— COTTON HOUSE®︎〈無料座学体験〉–

1/22(土)9:30-16:00間
自然派美容学校
「コットンハウス®︎スクール」
コットンハウス×パートナーシップメンバー座学会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

気軽にお申し込みください。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

– お得なスキンケアセットも販売中-

 

 

– 無料のお肌相談室 –
私に直接エステの予約やお肌相談が可能です友だち追加

          

 

宮崎LABOにて
「研修合宿」が始まりました。

 

宮崎県にある私たちの自社工場
(現在は研究所)に来ています。

 

 

今回は年末の期間
31日まで娘や生徒さん
スタッフを連れて研修に。

 

ORGANIC MOTHER HOUSE®︎
– 植物調合美容研究所 -へ合宿に来ています。

 

植物調合美容研究所とは?

 

三食宿付きで集まった生徒さんと一緒に
6時に羽田空港に集合し、いざ宮崎へ。

 

 

毎回行くたびに
様々な出会いがあります。

今回は新作のハーブティーや
化粧品原料の研究や製造
庭や建屋のDIY含めて

春の化粧品工場増築に向けて
スタッフ育成や新人の採用など
大きな目的と目標を持ってやってきました。

 

いつも思います。

この場所は「ぜんぶ私のもの」

 

笑顔も、時間も、自然も、全て・・・

 

 

 

大人に囲まれて育った娘も
今は思春期真っ只中だけど
こうして素直なところも。

 

私の仕事を継がせたい思いはないけれど
一緒にいることで
「こんな生き方も割といいでしょ」って

ひとつの選択肢として
見せてあげられたらと思うわけで。

 

 

真冬を前に
「薬草の箱庭」をお手入れしました。

 

セージやレモングラスを回収し
化粧品原料に加工していきます。

 

自分で育てたものが
原料になるのはこの瞬間。

 

植物から化粧品を作ることが
こんなにも楽しいことを
こういう瞬間にいつも教わっています。

 

 

この日は
コットンハウス東京校と鎌倉校に通いながら
ORGANIC MOTHER LIFEで働くことを
目標にしている二人の生徒さんを連れて。

植物調合美容学校〈コットンハウス®︎〉とは?

 

私の会社で働くためには
「物語作り」を心から楽しめるメンバーが必要で
お金や名誉だけが欲しい人は、まず続きません。

 

もっと先の具体的な目標を持ち
叶えたい夢がないなら
生活のためだけに働くことに限界があること自体を
私が知っているからですね。

 

仕事だけでなく
若い二人にいろんなことを伝えれる
1週間になると思って連れてきました。

 

 

お庭の手入れの後は
みんなで化粧品原料
「薬草園のレモングラス」蒸留水のラベル貼りを。

店頭に並んだときに
お客様がときめくように
デザインひとつとっても、容器一つとっても
私のこだわりが詰まっています。

 

一つ一つの物語作りを
真剣に向き合っていくと
いざ販売側に立ったときに

物作りの原点を知っている人の言葉は
変わってくると思うのです。

 

 

私は研究室の中で
春に発売したいMAISON de NATUROPATHIE
エシカルソープの試作に。

 

先日、宮崎県で開校した
「植物調合士資格」で制作した石鹸を
さらに良いものに処方を組み替えていました。

 

ph値を測定し
完成間近の石鹸は
これから資格を取得した生徒さんに郵送されます。

 

楽しみですね。

紙の箱を作りロゴも印刷。

 

こういったものもの
全て私が製作しています。

だからこそお客様を目の前にしたときに
伝えられることも
経験値も増えていくんだと思っていますよ。

 

次回の植物調合士資格は3/21初回開催

 

 

宮崎のラボでも
「植物調合士資格講座」は開催していて
全て私が講師を勤めています。

 

加えて「化粧品原料製造」
本格的な製造体験も見学できるので
東京開催の植物調合士資格とは
また違った内容で楽しめることも魅力です。

 

 

最近はオンライン受講も増えているので
せっかくなら「宮崎開催」のクラスも
検討してみてね。

 

次回は【3/21祝月10-15時開催/全3回】
全てオンラインでも資格取得可能です。

 

今回は「応用クラス」なので
さらに本格的な処方を勉強します。

 

飛び級入学もできます
基礎クラス受講済みの方は-20000円オフ
入学可能です。

もちろん現地参加もお楽しみいただけますよ。

 

 

朝からみんなで買い物をして
ラボで化粧品原料の製造体験をして
ラベル貼りから、梱包作業まで…

 

綺麗に掃除して寝床を作り
蒸留機の横でシャワーを浴びて
真っ暗な田園を散歩したりして、朝焼けも。

 

自炊も一緒に行いました。

この日は豚汁でしたね。

 

皆で同じ窯の飯を食べれば他人でも「家族になれる」と私は信じているんです。

そういう経験は一才でも若い時にした方がいい。きっといい出会いになったはず。上京してくる二人には特に。

小さな世界でも
広い夢を抱けるとして。

 

愛する人の〈夢〉になると決めた日から
私の勉強は始まったわけで。

 

 

「これまでの私」から卒業して
化粧品を物語作りからすると決めた
一年半前。

 

ここまでやってこれた事が
純粋に嬉しいと思っています。

 

 

こうして現地で
ゆっくり仲間が増えていき
環境が変わっていくことを考えると

すごく嬉しいし
楽しいと素直に思うわけで —

 

 

こうして日本全国から女性達が集まり
自分達の感性を活かして
素晴らしい製品作りが
できたらいいな、と感じます。

さて、今日は2日目。

 

 

朝からペンキで建屋をDIYして
看板を取り付けますよ!

行ってきます。

 

坂田まこと

 

 

– インスタはこちら –


友だち追加