— COTTON HOUSE®︎〈無料座学体験〉–

9/25(土)9:30-16:00間
自然派美容学校
「オーガニックマザーライフ®︎スクール」
コットンハウス×パートナーシップメンバー座学会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

気軽にお申し込みください。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

– 無料のお肌相談室 –
私に直接エステの予約やお肌相談が可能です友だち追加

          

 

顔が見える化粧品作り
〈植物調合士〉資格講座とは

 

私たちは
顔が見える化粧品原料を用いて
正真正銘のオーガニック×エシカルコスメを
作るための勉強会を
定期的に開催しています。

〈資格講座の詳細はこちら〉

 

 

多くの原料は
トレーサビリティが不明確
オイル一つ乾燥葉一つ

何処で誰が何のために摘んで
どんな風に製造加工したのか
多くは消費者である私たちには
知らされることがありません…

 

 

例えば、製造工程
石油系溶剤で抽出し、精製し
無色透明の油やエキスの場合だと
(BG抽出やヘキサン抽出など)

ビタミンもミネラルも
素肌に馴染む有益な脂肪酸たちも
何も無くなった空っぽの油になってしまいます。

 

エキスの場合は
溶剤が石油系になると
イメージとしては
ハーブティの「水」の部分が
「石油溶剤」になると同じなので

それを飲む事は考えられないですよね。

 

 

でも、それを塗ったり
化粧品の基材に使ってきたわけです。

 

 

10年近く
オーガニック化粧品の世界に携わる中で
「ほんもの」を探し求めた結果

自分で作る事しかないことを
知りました。

 

 

それから私は
全国で自然栽培や有機栽培に取り組む
農家さんと会うようになり
様々な情報交換をするようになりました。

 

その中で地方でも
都心の女性と同じくらい逞しく生きる家族や
その中心で奮闘する人達と
出会うようになります。

 

 

「人と地域が共に美しくなれるには…」

 

私はそこで出逢った
化粧品原料を買い付け
宮崎県にある1000坪の土地を購入し

化粧品原料加工から
化粧品製造が出来る
ORGANIC MOTHER HOUSE
〈植物調合美容研究所〉を
建てることにしたのです。

 

植物調合美容研究所HPはこちら

 

 

長い道のりのように見えて
動き出してからは一瞬の出来事でした。

もうこれで、好きなように生きていける ——

 

 

 

学びながら、美しくなる

 

私たちは
ORGANIC MOTHER HOUSE
〈植物調合美容研究所〉で生み出した
農家や地域の物語や

その人達の顔が見える素材を用いて
化粧品を創り
その化粧品をきちんと
最後まで使い切ることを教えていきます。

 

 

植物調合士3dayで行われる
手作り化粧品の講座ですが

その講座の中では
社会性と有機性が共に優れた植物原料から
実際に「植物エキス」を抽出したり
蒸留して蒸留水や精油を採取するところから
体験して頂きます。

 

最終的には
素肌に合った原料を見極め、加工
自分で処方を作り
「調合」することを教えていきます。

 

応用クラスに進学する生徒さんは
今後は認定講師として
今回の基礎クラスを全国で開催してくれます。

 

沖縄でも大阪でも名古屋でも
対面で受講できるように
なっていきます。

 

オンラインでも
もちろん受講できるので
安心して挑戦してもらえたらと思います。

自分の素肌に塗るものを
きちんと知ること。

 

なんとなく、ではない。

きちんと素肌の変化に責任を持って
寄り添うこと。

 

 

ORGANIC MOTHER HOUSE
〈植物調合美容研究所〉の
オーガニック×エシカル化粧品原料は
日本育ちの植物の物語から生まれます。

 

 

新潟県の障害者施設から届いた黒文字
奈良県の大和当帰、宮崎県の桑の葉
滋賀県の高齢化地域から採れた
伝統の政所の茶葉
北海道陸別町産の紫根や当帰根など….

 

有機栽培、自然栽培
耕作放棄素材や未収穫植物。

野草までもうまく活用して
エキス抽出を行います。

 

 

そこから
女性達が毎日使用する化粧品
アップサイクルしていきます。

 

素材の多くは残渣などを活用しており
本来捨てられていたものばかり。

 

日本には多くの植物素材が眠っていますが
活用されずに残ったまま。

 

私たちは
植物調合士という講座を通じて
〈なぜ自然植物化粧品を使用するのか〉
正面から向き合います。

 

6/20講座座学の動画ダイジェスト

 

 

今日は4時間の中で
実際に銅製蒸留機〈アランビック〉を用いて
静岡県の落合ハーブ園から購入した
ラベンダーを蒸留してみました。

 

いい香りの精油がとれました。

 

昔の方々の知恵は
本当に素晴らしいですね。

 

 

私たちの周りには
実は素晴らしいエキスが採れる植物が
沢山存在しており
その存在に気づき、加工できるだけで
新しい世界がこんなにも広がっていくわけです。

 

あなたの周りや地元にも
未収穫植物や産業廃棄物
野草の中に価値あるものはありませんか?

