– 【7/10 全国書店発売】Amazon購入はこちら –

– @LINE からでも申し込み可能 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

          

 

 

〈10月限定〉20000円オフ(詳細ブログはこちら)

見学会・相談会のご希望はこちら

毎月無料での座学・実技研修体験会
自然派美容学校 「オーガニックマザーライフ®︎スクール」
コットンハウス×パートナーシップメンバー
16期生募集中です

〈下記のカレンダーにも詳細の日程あり〉
■10/18(木)実技研修見学+無料相談 10:00-16:00 間(成田講師)
■10/22(木)実技研修見学+無料相談 10:00-16:00 間(成田講師)
■10/24(土)実技研修見学+無料相談 10:00-16:00 間(成田講師)
■10/30(木)実技研修見学+無料相談 10:00-16:00 間(成田講師)
■10/31(土)座学研修+無料相談 10:00-16:00 間(坂田講師)残席2名

坂田とのオンライン相談会希望はこちら

 

 

– お買い物はこちら –

 

今できることを
ただ一生懸命にするだけ

 

おはようございます。

ここ最近、私を取り巻く環境が
大きく変化しました。

 

 

自宅サロンのセラピストから5年前に始まり
自分のサロンやスクール、化粧品を
企画する仕事に没頭してきたのですが

 

ここ1年は
他社のオーガニックブランドの
コスメ開発企画を任せていただけたり

他社のオーガニックエステやショップの
企画・立ち上げ・管理・運営までを委託されたり

バイヤー、ディレクターとして
他店の空間イメージからコンサルをしたり

某会社の新商品のコンサルタント顧問契約

他社の美容部員人材教育の現場において
COOを業務委託で受けることになったり。

 

 

まさか他社の最高執行責任者になる日が来るなんて
5年前は思ってもいませんでした。

 

 

「私はセラピストだから」

「私はオーガニックの仕事しかしないから」

 

 

と、断ることもできたかもしれません。
多くの人はそうすると思います。

 

でも私は、むしろこれは
「チャンス」だと思いました。

 

私は、社会起業家になりたいという目標を
ぶれずに抱いていて

その為ならどんなことも
挑戦したいと思っていましたし

「女性の社会的地位」が向上するような
そんな社会的影響力のある仕事を
もっとしていきたいと思っていたからこそ。

 

こういうお仕事を頂けることは
心が竦むほど嬉しくて。

 

 

「本質を評価されたい」

そう、願い続けた5年間。
本当に辛いことが沢山ありました。

 

 

その分、こうして多くの人達が
新しい立ち位置で私を必要としてくれて
そこで仕事をさせてもらえることに
心から感謝して

今を頑張っていきたいのです。

 

 

 

これまで自分の固定観念で生きていたけれど
もっと大きな仕事を達成し
様々な業界の人たちから学び

初めて「オーガニックコスメやサロンの在り方」
客観的に社会から評価される時が
今、来たんですね、嬉しい。

 

 

今頑張らなかったら、いつ頑張るんだろう。

「明日やろう」は、馬鹿野郎ですね。

今日から始めよう。

 

 

自分に足りないものを探して

 

「自分に足りないもの」
動き出さなければ気付けないものです。

 

多くの人は「自分には何が足りないのか」
迷い続けて同じところで悩み
動けなくなります。

 

でもね、それでは
自分に足りないものには
一生気付けないのです。

 

〈忘れ物〉だって、そうですよね。

忘れ物は
家を出て歩き始めて気がつくもの。

 

つまり、家で篭っていても気付けない。

 

外の世界に勇気を持って飛び出すから
〈忘れ物〉に気がつくのです。

 

 

同じ場所に留まっていても
自分に足りないものなんて
一生見つかりません。

そんな時こそ、前に進むのです。

 

前に進むから
色んな試練や出逢いがあり
そこで初めて〈忘れ物〉を知ります。
そうやって、欠けたピースを
一つづつ取り戻していくのです。

 

社会の役に立てない人間なんて
一人もいません。

置いていかれていい人間も
一人もいません。

 

特に「お母さん」という仕事は
放っておけば死んでしまうような小さな命を
毎日24時間、守らねばなりません。

 

世界で一番大変で、幸せな仕事です。

頑張った自分を、褒めてあげてください。

お母さんが一番
見えないところで誰よりも「頑張っていること」
社会はもっと、評価すべきなんです。

 

 

だから私は、前に進みます。

 

〈忘れ物〉を取り戻しながら
初めての道も、初めての海も
勇気を持って、前に進みます。

 

自信とは、自分を信じること。

 

 

出来るようになったことに
抱くものではなく

出来るようになると
自分を信じるだけで得られるのが
「自信」と学びました。

 

 

こうして動き出すと

ゆっくりだけど周りの世界が
どんどん私の社会的価値観を変えていく。

 

