【6/20新刊/3冊目】自叙伝が全国書店にて

 

— COTTON HOUSE®︎〈無料座学体験〉–

10/22(土)9:30-16:00間
自然派美容学校
「コットンハウス®︎スクール」
コットンハウス無料座学体験会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

 

– 無料のお肌相談室 –
私に直接エステの予約やお肌相談が可能です
上記カレンダーへの質問・予約もこちら
友だち追加

          

 

 

 

 

 

9月発売発売予定「yucica」
– 日本初 国産有機CICAエキス 配合 –
高校生たちとともに企画・製造します

 

「ゼロ高等学院」の生徒さんと
オーガニック化粧品開発が

8月インターン決定で
実際に現地製造が今日から始まります!

「ゼロ高等学院」
ホリエモンさんが主催している通信校です。

 

ゼロ高等学院ニュース欄

 

 

学生さんたちとともに
半年前くらいから企画を開始し
ブランド名は「yucica」に決定。

 

韓国でもブームになっている
「CICAエキス(シカ/ツボクサ葉)」
30%以上含み

ニキビ肌の改善を目的とした原料を
贅沢に使用しました。

しかもその国産シカエキスは
「有機認証COSMOS」を取得したものを
自社で製造します。

 

 

高校生達が夏休みを利用して
宮崎県まで集まり

明日から2泊3日でラボで寝泊まりしながら
原料作りから経験してもらう取り組み。

 

通信高校であるゼロ校には
不登校の学生さんや夢や
将来を掴みきれていない学生も多いといいます。

少しでも自分の力を使って
事業や商品を作る
「感触」と「経験」をしてもらいたい、と
始めた取り組みです。

 

学生のうちに「事業」を
学ぶことができるのは尊いこと。

 

そしてオーガニックやエシカルな仕事の魅力を
「ボランティア」ではなく
きちんと「事業/ビジネス」として継続できることに
意味があることを伝えたいと思うのです。

 

— ブランド名は「yucica」—

 

タイガーハーブこと
*ツボクサ/CICAのエキス*
自社製造柚子精油ティーツリー精油など…

若年者のニキビ要因
「アクネ菌」の餌になる
植物オイル特有の脂肪酸「オレイン酸」を
一切使用しません。

代わりに
オーガニック認証ホホバオイルを
浸出油の基材に活用します。

 

organic cosmetics
【yucica】ユシカ

 ・ユシカリー *yucicaree* 2層化粧水 100ml
 ・シカロン *cicaron* ポイントバーム 20g

 

皮脂成分のうち
中性脂肪であるトリグリセリドは
皮膚常在菌で通性嫌気性桿菌の一種である
アクネ菌(Propionibacterium acnes)の産生する
リパーゼによって分解されますが

その結果
発生した脂肪酸のうちある種の脂肪酸は
方する場合(パルミチン酸、オレイン酸など)
毛包角化作用や起炎作用
もつといわれているからです。

■CICA HISTORY

インド、インドネシア、中国、東南アジアを原産としたハーブで、歴史はとても古く、約5,000年以上前から利用され、インドの伝統医療であるアーユルベーダの最も重要なハーブの1つとして愛用されています。 中国でも古くから利用されていて、約2千年前の「神農本草経」にも「雪積草」として記載されています。 ツボクサ茶の味は日本茶に近く、甘味とほんのりとした苦味があります。 

中国の言い伝えでは、野生のトラが体の傷を癒すためにこの緑の葉、ツボクサ(別名タイガーグラス)に体を擦り付けるところを発見した人が、同じように人間の火傷跡や傷口に擦り付けたところ肌の回復に効果があると用いられるようになったと言われています。肌へ与える鎮静効果が現代になり科学的に解明され、改めて注目を浴びるようになったようです。

ツボクサは神経や脳も活性化させるので、知性を高めて記憶力を強化し、老化や老衰を遅らせることができるアーユルヴェーダの中では最も大切な若返りのハーブです。 また、血液を浄化する作用もあり、湿疹や疥癬だけでなく、ハンセン氏病などの慢性の皮膚病にも効果があります。 さらに、静脈瘤や慢性静脈不全が改善される事に注目した最近の欧米の研究では、ゴツコラに静脈不全による浮腫や皮膚の変化を正常に戻す働きがあることもわかっています。

 

発達したニキビとその跡の改善に着目した
10代が使用してみたいオーガニック化粧品を開発中。

催事の開催や販売も
高校生達が携わっていきます。

 

 

 

■ CICA [鎮静系]

◎抗炎症作用
◎肌再生作用
◎鎮静作用
◎保湿作用

マデカソサイド:肌荒れやニキビの炎症を抑える抗炎症、抗菌作用、鎮静作用があり、皮膚の再生を促す作用が期待できます。

アシアチン酸:ツボクサの植物由来の成分、皮膚組織の再生のために重要な因子である成長因子を刺激することが研究によって明らかになっています。それにより、肌のハリやうるおいが高まります。ハーブティーやジュースで飲まれることも多いですが、近年ではツボクサ抽出エキスを配合したコスメも急増中。鎮静効果、肌荒れ改善、肌の再生効果などが期待できるスキンケア成分として取り入れられています。ツボクサの葉や茎から抽出したエキスには、肌自活力を高めてくれるといわれています。また、「I型コラーゲン」と呼ばれる種類のコラーゲンの産生を促す効果があるとされています。I型コラーゲンとは、皮膚や骨に最も多く存在するコラーゲン。肌のダメージを修復して弾力性を維持するにはこのI型コラーゲンが不可欠で、肌を根底から支える働きをするとか。ツボクサ抽出エキスには、肌のバリア機能をキープするのに必要なセラミドを分解する「セラミダーゼ」の働きを抑制する効果も期待できます。そのほかシミのもととなるメラニンの生成を抑制する効果があるなど、美容効果のあるハーブとして注目されています。

