– 【7/10 全国書店発売】Amazon購入はこちら –

– @LINE からでも申し込み可能 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

          

 

– 私の無料カウンセリング予約受付中 –
【出勤カレンダー 8/29時点】
9/30 10:00-20:00 の間
10/2 10:00-20:00 の間
10/3 10:00-20:00 の間
10/4 10:00-20:00 の間
10/5 10:00-20:00 の間

– ここからでも申し込み可能 –
坂田まことへ直接、ご予約・ご相談が可能です友だち追加

 

コットンウェア【SALE】9月末まで10%OFF

MDN【SALE】9月末まで15-30%OFF

OML【SALE】9月末まで10-15%OFF

– 9月末期間限定SALE中 –

 

 

料理をするように
美しい素肌は作れるということ

 

先日の土曜日

– 7月の新刊 –
料理をするように美しい素肌は作れるということ
発売記念のバーチャルポップアップ
開催されました。

 

 

私にとっての初のスキンケアレシピ本となった
この書籍ですが
既にサロンの在庫も少なくなり
最近ではお店にも本を見て立ち寄ってくれる
お客様が増えてきたように思います。

 

 

 – 書籍購入はこちら –

 

私も最近は
鎌倉のサロンでお留守番してることが多いので
昨日も店頭でいろんなお客様と
本やコスメの話ができて
本当に楽しかったですね。

 

 

こうやって自分が思ってきたことを
誰かと共有できることの全て
すごく価値があることのように思えます。

 

隠し通して
自分だけのものにすること
ビジネスとしては大切なのかもしれませんが

私は出来れば
「良いものは共有する」方が
きっとこの業界も
私たちの小さな世界も変わっていく。

 

 

小さな自宅サロンでも
小さな化粧品ブランドでも
「想いは還元する」、必ず何処までも。

 

伝えるという作業は
途方もなく終わりのない作業のように見えて

実は何よりも重要で
実は何よりも価値があって
実は何よりも欠け替えがないことを
私にお客様が教えてくれました。

 

 

私は常にカスタマーサービスに
全力で向き合います。

化粧品の開発や、スクールの企画
サロンの運営やスタッフの育成
やることは経理まで多岐に渡りますが

今は、起業5年目にして
やっと信頼できる仲間が増えて
私が手放せなかった仕事の数々を
ゆっくり、ゆっくりだけど任せていけていて

私は第二のステージを、選択しようとしています。

 

 

この先は、きっと未知なる世界だし
できるかできないか
本当は不安でいっぱいだけど

今沢山、支えてくれる仲間や
関係者の先輩たちがいるので
何も怖くありません。

 

 

むしろ、なんでこれまで
頼ってこなかったんだろう、と
強がりな私を叱りたくなるほど。

 

一人でできることなんて、限られています。

 

 

一年以内には
大阪の出店が大きく前進し
全国に生徒さんのフランチャイズ店舗が増え
自社商品はどんどん開発され
全国に1店舗でも多くの
オーガニック×ソーシャルな個人サロンが増えていく。

 

小さな小さな子供部屋の一室から
5年前に始まった
私だけのORGANIC MOTHER LIFE。

 

書籍になったときの喜びは
比べものにならないくらい。

 

 

出版と出店と同時に
「ただのお母さん」だった私の世界が
大きく躍進する。

 

前へ、前へ、突き動かされるように。

 

 

この熱が籠るような感覚を忘れたくなくて
今でも私は全国を飛び回り
繋がって、繋がって、仕事をする。

私にとってセラピストは
仕事ではなくて、在り方や生き方で
毎日が遊びのように
仕事は楽しく、選択肢は豊かになりました。

 

この喜びはきっと多くの人が共感できる。
そして、共有できる。

 

30歳にもすぐなる私に
伝えたい言葉ひとつだけ。

 

「当たり前」のことほど
馬鹿にされても、ちゃんとやること。

 

 

女性に生まれたこと。
母親になったこと。
肌が荒れたこと。
セラピストになれたこと。

全てが私の武器になることを
お客様が私に沢山教えてくれたから。

 

 

完成される製品やサービスが
素晴らしいだけでは、ダメなんだ。

そこに関わる全ての人たちが「主役」になれる。

 

 

そんなものづくりを、そんなサービスを
一緒にみんなと考えて
並走しようじゃないか。

 

 

料理をするように
美しい素肌は作れるということ

 