 

私が思っていたよりもうんと早い速度で
どんどん上昇気流のように
周りの人達を巻き込みながら

ただ上に、ただまっすぐに。

 

これまで一つの小さな世界で頑張りすぎて
なかなか認めてもらえず
苦しい時期を過ごしたこともあったけれど

だからこそ、こうして
新しい出逢いやきっかけを頂けたこと。

 

自分でも
今自分が置かれている状態が信じられないのです。

 

 

 

 

渋谷にオフィスも新たに借りることを決意し

どんどん自分を取り巻く周りの世界が
渦巻くように変わっていくのを
必死に受け止めようと

毎日勉強しています。

 

 

今度こそ、周りの期待に応えたい。
今、大きく前に進みたい。

私ならきっと、大丈夫。

この機会に私は
専属マネージャーを付けることも決意しました。

 

 

 

世の中の「需要」とは
自分の希望する「供給」とは
大きくズレがあることがあります。

 

自分が伝えたいこと
自分が提供したいサービスが
実は周りは求めていなくって

本当は異なることを
自分に求められていることがあります。

 

「私はこんなサービスがしたい」と思っても
お客様の方は「こういうサービスをしてほしい」と
言うのです。

 

私はそういった意見に
いつも敏感にアンテナを貼って
迷わず方向転換を決意します。

 

今お客様が希望しているのに
いつまでも自分の意見を貫くのは
時間の無駄だからです。

 

 

 

だから私はいつもお客様に聞くのです。

「どんなことがサービスしたいですか?」と。

 

その意見を誰よりも何よりも大切にしていて
出来る限り早い速度で形にしようと
努力をして来ました。

 

 

 

 

 

社会の中で、きちんと居場所を作りたくて
私は5年前に
ORGANIC MOTHER LIFEを
子供部屋の一室に作りました。

 

世の中に1店舗でも多くの
人と地域を美しくする
そんなオーガニックサロンが増えていくこと。

 

これが一番最初の夢でした。

 

 

そして
家庭の真ん中で頑張り続ける女性が
笑顔になれるような仕事が増えること。

社会の一員としてきちんと評価され
どんな環境に強いられたとしても
「自分らしく働き続けられる社会」を
生み出したかったこと。

誰一人として取り残されない場所を
少しでも多く生み出したかったこと。

 

 

 

私の原点は
いつだってここから変わっていません。

 

 

 

原点が変わらなければ
目指す最終地点までに
どんな仕事でも愛を込めて取り組みたい。

 

目の前にあることを一生懸命取り組み続けたら
必ず社会の評価は変わっていくことを
私は知ったから。

 

 

今ね、毎日が小さな幸せに溢れているんです。

 

ただのお母さんだった私が
様々な企業と一緒に
オーガニックやソーシャルな仕事に
取り組めること。

 

こんなに嬉しい評価はありません。

 

毎日羽が生えたように、仕事をしています。

ワーカーホリックとは、このことですね。

 

 

お仕事のご依頼はこちら

 

 

 

– @LINE  –
坂田まことへ直接ご相談が可能です
友だち追加

 

 

– 無料見学会・相談会実施中-
– 座学授業は全てオンライン×動画受講/振替可能 –

読み込み中... 読み込み中...

 

〈料理をするように美しい素肌は作れるということ。発売中〉

〈私、ファンデーションを卒業します。発売中〉

  – 新聞掲載「繊研新聞」に掲載されました 

  – 雑誌「Veggy 2020/7から1年間連載」しています 

 

  – 雑誌「Veggy」新書籍が掲載されました

 – 2020/2/115発売〈からだにいいこと〉植物オイル美容特集  –

 – 2020/2/115発売〈からだにいいこと〉WEBにも掲載中  –

 – 2020/3発売〈Veggy〉Sydney×Organic特集  –

 – 小学館Suit-Woman〈女の選択肢〉に取材・掲載されました  –

 – 小学館Suit-Woman〈女の選択肢〉に取材・掲載されました2  –

 

 – 朝日新聞「&M」に取材・掲載されました  –

〈10/9発売 雑誌「anan」に掲載されました〉

〈雑誌「女性自身」に掲載されました 11/19発売号〉

〈雑誌「veggy」に掲載されましたvol67〉

〈雑誌「veggy」に掲載されましたvol.66〉

– 「ウーマンエキサイト」に書籍出版について掲載 –

– 「ウーマンエキサイト」に書籍出版について掲載2 –

〈私たち一般社団法人日本オーガニック
ビューティセラピスト協会は
プランインターナショナルジャパンを応援します。
30人の女の子の「親」になるための寄付活動を目標に
10年以内に発展途上国への
「美容学校+化粧品工場の設立」に向けて
企業全体で取り組み、活動しています〉