 

今は実際に
私が試作処方したサンプルを使用してもらい
ニキビの改善やコスト
テスクチャーを試験していて

今後ゼロ高の学生達は
春に開催される宮崎LABO現地での
インターン合宿に参加します。

 

 

 

「若くして働く」ことが
どれだけ重要で、革新的か —

 

 

開発中の会議の中にも
幾度となく〈働くとは〉を話すようにしていて

「学歴だけが全てじゃない。」ことも
リアルに伝えられたら、と考えています。

 

高校生や大学生と一緒に
化粧品開発や製造ができるのは有り難いし

私もいつも
新鮮な気持ちでいられます。

 

 

 

昨日の私よりも「わたし」らしく。

 

同世代/Z世代と呼ばれる
新時代に生きる皆さんが考える
「オーガニック化粧品」とはなんでしょうか。

 

ps.この写真はホリエモンさんが主宰されている
〈ゼロ高〉との企画書類です。
週末から始まります。
よろしくお願い申し上げます。

 

 

何故、植物化粧品を短に感じられないのか
何故、同世代の中で需要が低いのか
私たちなら、何を作り
何を伝えるのか、一緒に考えてみてください。

 

皆さんにとって「化粧品」とは何か。

友人や家族に使ってほしい
そんな物作りと物語作りを始めよう。

 

 

2021/11
企画会議⑴
〈完成製品を発案しよう〉
皆さんが企画する化粧品を
会議して決定します
各自、同世代に需要が高いアイテムを
最低3種類以上提案してください

2021/12
企画会議⑵
〈物語作りから始めよう〉
企画した製品に使用する
キー原料を決定します
加えて、各自12月から位開催される
植物調合美容研究会に参加してください

2022/1
企画会議⑶
〈製品の処方を開始しよう〉
企画した製品に使用する
オリジナル原料を抽出したり
処方の完成を目指します
任意で各自自宅でも処方を行ってください
-原料経費が多少発生します-

2022/2
企画会議⑷
〈ブランド/コンセプト決定〉
企画した製品のコンセプトや
ブランド名を確定します

2022/3-4
インターン実施予定
2泊3日(旅費は実費)
作業内容によっては
値する日当は検討しています
基本は研修と思ってお越しください
新築される化粧品工場のスケジュールによって
研修時期は前後致します
確定は年明けを予定しています

2022/5
化粧品製造・完成・納品予定
〈販売開始のための研修会〉
完成製品の仕入れ方法・掛け率・利益率の確認
販売契約・販売発信
イベント準備のためのミーティング
– 販売報酬が発生します –

2022/6
販売イベント
渋谷スクランブルスクエア催事
2週間/実施予定
店頭で販売勤務をされる方は
時給+交通費(遠方は要相談)を
支給します

 

 

 

 

ゼロ高生と共に創造する

 

10代の学生たちと一緒に
やってみたかった仕事があります。

それは
オーガニック・エシカルコスメの市場に
10代の男性・女性消費者が
まだ少ないことから

彼女たちがほしい化粧品を
共に企画し販売までを一貫して
指導するプログラムを行うこと。

 

 

「ゼロ高」とは
実業家のホリエモンこと
堀江貴文氏が主宰し

SNS education(東京都港区)が運営する
サポート校「ゼロ高等学院(ゼロ高)」

ゼロ高とは

 

座学を目的とせず
行動を目的として
新たな学習形態を提供しています。

 

既存の通信制高校と連携した教育を推進し
生徒は高校卒業資格も
取得することができるのが特徴です

 

この高校は
様々な企業様と一緒に学生のうちから
様々な経験ができるように、と
色んな社会学習を展開しているそう。

 

私自身が以前から
「学校教育」に興味があったことから
講師を何度か務めさせていただき

今回から半年間程かけて
5人の学生と共に
化粧品の企画を作ることを目指します。

 

 

オーガニックマザーライフの
新しい取り込みの形とは

 

改めて
新しい取り組みをご紹介させてください。

大学や専門学校と〈化粧品企画〉始めました。

 

オーガニック化粧品や美容の世界
〈教育〉と〈発信〉から面白くしよう、と

様々な教育機関とコラボレーションをして
化粧品原料の探索から研究、企画製造
そして販売までを教育として提供する
プログラムが始まりました。

 

 

 

企業様のSDGs関連の研修として
ORGANIC MOTHER HOUSE®︎ –
植物調合美容研究所 -の開放も行い
企業研修も今期承ることになりました。

 

 

正式なオフィシャルプログラムは
近日中ホームページで公開します。

植物調合美容研究所 公式HPはこちら

 

製造過程はもちろんのこと
化粧品原料の勉強から研究まで
現地またはオンラインで学習しながら
学生たちはオーガニック・エシカル化粧品の販売まで。

社会起業がどれほどに大変で
いかにボランティアではなくビジネスにするのか

理想ばかりを語るのではなく
現実をしっかり見据える
教育を行っていきたい —

 

企業様の研修では
オーガニック・エシカル新規事業転換のため
新商品開発のヒントやコラボレーション
販売するためのトークなどを磨くためにも
様々なプログラムを提案し始めました。

 

 

学生も、大人も、主婦も
  誰でも「学びながら働ける」。

 

 

「さぁ、楽しいことを始めよう。」

 

学びも働くことも
毎日が積み重ねだとしたら。

 

 

 

 

私の半生が自叙伝になりました。
2022.6.20新刊「傷つくほどに美しくなれる」
Amazonはこちらから

 

– インスタはこちら –


友だち追加

 

 

– 今月の坂田まこと/講師一覧 –
全てオンライン×動画【無料体験】可能 

読み込み中... 読み込み中...