– 無料のお肌相談室 –
私に直接エステの予約やお肌相談が可能です
上記カ
レンダーへの質問・予約もこちら友だち追加

          

 

2/24(土)10:00-15:00間
自然派美容学校
「コットンハウス®︎スクール」
コットンハウス無料座学体験会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

 

 

 

 

10月10日発売予定!
「新サンンケアスキンセラム」って何?

 

 

 

10,000本突破記念!

OML1番人気
〈人参と木苺生まれのサンケアスキンセラム〉
10月10日にリニューアル販売致します。

8月中の先行予約で【20%OFF】

 

これまでと変わらない金額、仕様に対し
〈マリンバンブー〉という

ブルーライト耐性が認められている
【新海のブルーマスター】と呼ばれる
竹のような”深海の海藻原料”が調合されます。

 

 

「深海のブルーマスター」
〈特許成分〉マリンバンブーとは?

 

<有効性>
UV, bule lightプロテクション
IRAの抑制効果
アンチエージング効果
MMP1の抑制効果
エラスチンの発現促進
小シワ改善効果
滑らかさ改善効果

 

マリンバンブーTMは
UV,ブルーライト,IRAの吸収効果に
優れた深海の海藻由来自然派製品です。

 

特にブルーライトの吸収効果が極めて高く
深海のブルーマスターと呼ばれています。

 

マリンバンブーの可視吸収スペクトルからも
ブルーライト吸収効果が高いことが
確認が出来ており

UVだけでなく
特に「ブルーライト吸収効果」が高いのは
その生息している
水深の極端な環境に理由があります。

 

 

実は、太陽の光は
海水により吸収されるのです。

 

但し、海水は全ての波長の光を
吸収してくれるわけではないです。

 

水深5メートル以上になると
赤~オレンジは、透過しないです。

更に水深が深くなると
緑色も見えなくなります。

 

そしてブルーライトのみが
深海まで透過します。

そのため、海は青色に見えるのです。

 

 

そして、 マリンバンブーの生息している
水深10~20mは
ブルーライトの影響が高い水深であることから
ブルーライト耐性が高く
「深海のブルーマスター」たる由縁です。

 

 

【サンケアリニューアルのご案内】

既存のサンケアスキンセラムは9月で完売次第、終了となります。これまでの成分と変わらない価格の中で、今回〈マリンバンブー〉と呼ばれるブルーライト耐性のある深海の海藻原料を植物調合することで、日焼けケア美容液としての効果を底上げしてリニューアル販売となります。
定期便の方は、自動的に在庫が無くなったところで新サンケアに切り替わります。

今回の先行予約は、10月10日発売の新サンケアスキンセラムのご予約となり、10日以降の発送となりますのでご注意ください。たくさんのご予約とお待ちしています♪

8月中の先行予約で【20%OFF】

ブルーライトとシミの関係について

 

ブルーライトとは何でしょうか?

 

ブルーライトは
人間の目に見える光の中で最も波長が短く
紫外線の次に強いエネルギーを持ちます。

 

私たちが普段使っているパソコンや
スマートフォンのディスプレイからも
ブルーライトが発されていますので

意識せずとも日常的に
ブルーライトを浴びていることになります。

 

 

紫外線が肌にダメージを与えて
シミが出来る事は有名ですが
ブルーライトも肌に対する影響があることが
判明しつつあります。

 

 

肌の奥まで届き
同様にシミを作る要因となるのです。

 

コットンハウステキスト引用

 

 

にわかには信じられない話ですが
ブルーライトは紫外線に似た性質があり

ブルーライトがシミを作る要因になることが
研究・実験によって明らかになりつつあります。

 

少なくともブルーライトに対して
肌の感受性の強い人がいるのは
ほぼ間違いないようです。

 

 

ブルーライトカットできる化粧品
塗ることは非常に効果的で

石油系界面活性剤や
紫外線吸収剤、合成ポリマーシリコン入りの
SPF値の強い日焼け止め等を
毎日塗ることはお勧めしていません。

 

 

サンンケアスキンセラムのように
毎日蓄積させるように塗る「予防美容液型」

最も効果的と私たちは考えました。

 

 

 

■ シワ・ハリの低下・たるみの原因

ブルーライトは紫外線の中でもUV-Aの波長に近く、UV-Aのようにお肌のハリ・弾力を担うコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを作る線維芽細胞が存在する真皮層にまで到達します。
そのためダメージを受けると、コラーゲンやエラスチンなどの産生機能が低下し、ハリが失いたるみができシワの原因になります。

■ シミ・くすみの原因

ブルーライトはUV-Aと同じように光老化を招くため、メラニン色素が発生しシミの原因となる可能性があります。
さらにお肌のバリア機能も弱まり乾燥しやすくなり、外的刺激からお肌を守ろうと角質層が厚くなります。
この厚くなった角質層は古い角質が溜まっているため、くすみができツヤのないお肌へと変化します。
またブルーライトで目を酷使し、良質な睡眠が摂れずにいると脳がストレスを感じ、シミやくすみの原因にもなると言われている副腎皮質刺激ホルモンが生み出されます。

 

ブルーライトは
直接細胞を攻撃するというよりも

皮膚に過酸化物質を発生させ
それにより細胞を攻撃します。

 

そのため「皮膚の抗酸化」
日々の予防美容で行う必要があり

単に洗い流せる日焼け止めを塗ったところで
本質的な予防には繋がらないのです。

 

 

 

そのため抗酸化作用の強い食べ物
(緑黄色野菜、トマト、リンゴ
イチゴ、キウイなど)を
意識的に摂取するといいですし

それらの植物原料を含む
「サンンケアスキンセラム」

毎朝毎晩、美容液として活用し
過度な洗顔を控え(日焼け止めを塗らない日も)
肌を育てて耐性をつけて欲しいのです。

 

 

10,000本突破記念!

OML1番人気
〈人参と木苺生まれのサンケアスキンセラム〉
10月10日にリニューアル販売致します。

8月中の先行予約で【20%OFF】

 

 

 

 

私の半生が自叙伝になりました。
2022.6.20新刊「傷つくほどに美しくなれる」
Amazonはこちらから

 

– インスタはこちら –


友だち追加