– @LINE お肌の無料相談室 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

〈私たち一般社団法人日本オーガニック
ビューティセラピスト協会は
プランインターナショナルジャパンを応援します。
30人の女の子の「親」になるための寄付活動を目標に
10年以内に発展途上国への
「美容学校+化粧品工場の設立」に向けて
企業全体で取り組み、活動しています〉

 

– 10月31日まで延長中 –

〈10月31日まで「日焼け止め卒業大賞」投稿者 募集中!〉

〈10月予約限定 「黒肌対策」秋の美白カカオブライトニング体験〉

〈11/2 オーガニックナチュロパス資格講座開講  / 3回講座〉

〈10月-11月予約開始 / 私が担当する腸内検査×エステ〉– 

〈10/11-31 「有隣堂 in アトレ恵比寿」書籍×新商品 展示販売決定〉– 

 

 

海外進出に向けて
プロジェクトが動き始めました

 

あなたは日本のオーガニック製品やサービスが
何処まで信頼されていると思いますか?

 

 

私は、大なる認証団体が
欧州の様な特質した技術やノウハウ
それを超える歴史がなくても

日本特有の〈おもてなし精神〉
〈匠の繊細な物作り精神〉
世界を驚かせると信じています。

 

もし、日本で生まれたオーガニックのコスメやノウハウを
全て同じように否定する人がいるならば

 

まずは日本に住んで

日本の造り手の「声」を、聞いてほしいと思います。

 

 

知らぬ誰かに否定されるほど

私たちの技術は、腐ってなんていません。

 

 

 

手に職さえあれば

 

セラピストの私たちは
結婚しても、妊娠しても、出産しても
美容業界で働ける。

 

居場所を作れる、活躍できる。

 

それを形にしようね!と
産休中だった仲間や、サロンの店長交えて

海外進出に向けた本格的なミーティング
定期的に始まりました。

 

 

こうしてお母さんになる女性たちが
どんどん在宅ワークでも
活躍してくれることが
嬉しいと思うよ。

 

仕事終わりに集まって
こうやって夢を語り合えることも
すごく嬉しいと思う。

 

 

来年の夏は
みんなでオーストラリアに行こう。

 

新天地を目の前に
出来ることは全力でやろう、と
手を取り合いました!

私がオーストラリアやアメリカでしたいことは
すでに明確化しています。

 

あとは、形にするだけ。

 

 

まずは海外のサイト立ち上げ
オンライン販売が始まります。

 

私は定期的にオーストラリアへ渡り

日本のオーガニックトリートメントスクールや
オーガニックエステのサービス

日本のオーガニックコスメの販売を
BtoCで始めました。

 

11月にも10日間
娘の語学留学兼ねて渡ります。

 

 

オーストラリアで賃貸を借りて
観光というよりも
その土地に暮らしてみたい

今回はシドニーに10日間滞在します。

 

サービスは以下の通りです。

 

– お知らせ –

今回は【11/12-21の期間】
シドニーのサニーヒルズのサロンにて
オーガニックフェイシャルトリートメントのサービスを始めます。

私はオーガニックコスメやエキス、合わせて50種に及ぶ自然・天然素材から〈オートクチュールトリートメント〉を行います。
お客様のお肌の状態に合わせて、今必要な栄養素を選び、お肌に与えていき、普段のスキンケアのお手伝いからサポートまで総合的に行います🌱

日本でここまでオーガニックフェイシャルトリートメントに拘ったサロンは、他にはございません。

→ORGANIC MOTHER LIFE のエステとは?
https://organic-mother-life.com

そして、シドニー初の3日集中オーガニックセラピストスクールの開講に致します。

先日シドニーにて初の
ジャパニーズオーガニックスキンケアセミナーを開講致しましたが、まだまだ日本のオーガニックコスメやスキンケア、エステの魅力、効果、発展が知られておりませんでした。

3年後にお店をシドニーやメルボルンでオープンさせるにあたり、三ヶ月に一度オーストラリアへ行き、定期的なサロン運営とスクール運営を行うことになりました

日本の古き良きオーガニックコスメたちが、あなたの素肌を救ってくれますように。
それらを操り、共にオーガニックセラピストとしてシドニーで活動いく仲間を募集しております。

→ORGANIC MOTHER LIFE のシドニースクールとは?
https://organic-mother-life.com/…/cotton-house-school-in-a…/

———-*———-

【今期募集内容詳細】

ORGANIC MOTHER LIFE in Australia / no.2
〈2019/11/12-21の期間〉

🌼オーガニックフェイシャルエステ 60min
10800円(カウンセリング60minサービス)
($148.47〜)
https://organic-mother-life.com/treatment-menu-html/

