy」に掲載されましたvol67〉

〈雑誌「veggy」に掲載されましたvol.66〉

– 「ウーマンエキサイト」に書籍出版について掲載 –

– 「ウーマンエキサイト」に書籍出版について掲載2 –

〈私たち一般社団法人日本オーガニック
ビューティセラピスト協会は
プランインターナショナルジャパンを応援します。
30人の女の子の「親」になるための寄付活動を目標に
10年以内に発展途上国への
「美容学校+化粧品工場の設立」に向けて
企業全体で取り組み、活動しています〉