【6/20新刊/3冊目】自叙伝が全国書店にて

 

— COTTON HOUSE®︎〈無料座学体験〉–

8/20(土)9:30-16:00間
自然派美容学校
「コットンハウス®︎スクール」
コットンハウス無料座学体験会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

 

– 無料のお肌相談室 –
私に直接エステの予約やお肌相談が可能です
上記カレンダーへの質問・予約もこちら
友だち追加

          

 

 

 

 

 

「人の素肌の数だけ処方は必要」
という、大切な考え方。

 

植物調合士®︎として活動を始めて
早2年ほどになるけれど

様々な他業界の化粧品企画を
承るようになり

 

セラピストや講師と仕事が
メインだったコロナ前までの私に比べると

プランニングや企画という
それこそウエディングプランナー時代の経験が
私たちの新しい活動の場を
広げてくれていて…

 

植物調合士®︎体験会 in 大阪/阪神梅田本店
3/8(火)10:00-/12:00-/16:00-
3/27(日)10:00-/12:00-/14:00-/16:00-/18:00-
3/29(火)12:00-/13:00-/14:00-
体験費用 1種 3300円
講師/坂田まこと

植物調合士®︎体験会 in 東京/自由が丘
3/26(日)16:00-
体験費用 1種 3300円
講師/坂田まこと

ご予約はちら

「植物調合士®︎資格講座」とは

 

本講座一回目はこちら
(2回目は生徒同士で合わせて決めていきます)

東京では次回、3/13(日)
大阪では初開催、4/26(日)に開催され
私も登壇します。

 

 

 

コロナの期間で接客商売に苦しんだ2年間は

私たちのオンライン事業に
大きな成長のきっかけを
与えてくれたし

初の自社化粧品工場設立に向けて
背中を押してくれた。

 

 

「植物調合士®︎資格」という名の講座も
全国で開催され始めていて

それは、とても、嬉しいこと。

 

手作り化粧品は基本
レシピ通りに作ることが多い中で
私たちは少しだけ
異なる方法をとっています。

人の素肌の数だけ、処方は必要。

 

その意味は
お客様の数だけ肌には特徴があり

その特徴に合わせて植物素材を調合
適切なスキンケアをお伝えしながら
素肌に合わせた処方や調合で
手作り化粧品をお伝えする —

 

 

独自の方法を考え
「ただレシピ通りに混ぜるだけ」
「楽しくて可愛いだけの化粧品作り」から逸脱し

効果も物語も感動できる
オーガニック・エシカル化粧品を作りたいと
始めたワークショップや資格講座でした。

 

 

開催を始めて2年ほど。

生徒さんは100名ほどを超えてきており
それぞれの方法を織り交ぜながら
全国で手作り化粧品の楽しさを
伝えてくれています。

 

 

 

私たちが使用する「化粧品原料」にも
とても深いこだわりがあり

宮崎県にある自社化粧品原料研究所
「ORGANIC MOTHER HOUSE®︎
– 植物調合美容研究所 -」にて製造された
東洋ハーブのエキスやオイルを使用します。

 

植物調合美容研究所とは

「植物調合美容研究所」の原料一覧

 

海外の西洋ハーブが多く使用される中で
私たちはあえて〈国産素材〉にこだわり
宮崎県を始めとする
日本各地の素材を選定します。

 

 

中には宮﨑県西都市にある柚子のように
搾汁残渣や農業残渣を買い取ることで
そこから香料やエキスを抽出し
化粧品の原料にしています。

 

「銀鏡」有機柚子の精油はこちら

 

それこそ全国で
同じような取り組みをしている
会社様は多くあるかと思いますが

私たちは〈原料を作る〉ことだけではなく

その物語を
知って頂くための学校の開催
生徒さんの化粧品企画のマイクロロット製造
自社化粧品の製造全国販売店での直販
全国の自宅サロンへの卸売に特化します。

 

 

そんな化粧品作りの世界を
とことん掘り下げてハードルを下げ
誰でも簡単に挑戦できる世界にしていこう、と

私たちは
〈植物調合士®︎〉という名前を持って
活動を始めたのです。

 

 

 

東京では次回、3/13(日)
大阪では初開催、4/26(日)に開催され
私も登壇します。

 

初回は、化粧品原料とは何か?から始まり
■〈東洋ハーブ〉の魅力
■植物調合化粧品の魅力や方法
■オリジナル処方の組み方
■オリジナル植物エキスの抽出方法
■実際のオーガニック化粧品作り数種類….