🌼スキンケアカウンセリング 60min
8640円→20%OFF→6912円
($95.04〜)

🌼3day 15h
オーガニックフェイシャルセラピストスクール
136000円→20%OFF→108000円
(1期生限定/20%OFF $1484.81〜) 分割可能
https://organic-mother-life.com/…/cotton-house-school-in-a…/

→日本のオーガニックコスメやスキンケア、セラピストの技術を未経験でも学んでみたい方へ向けた特別な集中3dayコース
+ランチミーティング
スタッフとしても、今後一緒にオーガニックビジネスをお手伝いしてもらえたら嬉しいです。)

いずれの場合も
オーガニックコスメの購入の際は5%OFFさせていただきます。
スクールに参加する方は1day体験も可能。こちらに参加すると卸値での仕入れも可能になります。

https://line.me/R/ti/p/%40suz6491y
❤️予約や質問もラインでOK♩

是非、ゆっくりお話ししたい方、改めて肌のカウンセリングを希望される方、学びたい方は、気軽にお問い合わせくださいませ。
私もお会いできますのを心より楽しみにしております!

【開催地】
今回のサロンは
ニュートラルベイのサロンを予定しております

■11/12-21の期間
11:00-18:00までのご予約対応可能(それ以外も相談可能)

———-*———-

▶️坂田まこと オフィシャルブログ
https://organic-mother-life.com/blog/

▶️坂田まこと 書籍
https://www.amazon.co.jp/dp/4906913776/ref=sr_1_1…

■フェイスブック / https://www.facebook.com/makoto.and.ria
■ライン / https://line.me/R/ti/p/%40suz6491y
■インスタグラム / https://www.instagram.com/makoto.organics

———-*———-

主催

一般社団法人
日本オーガニックビューティセラピスト協会
代表理事 坂田まこと
窓口 岡田由紀子

▶️ご予約やお問い合わせは下記より

https://line.me/R/ti/p/%40suz6491y

makoto@organicmotherlife.com

— 場所: Neutral Bay, New South Wales, Australia

画像に含まれている可能性があるもの:2人、坂田 まことさんを含む、座ってる(複数の人)、室内

私が思う
〈日本のオーガニックコスメ〉の現実

 

ここ最近
とある記事で

 

日本のオーガニックコスメもスクールも
ノウハウも欧州に比べ遅れてる。

なんちゃってオーガニックコスメばかりだ。

 

と、記載があり

すごく悲しい気持ちになりました。

 

なんて攻撃的・断定的な意見なんだろう・・・と。

 

日本で一生懸命
少ないノウハウの中でも
誰かや何かの支援をしたくて生み出されてきた
オーガニックなコスメやサービスの数々を

全てを知らないというのに

何が分かっているんだろう、と。

 

他者や他物を否定していいビジネスは
ありません。

 

 

私は、欧州も日本も
どこで生まれたオーガニックコスメも

品質や拘りに良し悪しがあったとしても

私はそれを〈自分は否定するほど凄くも偉くもない〉
思っています。

 

土地が違えば

その土地のやり方や文化がありますね。

 

全て欧州がすごいのであれば
日本は、それに従うだけでいいのでしょうか?

 

この日本の式の美しさを
匠のものづくりの繊細さを

伝統や歴史を超えて

1人の女性の素肌を救うことは
できないのでしょうか?

 

たとえ、認証を取れない製品だとしても

世界に認められる前に

日本という環境に負荷を与えず

たった1人でも、悩める女性の力になれたなら

それって化粧品としては
素晴らしいと思うのです。

 

 

エビデンスや根拠だけでは
測れない魅力が日本の製品にはあると
私は信じています。

 

その日本の巧みな技術や
おもてなしのこもった
素晴らしいサービスを合わせて

私は世界へ行きます。

 

 

日本に生まれて、日本に育って

やっぱり日本が大好きなんです。

 

日本の製品がオーガニックじゃないなら
オーガニックという言葉
使えなくたっていい。

そんなことに縛られて
日本の製品やサービスを
批判されてたくないのです。

 

だから私は、オーストラリアで
〈日本のオーガニック製品やサービス〉
大きく影響できるを証明したい。

 

決めつけられると、悔しいですよね。

 

大丈夫です。

批判と評価いつも隣り合わせ。

 

出た杭は打たれますが
出過ぎた杭は、打たれません。

やろう、出来ることは、全部ね。