【6/20新刊/3冊目】自叙伝が全国書店にて

 

— COTTON HOUSE®︎〈無料座学体験〉–

8/20(土)9:30-16:00間
自然派美容学校
「コットンハウス®︎スクール」
コットンハウス無料座学体験会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

 

– 無料のお肌相談室 –
私に直接エステの予約やお肌相談が可能です
上記カレンダーへの質問・予約もこちら
友だち追加

          

 

 

 

 

 

廃棄の柚子と蓬
20種の薬草から生まれた
「アルテミシアセンシティブトナー」

 

廃棄の柚子と蓬
20種の薬草から生まれた
「アルテミシアセンシティブトナー」

“Artemisia Sensitive toner” 150ml 3960円

 

2月中の先行予約で「20%OFF」

 

宮崎県西都市に位置する
「銀鏡」shiromiという名の限界集落で
有機柚子と家族を守る人々から。

 

「廃棄の柚子」と呼んでいる
柚子の加工後の残渣2トンを買い取り
更に規格外の小玉等
搾汁後に廃棄している有機柚子も再利用。

 

そこから香料(柚子果皮油)
芳香蒸留水(柚子果皮水)
柚子種子エキス(ペクチン/天然多糖類)
圧搾油(柚子種子油)に化粧品原化し

※柚子果皮には光毒性はございません

 

今後は
COSMOSオーガニック認証を工場で取得し
有機の化粧品原料として
アップサイクルする活動をしています。

 

 

「年間2トン以上の残渣や規格外から
全ての素材を一歳捨てることなく使い切る」ことに挑戦し

 

”ホールプラントコスメ”として
このアルテミシアセンシティブトナーは
誕生します。

 

星神楽が有名な「銀鏡」は今年映画になり、その地域に住む伝統と家族の物語を綴ったドキュメンタリーは胸を打たれる日本の山村の現実を美しい映像と音楽とともに映し出しています。今現在も放映中。映画「銀鏡」より画像抜粋いたしました

 

その銀鏡が広大な山々で
「有機認証」を取得し
日本では類をみない広大な地域での
有機栽培柚子が生まれています。

生の果実はもちろんのこと
加工品製品はどれも味わい深く
柚子の香りがいつまでも記憶に残るような
透明感が特徴です。

 

「かぐらの里」公式HPはこちら

 

 

その混ざりけのない
透明感の高い柚子の香りを採取する際に

採取できる100gの精油に対し
その140倍(約14000g)の「柚子果皮水」が発生しますが

多くの精油加工所は
この「芳香蒸留水」を使用しきれず
防腐処理含めた「蒸留管理」をうまく出来ず
ほとんどを廃棄している現状もあります。

 

「第二の廃棄」が
化粧品原料工場でも発生している現実がある中で
私は如何に化粧品工場内でも
「ゼロウェイスト」を追求しました。

 

 

化粧品原料の採取や
長期保管を研究しています。

 

この化粧水には
柚子果皮水に対し
柚子種子を一ヶ月以上漬け込み
柚子種子が持つ「天然多糖類/ペクチン」を抽出。

 

手作業で濾過を行い一歳混ざり気のない
純粋な有機柚子原料生まれの
「銀鏡柚子種子エキス」
約80%以上含みます。

 

 

その「とろみ」の正体は
加工食品では『増粘多糖類』として使われる
天然多糖類成分です。

 

乾燥した皮膚に天然多糖類は
「水分保持力」で強力に働きかけます。

水溶性食物繊維の一種である柚子ペクチンは
保湿性が高く
コラーゲンの組織を束ねる働きもあるので
美肌効果が期待できます。

 

 

手に取った際に薫る柚子は
芳香蒸留水に細かくハイドロ状に分散した
柚子精油の香りです。

 

本来、精油(香料)は
顔用の化粧品で配合できる上限が
5-6%と言われ
弊社の企画では3%以下に留めます。

 

しかし化粧水を
たっぷり使う習慣を持つ日本人
(海外では使わない地域も多い)にとって
香料が刺激になる可能性もあり

 

私たちの化粧水には
精油を一切含まない処方になっています。

 

 

ただ「一切含まない」と言っても
自然の分散して溶け込んだ状態の
芳香蒸留水特有の香りは残ります。

 

精油ほど揮発力も早くないので
使い切るまでふんわりと
透き通るような柚子の香りを
楽しむことができます。

 

 

更に柚子種子ペクチン
(天然多糖類)の保湿効果は
類を見ないほど突き抜けて高く

まるで塗った後の肌が
ツルツルと透明な膜にコーティングされたような
「天然シリコン」のような作用を
感じてしまうほど。

 

水分をしっかりと
角質層にキープしてくれる糖類
乾燥肌には欠かせない成分の一つです。

 

つまりこの化粧水の第一成分は
「柚子種子エキス」から始まります。

 

 