 

探してみると、とっても楽しいですよ。

 

 

  次回は抽出したエキスを原料に
オリジナルオーガニック化粧品の〈処方作り〉へ。

あなただけの化粧品を作ります。

 

 

 

様々な環境下でも
平等に受講できる仕組みとは?

 

〈植物調合士〉に限らず
弊社で開催するすべての自然派美容学科は
現地でもオンラインでも受けることができます。

オーガニックマザーライフ®︎スクールとは?

 

〈植物調合士〉の場合は・・・

1、自由が丘
または鎌倉店での現地受講

基礎通学クラスは
座学6時間(坂田講師)+実技9時間
(無制限視聴の記録動画付き)
「植物調合士テキスト/HAMOCテキスト/素材リスト」一式
すべて含めて〈77,000円〉で受講が可能です。
※〈備品/材料一式の提供〉が含まれないため
通信学科よりお安くなります。
現地で自宅用に購入することも可能です。

 

現地にお越しいただき
全3回のレッスンを受講いただきます。
1回目は決まっており
2回目・3回目はメンバー全員が
参加できる日を決定いたします。

 

どうしても参加できなくなった場合は
次回に振替参加
または座学動画+実技zoom個別振替となります。

 

 

2、全てzoomでのオンライン受講

基礎通信クラスは
座学6時間(坂田講師)+実技9時間
(ZOOM/無制限視聴の記録動画付き)
「植物調合士テキスト/HAMOCテキスト/素材リスト」一式
+化学備品一式
+オーガニック原料素材一式
すべて含めて〈106,000円〉で受講が可能です。

遠方にお住いの方や
お子さんがいて参加できない方に向けた
完全オンラインでの受講も可能です。

 

その場合は
以下の備品をご自身で
揃えていただくこともでき
その場合は適正な減額も行います。
既に材料や備品をお持ちの方は
不要なものをおしらせください。

 

支給の場合は
下記の備品と材料すべてがご自宅に届きます。
届いた備品は購入品のため
今後のレッスンや手作りコスメにご活用ください。

 

【備品】
HAMOCテキスト+オリジナルテキスト+コットンバック
+終了後には「植物調合士」認定書

〈支給/化学備品一式〉
100mlビーカー(耐熱)324円
50mlビーカー(耐熱)369円
デジタルスケール 1680円(市販品)
計量スプーン1035円(キッチン用でも可)
マヨネーズ保管瓶 ×2個 161円(密封性のある保存瓶)
小ゴムベラ 110円(100円均一でも可)
ラボスプーン 110円(100円均一でも可)
アイシート2枚 110円(100円均一でも可)
スプレーボトル ×2個 220円(100円均一でも可)
プッシュボトル ×1個 110円(100円均一でも可)
バスボブ/プラ型×1個 110円(100円均一でも可)
バームcase×3個 330円(100円均一でも可)
備品合計/4669〜5000円相当
(原価提供をしております)
不要なものは申込み時にお知らせください/減額します

〈ご自身でご用意いただくもの〉
エタノール、精製水(薬局で購入可能)
IHコンロやホットプレート・湯煎鍋(キッチン用可)

〈支給/オーガニック原料素材一式〉
希望の材料セットを選ぶことができます
(申し込み後にご案内致します)
余ったものはそのまま差し上げます(購入品)
不要なものは申込み時にお知らせください/減額します
➡︎ 24000円相当が届きます

〈敏感肌の方は 鎮静系セット〉
MDN 枇杷のオイル 100ml
MDN エルダーフラワーエキス 5ml
MDN セージエキス 5ml
HAMOC ラベンダーウォーター100ml
HAMOC ココナッツ油 100ml
HAMOC ブロッコリーシード油 20ml
HAMOC シアバター100g
HAMOC みつろう 60g
HAMOC グリセリン80ml
エキス用乾燥葉 季節もの 10g
※精油は含まれておりません(希望の方はご相談ください)

