— COTTON HOUSE®︎〈無料座学体験〉–

1/22(土)9:30-16:00間
自然派美容学校
「コットンハウス®︎スクール」
コットンハウス×パートナーシップメンバー座学会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

気軽にお申し込みください。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

– お得なスキンケアセットも販売中-

 

 

– 無料のお肌相談室 –
私に直接エステの予約やお肌相談が可能です友だち追加

          

 

ちょっと脆くて、柔らかい心。

 

この一年で何よりも変わったのは
私のメンタルだと思う。

 

 

以前は、硝子の様に脆く割れてばかりで

大胆な行動を取るわりには
小さな失敗や周りの言葉にいちいち傷ついて

一人で悔やんでばかりいた。

 

 

 

真実の全てを知ろうとして
もがいてみたり…

 

 

 

 

 

でも途中で
知ろうとすれば知ろうとするほど

深く傷ついていく自分が分かって

「傷つけているのは、自分自身だ。」

 

 

もう周りは
刃など向けていないのに
自分が自分を傷つけてばかりいたこと。

 

 

 

 

 

世の中には知らなくてもいい事もある。

 

気づかないふりをしてみたり
何か言われても
気に留めないという手段もある。

 

 

例えば、周りの評価が
自分の思っていたものと違っても

「私の全てを
知っているわけじゃないんだ。
仕方ない、これも一つの意見なだけ。」と。

 

嫌なことがあっても
深く追求したり真相を抉ったりしなくても

「誰も悪くない。
こんなにも多くの人が生きているんだもの。」

 

 

そう、考えを置き換えてみるだけで
他愛もない出来事で
終わることを知った。

 

 

 

全てと向き合う必要なんてない。

 

社会に出て、経営をして
子育てもして、家庭もあって

そんな中で
思い通りにいかないことなんて山程ある。

 

 

 

 

悔しい想いや、悲しいことなんて
数えていたらキリがないし

全部と向き合って
乗り越えていくのは、至難だと思う。

 

どう乗り越えてきたの?と
聞かれることもあるけれど

全部なんて乗り越えられる訳がなくて

概ね、上手に〈逃げる〉ことが
自分の心の健康のために
必要な手段であること。

 

 

上手に忘れることや
執着せずに手放してみたり

離れていく人を追うことはなく
近寄ってきた人を信じすぎることもなく

 

 

「私ならどうする。」

常に自分の責任で
自分の感性を優先すると

 

失敗しようが、成功しようが

「私が決めたこと、これも学び。」

何事も前向きに
受け取ることもできるわけで。

 

 

 

 

 

全ては、捉え方次第で変わる。

 

 

人生は思ったりも長くないとして

我慢して生きるくらいなら
好き勝手に生きてみたい。

 

 

 

周りの秩序や調和も大切だけど
時に、心の赴くままに
衝動的に好きなことを始めてみることも大切。

 

 

その先の結果など
親も神様も知る訳がない。

 

 

「上手くいかなかった後悔」よりも
「挑戦しなかった後悔」の方が
何も生み出すことはないと、学んだから。

 

 

 

 

鋼のメンタルを
女性が持つ必要はないけれど

〈ちょっと脆くて、柔らかい〉くらいの心が

私たち女性には
ちょうどいいのかもしれない。

 

坂田まこと

 

 

 

– インスタはこちら –


友だち追加