2回目、3回目は
その期の生徒同士で予定の合う日を設定し
月に一度、合計3回受講いただく流れです。

 

 

 

予定が合わない場合は動画参加でも
振替授業への参加でも構いません。

 

毎月開催しているため
どの月から参加しても問題ないため
募集に締切等もありません。

 

大阪では初開催となるため
普段は東京に通えない人は
みんなオンラインになるところ
大阪は現地通学が始まるため楽しみでもあります。

 

 

 

ちょうど先日も大阪で
植物調合士の体験会を開催し
〈実際のレシピの作り方〉から学びました。

 

例えば、植物化粧品の色付けや質感は
限定されており、儚いものです。

 

その色や質感を表現するために
様々な植物由来の増粘剤や植物エキスを混ぜて
理想の色や質感を作っていきます。

 

基本の防腐や抗酸化も
傷みやすい自然原料だからこそ
よく考えて調合しなくてはなりません。

 

 

〈防腐剤は入れたくない〉という
オーガニック好きのお客様も多いのですが
水系の化粧品に関しては
植物由来の防腐剤でもいいので必ず入れてほしい。

 

腐ってしまっては元も子もないからです。

 

 

界面活性剤も
洗浄系の化粧品を作るのであれば
必須となります。

 

石鹸のような天然の界面活性剤や
大豆レシチンのような
天然の乳化系界面活性剤を用いて
洗浄力や乳化力を調整しながら
クレンジングなどの洗顔料も作ることができます。

 

 

主には石油由来の化粧品原料を使うことは
私たちのオーガニック化粧品の
リテラシー内ではなく

有機認証を取得している、または
有機認証と同等
自然栽培などを行っている素材
植物由来の合成成分を使うことをお伝えします。

 

最近はオーガニック化粧品と言えど
フェノキシエタノールや石油系ポリマーなど
普通に配合されているものは
市販でも少なくありません。

 

 

「本物のオーガニック化粧品は何処にあるの?」
もし尋ねられたら
私は「手作りするしかないですね」と言わざる終えません。

 

たぶんきっと
本物なんて基準、全世界何処を探しても無くて
みんな団体や地域が定めた〈基準〉であり
本人が求める〈本物〉かどうかは
分からないからですね。

 

安心して使用できる化粧品に出逢いたい、と
そう思うなら、作れるようになることです。

 

 

自分の素肌や
お客様の素肌を見て
人それぞれに適した〈植物調合〉を覚えることです。

 

これにより植物化粧品の成り立ちが分かり
同時に限界も知ることができるので

色や香りが変わらない化粧品や
腐らない化粧品が
いかに不可思議なことか、わかるはず —

 

 

私は出来る限り
工場運営で学んだことを生徒さんに伝えて
知らなかったことを知ってもらい

安心して弊社の化粧品を使用してもらったり
手作り化粧品を学んでもらえたらと思い
はじめました。

 

 

今日も、ひとつひとつ丁寧に。
物作りを楽しみます。

 

坂田まこと

 

 

 

 

 

 

誰でもオーガニックコスメは作れる

 

私がずっと悩んでいたのは
日本生まれのオーガニックコスメがとても少なく
セラピストが使用しやすいサイズ用途のものが
短かに無かったこと。

 

 

オーガニックコスメの魅力は
植物や天然素材だけで作れること
好きな効能を組み合わせて楽しめること

精油の禁忌や防腐、酸化の対策
そして手作りに関連する
薬機法だけ知っておけば

だれでも料理をするように
オーガニックコスメは作れる
ということを伝えたかったんですね。

 

 

来年はエシカル・オーガニックコスメ専門の
レシピ本を発売したいと思っていて

今はORGANIC MOTHER HOUSE
〈植物調合美容研究所〉
オリジナルの化粧品処方を作っている最中です。

 

30種類ほどの化粧品処方
100種類以上の植物原料をオリジナルで製作し
それらをもとに
ボタニカル溢れるレシピ本を作ってみたい…

 