<年齢肌の方は 活性系セット>
MDN ハマナスのオイル 100ml
MDN ホーソンエキス 5ml
MDN ラズベリーエキス 5ml
HAMOC ダマスクローズウォーター 100ml
HAMOC ココナッツ油 100ml
HAMOC ブロッコリーシード油 20ml
HAMOC シアバター100g
HAMOC みつろう 60g
HAMOC グリセリン80ml
エキス用乾燥葉 季節もの 10g
※精油は含まれておりません(希望の方はご相談ください)

〈備品/材料入れて+29000円分〉
資格講座費用106,000円にすべて含みます。
不要なものは減額いたします。

ご相談ください。

 

– 以下のセットがご自宅に届きます –

基礎クラスで学べること/15h 77,000円(通学OR通信)

専用の植物調合士テキスト+オーガニッククラフトテキストを用いて、全レシピをレッスンで習い、オーガニックコスメクラフト作りの「基礎」を講師とともに学びます。

 

– 座学内容
Chapter 1 植物調合美容研究会とは?
Point 植物調合士が使用する10種類のマテリアルとは?
〈2021/2/20授業 サンプル動画はこちら①〉
〈2021/2/20授業 サンプル動画はこちら②〉
Study 植物属性「活性系・抗酸化系・調整系・鎮静系」の分類
Session オーガニックコスメの「分類」と「成分」について
Recipe 自分の素肌に合う「レシピ」を製作しよう
Craft 「オリジナル植物エキス」を抽出しよう
Craft 「水蒸気蒸留」を体験しよう
Beauty Botanical List
+化粧品や美容に関する基本的な用語
+自宅サロン開業の方法
+自社化粧品開発の方法など

– 実技内容
■オリジナルの植物エキスを原料から1種抽出します。
■「水系+油系」のオーガニックアイテムを10種以上製作します。
1、アフターローション
2、ヘッドマッサージローション
3、ローションアイマスク
4、虫除けスプレー
5、ソフトへアワックス
6、インフューズドオイル
7、ホイップボディバター
8、はちみつバームクリーム
9、ヘアトリートメントオイル
10、自信で調合したオリジナルコスメ
etc…(季節によって異なる)

基礎から応用に進学する場合は
〈-10000円〉で受講できます。
応用クラスだけの受講希望も可能ですが
認定講師になるためには基礎クラスの受講が必須となります。

応用クラスで学べること/15h 132,000円(通学OR通信)

専用の植物調合士テキスト+オーガニッククラフトテキストを用いて、全レシピをレッスンで習い、オーガニックコスメクラフト作りの「応用」を講師とともに学びます。処方作りから防腐や乳化など、品質保持の仕方や増粘、着色、賦香の仕方をより詳しく学びます。
その後、認定講師として「基礎クラスの認定講座」を開講することができます。

 

– 座学内容
Chapter 1 植物調合美容研究会とは?
Point 植物調合士認定講師に必要なスキルとは
Study 日本で採取できる季節別「野草・薬草リスト」について
Session 野草と薬草の違いについて
Recipe ORGANIC MOTHER LIFEの人気製品を再現しよう
– OML サンケアスキンセラム
– OML アロールートフェイスパウダー
– Arrowroot Ensemble DUO リップアンドチーク
– Arrowroot Ensemble SOLO アイシャドウ
Craft 「オーガニックメイクアップ」を制作しよう
Study 日本で採取できる季節別「野草・薬草リスト」について
Study 「オーガニックメイクアップ」とは?
Point 1 ミルクセラム(レシチン)
2ファンデーション
3コンシーラー
4フェイスパウダー
5アイシャドウ
6アイライナー
7マスカラ
8アイブロウ
9リップ
10チーク
11ハイライト&ローライト

+化粧品成分表示について
+薬機法について
+自社化粧品開発の方法
+宮崎LABO現地研修へのご招待(参加費無料/交通費実費)

 

– 実技内容
■オリジナルの植物エキスを原料から5種抽出します。
-濾過まで工程をすべて一人で行います。(レシピも作成)
■「水系+油系」のオーガニックアイテム・メイクアップを10種以上製作します。
1、OML サンケアスキンセラム
2、OML アロールートフェイスパウダー
3、Arrowroot Ensemble DUO リップアンドチーク
4、Arrowroot Ensemble SOLO アイシャッドウ
5、ルージュ(色素研修)
6、クレイファンデーション(クレイ乳化研修)
7、アイブロウ(色素研修)
8、アイシャドウ(色素研修)
9、コンシーラー(色素研修)
10、ハイライト(色素研修)
11、サンケアボディミルク(レシチン乳化研修)
etc…(季節によって異なる)