有機柚子果皮の芳香蒸留水に
有機柚子種子を漬け込んだオリジナル原料
「銀鏡柚子種子エキス」
贅沢に使用されているから、面白いのです。

 

 

その柚子種子エキス(1種目)に
ブレンドされた+19種の薬草エキス

今回宮崎県に位置する
ORGANIC MOTHER HOUSE®︎
– 植物調合美容研究所 -を拠点に誕生した
全て宮崎県産の薬草類で揃っています。

 

 

もちろん
含まれるグリセリンや防腐剤は
全て「植物由来」

一切石油系原料を使用していません
もちろん溶媒も全て。

キャリーオーバーも全て表示し
全てのエキスを
植物調合美容研究所にて
自社製造/自社抽出しています。

 

まさにこれらは
「顔が見える社会派化粧品原料」たち。

 

〈全成分〉
ユズ種子エキス/グリセリン/ペンチレングリコール/水/ヨモギ葉エキス/イチゴ果実エキス/ゲットウ葉エキス/チャ葉エキス/ドクダミエキス/ハトムギ種子エキス/ブルーベリー葉エキス/イチョウ葉エキス/クコ葉エキス/コメヌカエキス/シソ葉エキス/スギナ葉エキス/ショウガ根エキス/カミメボウキ葉エキス/パパイア葉エキス /トウキ葉エキス/ビワ葉エキス/ブドウ葉エキス/ワサビノキ葉エキス/エタノール/フェネチルアルコール
※全てのエキスがOMH自社製造/自社抽出
※キャリーオーバーも全て表記
〈100%植物・天然成分 /無添加・無香料・無着色・紫外線吸収剤・散乱剤フリー /石油系の界面活性剤や防腐剤フリー/精油フリー〉

 

この20種に及ぶ
宮崎県産の植物エキスの産地紹介は
今後ゆっくりとご紹介していく予定です。

 

このセンシティブトナーの中で
二番目に多く含まれる「蓬」
高千穂の神聖な地から採取しています。

 

ヨモギに含まれている
クロロフィルには殺菌作用があります。

ニキビの原因であるアクネ菌の繁殖を防いたり
肌の炎症を抑えます。

ビタミンCとビタミンAも含まれており
クロロフィルとの相乗効果で
美白効果も期待できます。

 

抗酸化作用も非常に高いため
鎮静力×抗酸化力に優れた薬草の一種です。

AGEs分解による抗糖化作用も高く
エイジングケア効果も高いので驚きです。

ヨモギエキスの成分紹介

 

昔からさまざまな用途に使用されており
「何にでもよく効く」
(飲んで良し、付けて良し、浸かって良し
嗅いで良し、燃やして良し)と言われることから
「ハーブの女王」とも言われてきました。

 

日本だけでなく
世界各地で薬草や食用として使われてきました。

 

九州の方言では「フツ」
「血止草(ちどめぐさ)」とも呼ばれ
手もみしてから傷口にあて
止血や殺菌のためにも使われてきました。

 

海外では
女性の出産に関する効能が多く伝えられており
その一つに韓国に伝わる民間療法である
「よもぎ蒸し」がありますね。

 

 

よもぎを煎じて下半身を蒸し
スチーム効果とよもぎの薬効成分により
血行を促進します。

これは、膣〜子宮を直接温めることから
特に婦人科疾患に良いと言われています。

 

また生理痛、冷え性、更年期障害、痔
便秘などの改善が期待され、使用されています。

 

 

製品名である「アルテミシア」は蓬のこと。

 

学名:アルテミシア属と言い
ギリシャ神話で女性と
その健康の守護神と謳われた
女神アルテミスの名からとったものです。

 

– 全ての属性を含む –
全ての属性の乾燥肌を支える
徹底保湿型センシティブトナーとして誕生
「乾燥肌」に適した万能薬草水

 

全ての乾燥肌に悩む女性の素肌
たっぷりと天然の有機柚子多糖類と
20種の薬草の類稀なる力を与えたい。

そんな想いから
この化粧水は
ORGANIC MOTHER LIFEから誕生します。

 

 

実は私が
一番最初に商品化する
「完全オリジナル処方」になります。

 

0.1%単位で自身で処方を調合しただけでなく

今回の化粧水に関しては
全ての「植物エキス」を植物そのもの

(中には柚子のような生の状態から)を加工し
一度、植物エキス(化粧品原料加工)をしてから
化粧品企画を行いました。

 

 

産地を探すところから始め
20種揃うまでに半年の時間を要し
20回近く宮崎県に通いました。

 

 

通常のOEMでは
化粧品原料を仕入れることが多い中で
弊社はマイクロロット生産を
効率よく回転させる”仕組み”を作る中で

 

「自社原料製造」に挑戦し
今回やっと一年間の研究で商品化しました。

 