 

そんな中で定期的に
「植物調合士資格講座」という
12種類以上のオーガニック化粧品を
手作りする+植物別美容効能
+オリジナルエキス抽出の仕方
+オリジナル化粧品の処方の組み方、など
15時間に及ぶ3日間の講習を受けると

「植物調合士資格」という認定書が発行され
名刺や活動名に使用することが
できるようになります。

 

詳細のブログはこちら

植物調合士資格とは

LABOの廊下に新しい棚を設置し
インフューズドオイルの瓶を並べておきました。

オイル、エタノール、水グリセリン抽出…

自然なものを
自然なもので抽出していきます。

色鮮やかな世界が
すぐ目に届くところにあるので
制作意欲が湧いてきます。

 

こんなにも綺麗で、美しいなんて。
 

 

 

 

自宅で簡単に
インフューズドオイル作りに挑戦してみよう

 

手作りオーガニックコスメを
体験したことがない方は
是非このセットを試してみてはいかがでしょうか?

昨年発売になった
新しいコスメハンドメイドセットです。

下記の備品が全てセットになっていて
簡単に「国産薬草のインフューズドオイル」
作ることができます。

 

 

<材料>完成量約 90g/オイル
・クリアホホバオイル 90g
・ハーブ 5g
・浸出用密封ガラス容器
・インフューズドオイル専用濾過紙

※濾過が必要です(遮光瓶がおすすめです)

手作り
インフューズドオイルセットはこちら

 

 

〈作り方は簡単〉

1、まずはハーブを
密封ガラス容器の中に全量入れます

2、次にクリアホホバオイルを
全量注ぎ入れます
(ゆっくりオイルを吸うため一気に入らない場合があります)

3、1-3週間ほど
直射日光を避けて浸出させます
(定期的に天地返しを行うと効率的に浸出します)

4、濾過フィルターをコップなどに
セットし濾過してください

5、お好みで精油を加えてもOK
(精油の香り付けは敏感な方はお控えください/
必ずパッチテストをおすすめします)
※精油添加量 / お勧め濃度 0.03%以下

6、顔や体のスキンケア
マッサージ等にご利用ください
(自身使用以外に
譲渡目的・販売目的には使用できません)

【肌が敏感で赤みができやすい方は】
〈鎮静系〉インフューズドオイルセットがお勧め

〈鎮静系〉北海道産カレンデュラオイル・Infused Set
〈鎮静系〉北海道産セントジョーンズワートオイル・Infused Set
〈鎮静系〉北海道産メリッサオイル・Infused Set

【生理前後で肌の調子が悪くなる方は】
〈調整系〉インフューズドオイルセットがお勧め

〈調整系〉奈良県産トウキオイル・Infused Set
〈調整系〉沖縄県産月桃オイル・Infused Set
〈調整系〉北海道産ベニバナオイル・Infused Set

【シミやシワが気になる方は】
〈活性系〉インフューズドオイルセットがお勧め

〈活性系〉宮崎県産スギナオイル・Infused Set
〈活性系〉宮崎県産ハトムギオイル・Infused Set
〈活性系〉北海道産ヤグルマギクオイル・Infused Set

【日焼けが気になる方は】
〈抗酸化系〉インフューズドオイルセットがお勧め

〈抗酸化系〉鹿児島県産トゥルーシーオイル・Infused Set
〈抗酸化系〉宮崎県産ヨモギオイル・Infused Set
〈抗酸化系〉沖縄県産マルベリーオイル・Infused Set

 

 

 

 

様々な環境下でも
平等に受講できる仕組みとは?

 

〈植物調合士〉に限らず
弊社で開催するすべての自然派美容学科は
現地でもオンラインでも受けることができます。

オーガニックマザーライフ®︎スクールとは?