 

 

〈認定講師としての活動方法〉

 

■仕入れ2-3割引で可能
(マテリアル素材一式/量り売り可能)
■資格講座を開講すると
講座費用(77,000円)から
講師費用が一人当たり
57,000円講師の方に支給されます。

生徒様には弊社から
「テキスト+素材材料」が支給されます。
講師の皆さんは
開催会場(自宅サロンなど)と備品をご用意ください。
講師の皆さんに、材料負担はございません。

定期的なブラッシュアップ勉強会も行います。
継続的にご参加いただけますと幸いです。

 

※オーガニックマテリアルセラピストの講師の方は
追加研修(無料)にご参加いただくと
「植物調合士」の基礎講座も
自動的に開催できるようになります。

 

 

植物の面白さが広がる
オーガニックコスメの魅惑的な体験とは?

 

講師養成/応用クラス/1期生
1回目〈9/18 10:00-15:00〉通信/通学132,000
2回目〈10/3 10:00-15:00〉通信/通学132,000
3回目〈10/16 10:00-15:00〉通信/通学132,000
(基礎から進学する場合 -10,000円 / 応用のみの受講も可能)

基礎クラス/3期生
1回目〈9/18 12:00-17:00〉通信/通学77,000〜
2回目〈10/3 12:00-17:00〉通信/通学77,000〜
3回目〈10/16
12:00-17:00〉通信/通学77,000〜

お申し込みはこちら

 

Chapter 1 植物調合美容研究会とは?
Point 植物調合士が使用する10種類のマテリアルとは?
〈2021/2/20授業 サンプル動画はこちら①〉
〈2021/2/20授業 サンプル動画はこちら②〉

 

 

今日はそれぞれ好きな自然栽培の植物素材を
相性の合う溶剤に漬け込み
〈オリジナルの植物エキス製造〉に挑戦しました。

 

マテリアルとは何か?
植物エキスとは何か?を基礎から学び
次回は「オリジナルの処方」
それぞれが抽出したエキスを元に
設定していきます。

 

 

ベースの植物油には
静岡県の有機ラベンダーの浸出油を作りました。

最終回では
「自身で制作した処方」を卒業制作として作ります。

 

完成したレシピは宮崎LABOで永久保存され
いつか製品化されるかもしれない…
そんな夢を抱きつつ、大切にしていきます。

 

〈資格講座の詳細はこちら〉

 

– 実際に使用するテキスト –

 

肌って何か、植物って何か
「オーガニックコスメ」って何か。

自分が毎日一番大きな臓器(皮膚)に塗る
その化粧品のこと。

もっとちゃんと学んで欲しいのです。

 

私たちは「植物調合」をコンセプトに
宮崎に事業所を用意し
鎌倉に出張所を用意しました。

そして東京自由が丘で
「植物調合士」の資格講座を開催し

正真正銘のオーガニックコスメクラフトを伝え
〈都心と地方が繋がる仕事〉を通じて
人と地域が美しくなる仕事をする女性が増えてほしい。

この講座では
オリジナル処方を作れるカリキュラム
含まれており

基材から香料まで
自分で処方も作っていきます。

 

 

ビーカーでワックスをかき混ぜる音が
風鈴の音みたいで
研究している時間は
いい香りといい音でいっぱいになります。

– 実際の実技講座の様子はこちら – 

化粧品処方は
通常化学的な香料の香りが充満し
頭痛がしたりします。

でもオーガニックコスメの製造現場は
いつも自然ないい香りに包まれているんです。

 

【7/10(土)10:00-15:00 体験・無料見学会】
– 現地自由が丘 / オンライン参加 –

 

応用クラスでは
宮崎での現地研修も行うため
(生徒様は参加費無料/交通費などは実費)
実際のオーガニックコスメの原料製造の現場を
観ること、体験することもできて
プライスレスな体験に繋がったらいいな。

 

「タイムレスエディションツーリズム」とは?
– 2021/6月以降開催予定 –

 

– インスタはこちら –


友だち追加

「坂田まこと」プロフィールはこちら

 

 

 

 

「増築工事追加資金調達」を名目に
2回目のクラウドファンディング
(という名の新規生徒募集)を

11月末日までの3ヶ月間
開催させていただきます。

【公式HP】募集詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

【詳細記事】50本から製造できるプランとは?

【詳細記事】植物調合美容研究会とは?

【1期生募集記事】クラウドファンディング始めます。

 

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

宮崎放送「check」に特集いただきました(8/18放送)