– @LINE お肌の無料相談室 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

〈私たち一般社団法人日本オーガニック
ビューティセラピスト協会は
プランインターナショナルジャパンを応援します。
30人の女の子の「親」になるための寄付活動を目標に
10年以内に発展途上国への
「美容学校+化粧品工場の設立」に向けて
企業全体で取り組み、活動しています〉

〈半年間の「素肌デトックス」モニター募集開始〉– 

〈12月限定 / 年末デトックス!サスティナブルコスメを贅沢に使用〉 

– コットンハウス・パートナーシップ13期生募集中 –

〈新商品発表会の様子を放映中!!〉

 

 

 

「Clean Beauty Suncare Method」
3月末にシドニーで開催決定!!

 

オーストラリア大陸上空では
紫外線を吸収する大気圏のオゾン層が薄くなっているため
オーストラリアの紫外線の強さは
非常に強いと言われていますね。

 

 

だからこそ、紫外線の影響に悩む日本人女性が多い
オーストラリア。

今回、エステも15名満床で、すごく嬉しかったです。

 

 

 

とても勉強になりました。

なんと、当日予約も十数件来るまでに・・・

 

 

本当に日本人のオーガニックエステって
こちらには無いんですね。

 

「安心してお肌を任せられるところがない」と
みんな嘆いていました。

 

日本で勤しむよりも
オーストラリアの方が需要があるのでは?と
勘違いしそうになる程・・・

今回、本当に多くのご縁をいただきました。

 

 

こちらに住む日本人にとっては
この日差しは、もはや脅威。

 

 

学校や保育園でも
子供の時からUVクリームをべたべたに塗る光景は
もう、当たり前のようです。

昨日はその影響で、6歳の息子さんに
「息子の顔に白斑ができて
シミもできてしまった」

悲しそうに相談をくれたお母さんもいるくらい・・・

 

 

本当に
塗っても、塗らなくても

肌が紫外線に負けてしまう。

 

どれだけ〈予防美容〉が大切か、思い知らされます。

 

 

 

そんな紫外線大国「オーストラリア」で
肌を健康的に守るためには
一体どうしたら良いのでしょうか?

 

次回のエステのに日程問い合わせも多かったので
【2020年3月末】
ニュートラルベイ近辺でサロン開業
の予定と

お伝えしておきますね。

 

先行予約も開始しました。
こちらへどうぞ。

 

– エステ可能時間 –

3月末希望の日程をまずはお知らせください

平日 10:00-14:30 / 15:30-20:00(残り8件)
土日 9:00-18:00(残り5件)
今回はすでに予約があるため
残り「13件」で締め切ります。

– @LINE 無料相談室 –
坂田まことへ直接、ご予約やお肌のご相談が可能です
友だち追加

日本と比べると、紫外線量は約5倍

 

私がオーストラリアに来て驚いたのは
現地の人、特に年配の方の肌を見ると
日本ではあまり見ないような

肌の中から細かいソバカスやシミが
広がっているような感じ

シワやたるみが沢山あり
そういう方が沢山いて

これがオーストラリアの紫外線の怖さなのかなと
痛感したこと。

 

若い方は白いより黒い方がリッチに見えるから!と
オージーはガンガン日焼けします。

でも年配の方は深いシワやたるみが目立ち
一気に老いていく姿を目の当たりにしたのです。

 

私の方はというと
紫外線対策としては

 

1、サンケアスキンセラムをいつもの2倍たっぷり浸透

2、アロールートフェイスアパウダーで軽くサンカット
(マイカに適度な散乱効果/茶葉エキスに光老化軽減効果あり)

3、人が少ないところではマスク着用

4、基本は100%完全遮光の日傘をさす

5、させない人混みの中では100%完全遮光の帽子にチェンジ
(ロザブランやサンバリア100がオススメ)

6、UVカット付きのコンタクトレンズは毎日
(目からの紫外線が一番メラニンを誘発します)

7、UVカット機能付きカーディガンを基本は着用

– Sydney在住の方はこちらから購入可能 –

ORGANIC MOTHER LIFE
– Natural Remedy House – in Sydney

 

ナチュラルに紫外線から避けるように過ごして
今の所肌のメラニン指数は
日本と変わらず上がってはいませんよ。

 

赤くなってもいないし、痒くも無いです。

「意識を変えるだけ」でも
なんだか防げるような気もしてきます。

 

真夏ではなく今は夏前の春って感じの気候ですが
やっぱり昼間の紫外線はジリジリ痛いですね。

意識の改革が、必要なようです。

 

 

オージーはシミを「気にしていない」?!