この化粧水は
私の「完全処女作」となるわけです。

それはセクステットフラワリングオイル
リーファオイルも同様に
私の完全オリジナル処方で処女作となります。

 

宮崎県位置する
自社薬草園と自社化粧品工場で抽出・製造

 

この美容液に使用している
多くの植物エキスや精油は

宮崎県位置する自社薬草園と自社化粧品工場
「ORGANIC MOTHER HOUSE
– 植物調合美容研究所-」にて
自社製造しています。

 

ORGANIC MOTHER HOUSE®︎
– 植物調合美容研究所 -とは

 

 

様々な国産野草や薬草
農業残渣や耕作放棄地の素材を研究し
石油系の素材は一切使用せず
全て植物のみで製造に向き合っています。

 

 

ユズ種子エキス
ヨモギ葉エキス
イチゴ果実エキス
ゲットウ葉エキス
チャ葉エキス
ドクダミエキス
ハトムギ種子エキス
ブルーベリー葉エキス
イチョウ葉エキス
クコ葉エキス
コメヌカエキス
シソ葉エキス
スギナ葉エキス
ショウガ根エキス
カミメボウキ葉エキス
パパイア葉エキス
トウキ葉エキス
ビワ葉エキス
ブドウ葉エキス
ワサビノキ葉エキス

「全ての属性」に属する薬効植物たち。

 

化粧水に含まれる
「10種の薬草エキス」は非常に高い効果を
発揮してくれることでしょう。

 

 

そこで生まれた
ORGANIC MOTHER LIFE及び
MAISON de NATUROPATHIEを始めとする
〈人と地域が共に美しくなる化粧品〉

全国のORGANIC MOTHER LIFE Co., Ltd.で働く
女性たちの雇用や教育を応援しています。

 

ORGANIC MOTHER HOUSE
– 植物調合美容研究所 – にて一つ一つ
丁寧に製造された化粧品たちです。

 

化粧品一覧はこちら

 

 

〈全成分表示〉

 

ユズ種子エキス(有機柚子果皮水抽出/ペクチン)
グリセリン(エキス抽出の溶媒/植物性)
ペンチレングリコール(植物性防腐剤)
水(エキス抽出の溶媒/精製水)
ヨモギ葉エキス
イチゴ果実エキス
ゲットウ葉エキス
チャ葉エキス
ドクダミエキス
ハトムギ種子エキス
ブルーベリー葉エキス
イチョウ葉エキス
クコ葉エキス
コメヌカエキス
シソ葉エキス
スギナ葉エキス
ショウガ根エキス
カミメボウキ葉エキス
パパイア葉エキス
トウキ葉エキス
ビワ葉エキス
ブドウ葉エキス
ワサビノキ葉エキス
エタノール(エキス抽出の溶媒/植物性)
フェネチルアルコール(植物性防腐剤)

 

※ 全て宮崎県産
薬用植物やハーブ類、森林資源を活用した
素材から生まれた20種の「薬草水」

 

 

– 不使用成分9種 –
鉱物油× シリコン× 石油系合成着色剤×
石油系合成防腐剤× 石油系合成香料×
石油系合成ポリマー×
石油系界面活性剤× 石油系合成乳化剤×
石油系溶媒×
※キャリーオーバー成分も全て記載しています

 

– マザーアースマークとは? –

売り上げの1%を
「若年妊娠者の就労支援」を行う
NPOオーガニックマザーハウスに寄付しています

 

廃棄の柚子と蓬
20種の薬草から生まれた
「アルテミシアセンシティブトナー」

“Artemisia Sensitive toner” 150ml 3960円

2月中の先行予約で「20%OFF」

 

ORGANIC MOTHER HOUSE®︎ から生まれた
国産植物原料を用いて
素肌の健康を導いていきます。

ORGANIC MOTHER LIFEは
「人と地域を共に美しくする」
ソーシャルブランドです。

 

■ アルテミシアセンシティブトナーの使い方

1. 毎朝スキンケアの美容液に。
「アルテミシアセンシティブトナー」の後に、よく振ったセクステットリーファまたはフラワリングオイルを1/2スポイトほど手に取り、浸透させる

2. 水分→油分→乳化させて初めて「保湿」になる
「化粧水」「美容液/オイル」を塗った後に、大豆レシチンで乳化している「サンケアスキンセラム」を塗布すると良いでしょう。

3. 昼間の仕上げには、素肌に負担の少ない葛粉生まれのアロールートフェイスパウダーでお仕上げ。ファンデーションを卒業出来ます様に…(必ずフェイスブラシで塗りましょう)

 

 

 

私の半生が自叙伝になりました。
2022.6.20新刊「傷つくほどに美しくなれる」
Amazonはこちらから

 

– インスタはこちら –


友だち追加

 

 

– 今月の坂田まこと/講師一覧 –
全てオンライン×動画【無料体験】可能 

読み込み中... 読み込み中...