 

1、自由が丘/鎌倉/宮崎/大阪での現地受講の場合

 

基礎通学クラスは
座学+実技15時間
(無制限視聴の記録動画付き)
「植物調合士テキスト/テキスト/素材リスト」一式
すべて含めて〈77,000円〉で受講が可能です。

※〈備品/材料一式の提供〉が含まれないため
通信学科よりお安くなります。
現地で自宅用に購入することも可能です。

 

現地にお越しいただき
全3回のレッスンを受講いただきます。

1回目は決まっており
2回目・3回目はメンバー全員が
参加できる日を決定いたします。

どうしても参加できなくなった場合は
次回に振替参加
または座学動画+実技zoom個別振替となります。

 

 

 

2、全てzoomでのオンライン受講

 

基礎通学クラスは
座学+実技915時間
(無制限視聴の記録動画付き)
「植物調合士テキスト/テキスト/素材リスト」一式
+化学備品一式
+オーガニック原料素材一式
すべて含めて〈106,000円〉で受講が可能です。

遠方にお住いの方や
お子さんがいて参加できない方に向けた
完全オンラインでの受講も可能です。

 

その場合は
以下の備品をご自身で
揃えていただくこともでき
その場合は適正な減額も行います。

既に材料や備品をお持ちの方は
不要なものをおしらせください。

支給の場合は
下記の備品と材料すべてがご自宅に届きます。
届いた備品は購入品のため
今後のレッスンや手作りコスメにご活用ください。

 

 

【備品】
HAMOCテキスト+オリジナルテキスト+コットンバック
+終了後には「植物調合士」認定書

〈支給/化学備品一式〉
100mlビーカー(耐熱)324円
50mlビーカー(耐熱)369円
デジタルスケール 1680円(市販品)
計量スプーン1035円(キッチン用でも可)
マヨネーズ保管瓶 ×2個 161円(密封性のある保存瓶)
小ゴムベラ 110円(100円均一でも可)
ラボスプーン 110円(100円均一でも可)
アイシート2枚 110円(100円均一でも可)
スプレーボトル ×2個 220円(100円均一でも可)
プッシュボトル ×1個 110円(100円均一でも可)
バスボブ/プラ型×1個 110円(100円均一でも可)
バームcase×3個 330円(100円均一でも可)
備品合計/4669〜5000円相当
(原価提供をしております)
不要なものは申込み時にお知らせください/減額します

〈ご自身でご用意いただくもの〉
エタノール、精製水(薬局で購入可能)
IHコンロやホットプレート・湯煎鍋(キッチン用可)

〈支給/オーガニック原料素材一式〉
希望の材料セットを選ぶことができます
(申し込み後にご案内致します)
余ったものはそのまま差し上げます(購入品)
不要なものは申込み時にお知らせください/減額します
➡︎ 24000円相当が届きます

〈敏感肌の方は 鎮静系セット〉
MDN 枇杷のオイル 100ml
MDN エルダーフラワーエキス 5ml
MDN セージエキス 5ml
HAMOC ラベンダーウォーター100ml
HAMOC ココナッツ油 100ml
HAMOC ブロッコリーシード油 20ml
HAMOC シアバター100g
HAMOC みつろう 60g
HAMOC グリセリン80ml
エキス用乾燥葉 季節もの 10g
※精油は含まれておりません(希望の方はご相談ください)

<年齢肌の方は 活性系セット>
MDN ハマナスのオイル 100ml
MDN ホーソンエキス 5ml
MDN ラズベリーエキス 5ml
HAMOC ダマスクローズウォーター 100ml
HAMOC ココナッツ油 100ml
HAMOC ブロッコリーシード油 20ml
HAMOC シアバター100g
HAMOC みつろう 60g
HAMOC グリセリン80ml
エキス用乾燥葉 季節もの 10g
※精油は含まれておりません(希望の方はご相談ください)

〈備品/材料入れて+29000円分〉
資格講座費用106,000円にすべて含みます。
不要なものは減額いたします。

ご相談ください。

 

 

 

 

基礎クラスで学べること/15h 77,000円

専用の植物調合士テキスト+オーガニッククラフトテキストを用いて、全レシピをレッスンで習い、オーガニックコスメクラフト作りの「基礎」を講師とともに学びます。

 

– 座学内容
Chapter 1 植物調合美容研究会とは?
Point 植物調合士が使用する10種類のマテリアルとは?
〈2021/2/20授業 サンプル動画はこちら①〉
〈2021/2/20授業 サンプル動画はこちら②〉
Study 植物属性「活性系・抗酸化系・調整系・鎮静系」の分類
Session オーガニックコスメの「分類」と「成分」について
Recipe 自分の素肌に合う「レシピ」を製作しよう
Craft 「オリジナル植物エキス」を抽出しよう
Craft 「水蒸気蒸留」と「種子圧搾」を体験しよう
Beauty Botanical List
+化粧品や美容に関する基本的な用語
+自宅サロン開業の方法
+自社化粧品開発の方法など