 

オーストラリア人は
もともと日焼けしずらいせいもあるかもしれませんが
「肌を白く保つ」ということに
あまり執着はありません。

 

どちらかというと
長年浴び続ける「皮膚がんのリスク」が怖いから
日焼け止めをマメに使うという感じです。

日本人はしみ、そばかすという
「美容面」のようが重要ですよね。

 

ヨーロピアンにとっては
むしろ小麦色に日焼けしているほうが
「バカンスに行ったのね!」という証拠で
まわりがうらやむそうですよ。

一部では「小麦肌は裕福な証拠」?という認識もあるようです。

 

「日傘」をさすのは変なの?

 

オーストラリアは移民の国です。

台湾、韓国、香港、中国など
あらゆるアジアから留学生や観光客が来ています。

 

アジア人の多くは
日本人以外でも日傘がとてもポピュラーです。

熱い日差しを日傘でさえぎるのは
オーストラリアでも良く見かける光景です。

 

最近では都市部のオージーも
日傘を使っている様子を見かけます。

今回も数人とすれ違いましたよ!

折りたたみで軽い日傘を持っていくと
紫外線対策に便利だと思います。

マスクはあまり習慣がなく「病気なの?」と疑われます。笑

 

シドニーの「紫外線数値」とは?

 

下記のシドニーのUVインデックスを
比較してみると・・・

〈オーストラリア〉
1月 9
2月 9
3月 7
4月 5
5月 3
6月 2
7月 3
8月 4
9月 6
10月 7
11月 9
12月 10

紫外線が非常に強いといわれる範囲(8~10)です。
11月もかなり涼しい朝はあるけれど
こんなに紫外線が強いのです!!!

環境にも人にも優しい
「サンケアライフ」をお伝えしたいから

 

肌から日焼けを予防するだけでなく
内側からも予防する必要がありますね。

 

 

どんな栄養素や食材を摂ればいいのか
具体的にお知らせしたいな!と思っています。

体内から酸化した細胞を
もとの細胞へ戻していくために
必要なビタミンは基本3つ。

 

その3つのビタミンとは
「ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE」

エースですね。

 

効率よく摂るために
私はフルーツやハーブティーを使用します。

ビタミンAには
ビタミンEとビタミンCの働きを
持続させる効果があり

ビタミンEには、ビタミンAの酸化を防ぐ効果があります。

ビタミンEは、他の抗酸化物質と一緒に摂ると
相乗効果でチカラを発揮。
特にビタミンCはビタミンEの
抗酸化作用をより高める働きがあります。

と、言うとちょっと分かりづらいですが
簡単な方法は
ビタミンA・C・Eを一緒に摂ることです。

 

 

ビタミンA・C・Eに含まれる抗酸化作用は
単に活性酸素を消す働きだけではなく
美白効果も期待できるので
積極的に摂っていきましょうね。

また、オーストラリアで手ごろな価格で売られ
購入しやすいものばかりです。

 

〈例えば・・・〉
ビタミンA:約$3 人参1kg
ビタミンC:約$2.5 イチゴ、ブロッコリー
ビタミンE:約$5∼ ナッツ類

シドニーで時期開催する
2020年3月末
「Clean Beauty Suncare Method」

セミナーの詳細は・・・

 

シドニーで時期開催する
2020年3月末「Clean Beauty Suncare Method」

環境にも人にも動物にも植物にも優しい
新しいオーガニックサンスキンケアの形を
お伝えするために開催します。

 

 

