どなたでもオンラインで参加可能

<開所式>
ORGANIC MOTHER HOUSE〈植物調合美容研究所〉
場所:オンライン開催(宮崎在住者は現地可能)

日時:2021年5月14日(金)13:30-15:00

 

【5月の 体験・無料見学会はこちら】
– 現地自由が丘 / オンライン参加 –

<植物調合士資格講座>
場所:2期生/上記より募集中
日時:2021年6月20日(日) 10:00-15:00 開催

 

— COTTON HOUSE®︎〈無料座学体験〉–

4/24(土)9:30-16:00間
自然派美容学校
「オーガニックマザーライフ®︎スクール」
コットンハウス×パートナーシップメンバー座学会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

気軽にお申し込みください。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

– 無料のお肌相談室 –
私に直接エステの予約やお肌相談が可能です友だち追加

          

 

「料理をするように
美しい素肌は作れるということ」撮影

 

昨日は鎌倉御成町店
ORGANIC MOTHER LIFE
– Ethical Houseにて

5月中旬発売の2作目の新書籍
「料理をするように
美しい素肌は作れるということ」
表紙やプロフィール、新商品の撮影を行いました。

 

 

メイキングムービーも、今度配信しますね。

 

 

今回も「私、ファンデーションを卒業します。」
チームを組んでいた

キラジェンヌ出版社
雑誌Veggyを手掛ける敏腕編集者の大崎さんと

篠山紀信さんのお弟子さんである
凄腕カメラマンの稲垣さんと制作しています。

 

 

ORGANIC MOTHER LIFE
– Ethical House -の薬棚を
一層してデザインし、表紙の撮影は進みます。

 

こんな時、ウェディングプランナー時代の
空間デザイン力が役立ちますね。

 

 

今回もデザインフルプロデュース
すべて、私が書き下ろします。

 

そんな新書籍
「料理をするように
美しい素肌は作れるということ」
書籍の中身/Prologueを公開しています。

 

是非、ご覧になってくださいね。

 

 

prologue
料理をするように
あなたの綺麗も、笑顔も、きっと作れる。

 

初めまして。坂田まことです。

「私、ファンデーションを卒業します。」を
一昨年に出版し
続編としてこの書籍を執筆しました。

私は、オーガニックビューティセラピストという
仕事をしています。

 

 

普段は、一人娘のお母さんをしていて
鎌倉に住まいながら
オーガニックエステサロンやコスメショップ
レンタルサロンなどを運営し

オーガニックセラピストを育成する
スクールなども全国で開催。
幅広くオーガニックの仕事をさせていただいています。

 

そんな中でも
私はいつだって最優先で現場に立ち続け
今でもセラピストとしてお客様の肌に触れ
少しでも肌トラブルや
心の声と向き合う勇気を与えられたら・・・と

日々オーガニック美容の仕事を楽しんでいます。

 

 

この書籍のタイトル
「料理をするように美しい素肌を作れるということ」
という言葉に込められた想いは

素肌のトラブルの原因をきちんと知ることで
素肌のことを受け入れ
そのトラブルに本当に必要な成分を
「自分で選べるようになること」を目的としています。

 

 

「なんとなくいい気がする」

オーガニックスキンケアから

「ちゃんと効く」ものに変えていきたい。

 

 

多くの女性がオーガニックコスメや
ソーシャルコスメを手に取る中で
これまでの化粧品と同じ使い方をしたり
同じような効果を期待していることが
多いように感じます。

 

「遅効性」というゆっくり肌を変えていく
植物化粧品は
肌を変えるのではなく育てていくのです。

 

 

子供が急に、大人になることはありません。
同じように、毛穴やニキビが
急に消えたりすることは起こりえません。

 

「自然に肌が育つ時間」を与えるためには
肌のこと理解し、植物のことを理解し
オーガニックコスメのことを
理解する必要があるのです。

 

そうすることで女性たちは
「どうして治らないの?」という不安から解放されて
肌がゆっくり強くなり

荒れにくくなるまで
「待てるように」なっていきます。

 

 

スキンケアに
「待つ時間」がどれほどに大切か

 

肌はゆっくり28日かけてターンオーバーし
ラップ一枚にも満たない薄い角質層に守られ
そこをみずみずしく保つことで
私たちの美しさは保たれています。

真皮層においては
5−6年かけて生まれ変わるのです。

 

そして、表皮の上にある
「皮脂膜」が天然のバリア機能となり
私たちの肌は守られています。

 

まずは、肌を守ってくれている
「皮脂膜」を無くしてしまうような
スキンケアは卒業しなくていけません。

 

そして、肌の皮脂膜に存在する
多様な脂肪酸を補うような
「植物オイル」を選んでいくのです。

 

 

多様性に満ちた
「植物オイル美容」のメソッドをあなたに

 

さて、あなたは
肌を本当に美しくしたいですか?

 

一瞬は綺麗になっても
また荒れたり治ったりを繰り返すなら
それは意味がありません。

 

好きになれなかったり
自分で自分の肌を傷つける
過度なスキンケアも辞めていかなくてはいけません。

 

 

もっと
「素肌のことを信じて、好きになってください」。

あなたの素肌に必要なものは
実はとっても
シンプルなことだったりするのです。

 

 

オーガニックコスメの中には
多くの植物オイルやエキスが使用されています。

 

その植物オイルが
あなたの素肌の個性を育て
寄り添い、救ってくれるとしたら・・・

 

「素肌の美しさは、環境の美しさとともに」

この言葉を胸に
自分の素肌と心と環境と深く向き合い
新しい美容の考え方を知ってください。

 

綺麗になることだけが
ゴールではありません。

本当の意味で「あなたらしく」美しくなるために
料理をするように
素肌の美しさを作っていきましょう。

 

植物オイル美容は
あなたの素肌にそっと寄り添うだけ

 

植物オイルが持つ
「肌にそっと寄り添う」力は
私ですら日々驚くことばかり。

 

セラピストの仕事を通じて
多くの女性の肌に効果をもたらし続けた
植物オイル美容の魅力は

あなたの「美容の価値観」を、きっと変えていく。

 

 

もっと、素肌を好きになろう。
もっと、植物たちの力を信じてみよう。

 

さて、まずはドレッサーに座って
この書籍を開いてみて。

あなたが「素肌と向き合う」
大切な時間が始まります。

 

 

著者 / 坂田まこと