この日は
本誌のモデルを務めてくれた
オーガニックコスメも他種愛用し
コラムの執筆も務めている
斉藤アリスさん

ファスティングやオーガニックスキンケアに
関心の高く、コスメも愛用してくれている
佐藤亜耶さんにと
こうしてご出演いただき

3人で配信させていただきました。

– IGTVでいつでも閲覧可能 –

 

 

 

可愛くって綺麗な二人に
並ぶのは
とーっても勇気が必要だったけれど

二人の気さくな笑顔に癒されて
価値ある時間を配信できたと思っています。

 

そのときの動画は
私のインスタのIGTVにも
残っているので
是非、ご覧になってみてくださいね。

 

 

 

 

配信が終わった後の雑談も
凄く楽しかったです。

 

海外にあるサロンで
日本のオーガニックトリートメントや
コスメを使いたいが増えたらいいのに、と
淡い夢も描いています。

 

アリスさんの生まれたヨーロッパでも
日本人のサロンは
需要があるそうですよ。

いつかスイスに、できたらいいな、なんて
そんな夢ある話をここで。

 

 

出演者いただいたお二人には
私たちから
オーガニックトリートメントを
プレゼントさせていただきました。

 

足の先からお顔まで
たっぷり純度100%のボタニカルレメディ達で
更に美しくなってくれたら嬉しいです。

 

 

 

これからの私たち

 

これからの私たちは
どんな世界を創出していくのでしょうか。

 

 

いつか都心の真ん中
いえ、鎌倉でもいいかもしれませんね。

週一からでも働けるような
オーガニックやソーシャルに関心が高い
女性達の働ける拠点を作ってみたい。

 

まずは、ボタニカルなOMLオフィスを
構えないといけませんね。

 

そこには全国で出逢った農家さんから仕入れた
日本の薬草達を楽しめる
薬草barを併設して
スタッフと仕事と一緒に、楽しんでもいいかもね。

 

いつか生徒さんの中から
望む人出来る限り全てが
このOMLで働けるように
新しい横の繋がり方を創出していく。

 

新しいオフィス。
新しいショップ。
新しいラボ。
新しいスパ。

そして、私はいつか必ず
小さな小さな真新しいホステルを作って

そこでおばあちゃんなっても
現役のセラピストでありながら
迷える女性達にご飯を作って
同じ釜の飯を食べるのです

オンラインとオフラインを共存させたい。

 

2021年の出版は「自叙伝」に。

19歳から29歳までの
私の逆転劇を
多くの人に知ってもらえる機会を作ります。

傷つくほどに美しくなれる方法
お伝えできますように・・・・

 

 

そう、私も頑張れたんだから、あなたも大丈夫。

夢を諦めないで、と言える人に
私はなりたいと思う。

 

 

 

 

– 無料見学会・相談会実施中-
– 座学授業は全てオンライン×動画受講/振替可能 –

読み込み中... 読み込み中...

 

〈料理をするように美しい素肌は作れるということ。発売中〉

〈私、ファンデーションを卒業します。発売中〉

  – 雑誌「Veggy 2020/7から1年間連載」しています 

 

  – 雑誌「Veggy」新書籍が掲載されました

 – 2020/2/115発売〈からだにいいこと〉植物オイル美容特集  –

 – 2020/2/115発売〈からだにいいこと〉WEBにも掲載中  –

 – 2020/3発売〈Veggy〉Sydney×Organic特集  –

 – 小学館Suit-Woman〈女の選択肢〉に取材・掲載されました  –

 – 小学館Suit-Woman〈女の選択肢〉に取材・掲載されました2  –

 

 – 朝日新聞「&M」に取材・掲載されました  –

〈10/9発売 雑誌「anan」に掲載されました〉

〈雑誌「女性自身」に掲載されました 11/19発売号〉

〈雑誌「veggy」に掲載されましたvol67〉

〈雑誌「veggy」に掲載されましたvol.66〉

– 「ウーマンエキサイト」に書籍出版について掲載 –

– 「ウーマンエキサイト」に書籍出版について掲載2 –

〈私たち一般社団法人日本オーガニック
ビューティセラピスト協会は
プランインターナショナルジャパンを応援します。
30人の女の子の「親」になるための寄付活動を目標に
10年以内に発展途上国への
「美容学校+化粧品工場の設立」に向けて
企業全体で取り組み、活動しています〉