– 実技内容
■オリジナルの植物エキスを原料から1種抽出します。
■「水系+油系」のオーガニックアイテムを10-12種以上製作します。
1、アフターローション
2、ヘッドマッサージローション
3、ローションアイマスク
4、虫除けスプレー
5、ソフトへアワックス
6、インフューズドオイル
7、ホイップボディバター
8、はちみつバームクリーム
9、ヘアトリートメントオイル
10、コールドプロセスソープ
etc…(季節によって異なる)

基礎から応用に進学する場合は
〈-10000円〉で受講できます。
応用クラスだけの受講希望も可能ですが
認定講師になるためには基礎クラスの受講が必須となります。

 

応用クラスで学べること/15h 132,000円

専用の植物調合士テキスト+オーガニッククラフトテキストを用いて、全レシピをレッスンで習い、オーガニックコスメクラフト作りの「応用」を講師とともに学びます。
その後、認定講師として「基礎クラスの認定講座」を開講することができます。

 

– 座学内容
Chapter 1 植物調合美容研究会とは?
Point 植物調合士認定講師に必要なスキルとは
Study 日本で採取できる季節別「野草・薬草リスト」について
Session 野草と薬草の違いについて
Recipe ORGANIC MOTHER LIFEの人気製品を再現しよう
– OML サンケアスキンセラム
– OML アロールートフェイスパウダー
– Arrowroot Ensemble DUO リップアンドチーク
– Arrowroot Ensemble SOLO アイシャドウ
Craft 「オーガニックメイクアップ」を制作しよう
Study 日本で採取できる季節別「野草・薬草リスト」について
Study 「オーガニックメイクアップ」とは?

Point 1化粧下地/コントロールカラー
2ファンデーション
3コンシーラー
4フェイスパウダー
5アイシャドウ
6アイライナー
7マスカラ
8アイブロウ
9リップ
10チーク
11ハイライト&ローライト

+化粧品成分表示について
+薬機法について
+自社化粧品開発の方法
+宮崎LABO現地研修へのご招待(参加費無料/交通費実費)

 

– 実技内容
■オリジナルの植物エキスを原料から5種抽出します。
-濾過まで工程をすべて一人で行います。(レシピも作成)
■「水系+油系」のオーガニックアイテム・メイクアップを10種以上製作します。
1、OML サンケアスキンセラム
2、OML アロールートフェイスパウダー
3、Arrowroot Ensemble DUO リップアンドチーク
4、Arrowroot Ensemble SOLO アイシャッドウ
5、ルージュ(色素研修)
6、クレイファンデーション(クレイ乳化研修)
7、アイブロウ(色素研修)
8、アイシャドウ(色素研修)
9、コンシーラー(色素研修)
10、ハイライト(色素研修)
11、サンケアボディミルク(レシチン乳化研修)
etc…(季節によって異なる)

 

〈認定講師としての活動方法〉

 

■仕入れ2-3割引で可能
(マテリアル素材一式/量り売り可能)
■資格講座を開講すると
講座費用(77,000円)から
講師費用が一人当たり
57,000円講師の方に支給されます。

生徒様には弊社から
「テキスト+素材材料」が支給されます。
講師の皆さんは
開催会場(自宅サロンなど)と備品をご用意ください。
講師の皆さんに「材料負担」はございません。

定期的なブラッシュアップ勉強会も行います。
継続的にご参加いただけますと幸いです。

 

※オーガニックマテリアルセラピストの講師の方は
追加研修(無料)にご参加いただくと
「植物調合士」の基礎講座も
自動的に開催できるようになります。

 

 

 

 

私の半生が自叙伝になりました。
2022.6.20新刊「傷つくほどに美しくなれる」
Amazonはこちらから

 

– インスタはこちら –


友だち追加

 

 

– 今月の坂田まこと/講師一覧 –
全てオンライン×動画【無料体験】可能 

読み込み中... 読み込み中...