– 催事詳細のブログはこちら –

– @LINE からでも、肌相談無料 –
坂田まことへ直接、お肌相談が可能です友だち追加

          

– 化粧品のお買い物はこちら –

 

— COTTON HOUSE®︎〈無料座学体験〉–

1/23(土)10:00-16:00間
自然派美容学校
「オーガニックマザーライフ®︎スクール」
コットンハウス×パートナーシップメンバー座学会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

気軽にお申し込みください。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

本場のみつろうエコラップ作成体験!
環境問題を考える
〈プラスチックフリーライフ〉を本場から学ぼう

 

さて、いよいよ待ちに待った
オーストラリアからお越しになる
プラスチックフリーライフを勧める素敵なお客様を
ご紹介しますね。

 

 

プラスチックフリーライフ
×みつろうエコラップ作成体験会が始まります!

【講師 IKUKO×坂田まこと】
生徒5500円/一般6500円 子供は無料!

■開催日
2020/3/8(日) 10:00-13:00

 

 

そして、ORGANIC MOTHER LIFE
オリジナルエコラップも販売開始♪

 

プラスチックフリーライフって何?

 

プラスチックフリー(Plastic Free)は
プラスチックを
使用しないことを意味します。

「脱プラスチック」「ノープラ」や
「プラなし」と表記されることもある。

 

 

皆さん、普段の買い物で
どれだけのプラスチックを
購入しているかご存じですか?

 

日本の八百屋では
プラスチックの容器に入った野菜や果物は
もう当たり前に見受けられますよね。

なんでもかんでも
プラスチックの袋に入れられ
お肉やお魚は
発泡スチロールのトレイにプラスチックカバー。

シャンプーやボディシャンプーは
プラスチックのボトルで
詰め替え用を買ってもプラスチックの容器。

化粧品の原料だって、容器だって
プラスチックな訳ですよ。

 

 

それが普通ですが
本当にそれが普通ですか??

っと問いたくなるきっかけとなったのは
夏にクジラが由比ヶ浜に打ち上げられ
お腹の中に多量のプラスチック
入っていたことです。

 

 

私はこの目で鯨を見ましたが
まだ子供もでした。

 

こんなことが身近に起きるの
本当に差し迫った大きな社会問題であることに
気づかされます。

 

 

それから、我が家でもビニールを貰うことも
ラップを使用することなくなり

ORGANIC MOTHER LIFE のスタッフには
エコラップを一枚づつ渡して
社食の発芽酵素玄米を食べるときに
みつろうエコラップの使用をお願いしたり

使い捨てのカフェの紙カップや
お弁当箱を持ち込まないようにしたり。

 

小さな意識ですが
少しづつ芽生え始めています。

 

 

これって、本当に
小さな継続の意識なんだなぁと
意識し始めて、思うのです。

 

そのプラスチック家に持って帰ったら
ゴミになってませんか?

そういう疑いの目で
普段の生活を見直してみると
気づくことが沢山あると思います。

 

ゼロにすることができなくても
「ほんの少し意識を変えるだけ」で変わる
自然環境があるとしたら
そんな素敵なプラスチックフリーライフは
他には無いと思います。

 

日本では非常に難しい
プラスチックフリーライフですが
今回は、オーストラリアで実践されている
いくこさんにお越しいただき

思う存分
オーストラリアの生活を
教えていただきましょうー!

何か良いヒントがあるかもしれませんね。

こんなサイトもありますよ♪

 

 

みつろうエコラップとは?

 

Ko Ke Bee
the Beeswax Food Wrapは
オーガニックのコットン布に
蜜蝋(みつろう)を染み込ませた
食品保存用のラップです。

 

 

蜜蝋にはオーガニックのホホバオイルと
天然樹脂を独自の配合でブレンドしているので
みつろうだけで作られた場合とちがって
抗菌、柔軟、密着に優れています。

これにより
食品の鮮度と美味しさを
長持ちさせるのです!

 

 

洗って繰り返し使用が出来
不要になった時には
土中で分解されるため
地球環境に負荷をかけない商品です。

このブレンド蜜蝋と
コットン布を使用して
当日は
ORGANIC MOTHER LIFE – Botanical House -にて

オーストラリア本場のエコラップの作りを
楽しんでいただけますよ!

 

 

エコラップ作りに興味のある方
是非ご参加ください♪

– Kokebeeとは? –

 

 

〈イベント詳細〉

プラスチックフリーライフ
×みつろうエコラップ作成体験会

【講師 IKUKO×坂田まこと】
生徒5500円/一般6500円

■開催日
2020/3/8(日) 10:00-13:00

■開催地
ORGANIC MOTHER LIFE – Botanical House –
東京都目黒区緑が丘1-23-10-3F
自由が丘新店 / TEL 03-6875-9867
MAIL makoto@organicmotherlife.com

■参加申し込みはこちら

この度は、ORGANIC MOTHER LIFE「スクール無料相談会へのお問い合わせ」をいただきまして、誠にありがとうございます。
該当する項目を選択し、送信ボタンを押してください。

◼︎ご希望のサービス・問い合わせ内容を選択してください (必須)
お問い合わせ無料相談会/自由が丘現地希望無料相談会/鎌倉現地希望無料相談会/地方校現地希望無料相談会/ZOOMオンライン希望無料相談会/その他

◼︎お問い合わせ内容を選択してください (必須)

 

 

– こんな方におすすめです! –

■手作り大好き!
KoKeBeeの手作りキットは
必要な材料が全部揃っています。
キッチンを汚すこともなく
手軽にクラフトが楽しめますよ。

■ 作るときのコツも伝授します!
ゴミを減らしたい
毎日でるゴミの山に罪悪感を
感じていませんか?
家庭からでるゴミをどうやって減らしてゆくか
一緒に考えましょう。

■健康を守りたい!
かわいいエコラップを使うだけで
家族の健康が守れるとしたら嬉しいですよね。
その秘密を大公開します!

 

 

 

〈講師紹介〉

楳村 郁子(うめむら いくこ)

KoKeBee代表
ナチュラルアレルギーケアアドバイザー
オーガニック専門家

兵庫県 神戸市出身1993年より

Australia Sydney在住

日本人夫、大学生の娘と息子の4人家族。
医者である父の影響が強く
子どもの頃からアレルギーを患い
症状が出るたびにステロイドや
抗ヒスタミン薬を使う生活を約30年間送る。

体の不調も続いていた40代
すでにステロイドでは治らない
重度のアトピー性皮膚炎と
本気で向き合おうと決意。

食生活を見直し
自然療法を日常的に取り入れることで
きれいな肌と健康な体を取り戻す。

ナチュラルな生活を取り入れる中で
「みつろうエコラップ」に出会い
2016年にAIY Australia Pty Ltdを設立。

 

 

KoKeBeeみつろうエコラップの
製造販売を開始した。

夢は夫と二人で
セルフビルドのタイニーハウスを作り
半自給自足生活を営むこと。

好きなものはバイオダイナミック農法
フードサイエンスの実験
マニュアル運転。

 


読み込み中... 読み込み中...

 

この度は、ORGANIC MOTHER LIFE「スクール無料相談会へのお問い合わせ」をいただきまして、誠にありがとうございます。
該当する項目を選択し、送信ボタンを押してください。

◼︎ご希望のサービス・問い合わせ内容を選択してください (必須)
お問い合わせ無料相談会/自由が丘現地希望無料相談会/鎌倉現地希望無料相談会/地方校現地希望無料相談会/ZOOMオンライン希望無料相談会/その他

◼︎お問い合わせ内容を選択してください (必須)