開催地はニュートラルベイ。

ヒデさんの美容室をお借りする予定で日程を調整中です。

 

植物美容療法士としても活動する私から
オーストラリア国内に住んでいても真似できる
「オーガニックフード」を試食してもらえるように

食事もご用意しようと思っております♩

 

 

■オリジナルオーガニックコスメによるナチュラルサンケア法
■オリジナルメディカルハーブティの試飲(新作!)
■発芽雑穀酵素玄米食の試食
■「植物発酵エキス」を使用した正しい酵素ファスティング
■酵素栄養学の伝授

 

企画はシドニーのセラピスト仲間(生徒さん)たちと行い
開催させていただきますね。

 

 

独立支援型のオーガニックセラピストスクール
COTTON HOUSE Sydney
2期生も募集開始!

 

3月にオーガニックエステを習ってみたい!
自宅でいつか挑戦してみたい!
未経験・経験者大歓迎!

気軽にお問い合わせくださいね ´▽`

– @LINE 無料相談室 –
坂田まことへ直接、ご予約やお肌のご相談が可能です
友だち追加

 

 

セミナー開催地はNeutral Bay
「CREATE by ReNCOUNTER」にて

 

今回も「CREATE by ReNCOUNTER」
お借りして開始予定です。

 

 

日焼けに悩むオーストラリアに住む女性たちに
少しでも〈予防美容〉の大切さを伝えたくて
やってきた二度目のオーストラリア。

 

CREATE by ReNCOUNTERのオーナーのヒデさんに
そして、そこで働く女性達に
人参と木苺生まれのサンケアスキンセラム】を
昨日、届けてきました。

 

 

 

ヒデさんの美容室は、Neutral Bayにあります✂︎

 

 

髪の毛は、顔の額縁です。

スキンケアを気にする人は、髪の毛の質も
とても大切にしている人が多いです。

 

美容師の仕事もセラピストの仕事も
どこか通ずるものがあります。

 

ヒデさんとの出逢いは
八月に初めてオーストラリアに渡った時に
セミナー会場を借りた時からのご縁で

まるでお兄さんの様に
本当に色々優しくしてくださる方です。

 

 

3月末にまた
オーストラリアに行きますので

その際には
Neutral BayにAirbnbを借りて
オーガニックエステやセラピストスクールを行い

CREATE by ReNCOUNTERを借りて
オーガニックスキンケアセミナーを
開催したいと思っています。

 

 

今回、CREATE by ReNCOUNTERの美容師さん
皆さんにお会いできて
とても嬉しかったです。

こんな素敵な美容室があるなんて
Neutral Bayに住む方は幸せですね♪

 

また、お会いできますのを心より楽しみにしております。

娘と一緒にお伺いしましたが
とても暖かく出迎えてくださり
本当にありがとうございました!

 

外国式のハグの挨拶に驚き
ヒデさんの前で固まってしまう娘が
ちょいと面白かったです。

 

 

また必ず戻ってきますね。

ORGANIC MOTHER LIFE
– Natural Remedy House – in Sydney
オープンのその日まで。

 

 

 

✂︎ Atelier by ReNCOUNTER

OPENING HOURS:
Monday: Close
Tue – Fri: 10:00 – 18:00
Sat – Sun: 10:00 – 17:00
0452 150 215
rencounter2012@gmail.com
Level 2, 246 Military Rd, Neutral Bay,
NSW 2089 Australia

 
 

〈私、ファンデーションを卒業します。発売中〉

 

– コットンハウス 12期生募集中 –
(実技も座学も学びたい方はコットンハウスへ)

– いつでも1年間の学びを月に一度始めることができます –
(座学だけ学びたい方はパートナーシップメンバーへ)

 

読み込み中... 読み込み中...

 

〈10/9発売 雑誌「anan」に掲載されました〉

〈雑誌「女性自身」に掲載されました 11/19発売号〉

〈雑誌「veggy」に掲載されましたvol67〉

〈雑誌「veggy」に掲載されましたvol.66〉

〈金沢・福岡・大阪・東京 巡ります!!〉