– @LINE お肌の無料相談室 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

〈私たち一般社団法人日本オーガニック
ビューティセラピスト協会は
プランインターナショナルジャパンを応援します。
30人の女の子の「親」になるための寄付活動を目標に
10年以内に発展途上国への
「美容学校+化粧品工場の設立」に向けて
企業全体で取り組み、活動しています〉

〈私、ファンデーションを卒業します。発売中〉

〈12/1 オーガニックナチュロパス資格講座開講  / 3回講座〉

〈12月予約再開 / 私が担当する腸内検査×エステ〉– 

〈11月限定 / クレイ×チャコールのデトックスオーガニックケア体験〉 

 

 

ORGANIC MOTHER LIFE in Sydney

 

おはようございます!

 

 

オーストラリアでどうしても
自宅サロンにチャレンジしてみたくて

初のAirbnbを借りてみました♪

 

– Airbnbとは? –

Airbnbは
宿泊施設・民宿を貸し出す人向けの
ウェブサイトである。

世界192カ国の33,000の都市で
80万以上の宿を提供している。 

 

今回は、サリーヒルズという
シドニーでも中心街の近く
「Central station」から徒歩15分ほどの場所で
Airbnbを借り

そこで許可を得て
小さなプライベートオーガニックサロン

「ORGANIC MOTHER LIFE
-Natural Remedy House-」
オープンしてみました。

 

 

今回はビジネスと言うよりも
お勉強に、と、サロンを作ってみて

明日から体験会が始まります。

 

 

日本人が行う丁寧なサービスは
シドニーではなかなか受けるところが少ないらしく

シドニーの日本人コミュニティで
呼びかけてみたところ

すぐにオーガニックトリートメントの
体験会は埋まってしまいました。

 

数少ないからこそ
丁寧に対応すれば
関心を持ってくださる方はいるようです。

 

今回も
シドニーのナチュロパシースクール
2年目に通うあやかさんの協力を得て

オーガニックトリートメントサロン
×スクールを
期間限定でシドニーに開講します。

 

お部屋は、こんなにも素敵な場所でした。

 

 

ベット側の窓から差し込む光は
本当に気持ちが良くって。

 

キッチンもコンパクトで可愛い。

 

可愛いワゴンもあったので
トリートメントワゴン仕様に
アレンジしてみました。

 

 

日本から持ち込んだ
日本産まれのオーガニックコスメたちの香りや
テクスチャ、仕上がりを
たくさんの感じてもらいたい!!

 

コットンも綿棒もタオルも
マネキンのひとみちゃんも。笑

みんな日本から持ってきました。

 

 

手作り感溢れてるのに
オシャレにまとまってていい感じ。

 

Airbnbはネットで申し込みをして
現地の人と待ち合わせ
鍵を渡してもらうだけで
何も手続きも英語も必要なく。笑

 

話せない私も案外簡単に借りれましたね。

 

ホテルみたいに
ある程度のアメニティもタオルも
用意されていて

近くのちいさなスーパーにも
一応少ないながらもオーガニックはありました。

 

 

日本のマイバスケットにある
イオングループのオーガニック製品のような感じ。

 

どこでも買えるって、大切ですよね。

オーガニックの卵やパン
野菜やお菓子を手に入れました。

 

 

夜便で来たので、お疲れな梨愛ちゃん。

 

私が止まっているAirbnbは
この虹の道路の目の前のマンションです♩

可愛いですね。

 

 

オーストラリアはsummer timeで
2時間の時差があり
日本時間22時くらいで
部屋ですぐに寝てしまいました(^^)

 

 

前回、2週間滞在した際に
外食続きが本当に辛く

次回来るときは
必ず「豚汁つくろう!自炊しよう!」
意気込んでいたので

今夜はオーガニックスーパーや
アジアスーパーを巡って
食材を買ってきたいと思っています。

 

サリーヒルズの街並み。静かで綺麗です。

 

 

次の日の朝、シドニー初の自炊。

とはいえど
調理器具は限られているし
慣れないので

朝ごはんとお弁当を作ります。

 

お弁当はオーストラリアらしくサンドイッチで。

タッパーしかなくてこんな見た目だけど
梨愛ちゃんは嬉しそうでした(^^)

 

 

滅多に朝ごはん食べないのに
もりもり食べて

環境が違うので、開放感に溢れてるのかも。

 

割と朝ごはんと夜ごはんは
自炊でも十分。

 

オーストラリアの朝は早く
カフェは朝から、15時くらいまでには
閉まってしまいます。

 

なので朝軽く食べたら
美味しいチャイだけ飲みにいき

このブログを書いて
梨愛を学校まで送ります。

 

 

お部屋に戻ったら
オーガニックエステを体験しに
きてくださる方にカウンセリング
トリートメントを行い

日本のオーガニックスキンケアの方法
オーガニックコスメのお勧めを
お伝えして

一日3件までのオーガニックケア。

 

終えたらすぐに学校までお迎えにいき
梨愛ちゃんや友人と
夕方は夜の時間を過ごして

少し早めに家に戻り
軽くご飯を用意して、休みます。

 

 

あーー、まるで、暮らしてるみたい。

 

予定も無理に詰め込まず
のんびりゆっくり出来ることが
ほんとに気持ちが良い!

オーストラリアでも
少しでも日本のオーガニックトリートメントや
オーガニックスキンケア
オーガニックコスメの魅力を知ってもらいたい。

 

 

newtownで立ち寄った
「Dr.earth」ではオーガニック食品や
ナチュロパシーが処方する
サプリメントやハーブがたくさん。

 

 

昨日、Newtownのフェスティバル
橋を運んだとき

次から次へとこの日焼け止めを
体や顔に塗っていく。
まるでドライブスルーみたいに
どんどん使われていく。

 

 

この中にどんなものが入っているのかも
確認しないで、大切な皮膚を
守ることってできるのかな?

 

オーストラリアだから進んでいるわけでも
日本だから遅れているわけでもない。

やっぱり、知らない人は知らないのです。

 

オーストラリアで感じたことは
割と日本人に対して
みんな優しくって、受け入れてくれること。

 

「日本のオーガニックエステやコスメに
興味はありませんか?」

コミニティーに投げかけると
本当に多くの日本人が
連絡をくれたこと。

 

 

「オーストラリアでは
こんなに丁寧にコスメのことを教えてくれない」

と、教えてくれて
頼ってくださるということ。

全てが不思議に感じるくらい
みんな優しいということ。

 

少数派だからこそ
日本人のための日本人の
オーガニックトリートメントサロンは
必ず需要があると確信したし

いつかシドニーで
本物の「ORGANIC MOTHER LIFE
-Natural Remedy House-」を
オープンさせてみたい。

 

今回のスクールに通う4人のメンバーと一緒に
どんなサロンをここでするのか

話し合って決めてみたい。

 

 

そして、業務委託や販売店契約をすすめて

サンケアスキンセラムや
アロールートフェイスパウダーを
どんどん拡散させていきたい!

 

危険な日焼け止めやファンデーションが
当たり前に使われてしまわないように

少しでも
困った人に届くように。

 

私は日本とは異なる
オーストラリアという異国で

新しい気持ちで向き合いたいと思います。

 

では、今日は娘ちゃん、初登校!行ってきます!