— COTTON HOUSE®︎〈無料座学体験〉–

10/30(土)9:30-16:00間
自然派美容学校
「オーガニックマザーライフ®︎スクール」
コットンハウス×パートナーシップメンバー座学会
現地またはzoom にて、ご参加できます。

気軽にお申し込みください。

座学体験会&無料相談会はこちら

 

– 無料のお肌相談室 –
私に直接エステの予約やお肌相談が可能です友だち追加

          

 

制服を着て「呼吸」するように働く

 

私にとって〈働く〉ことは
呼吸みたいだ。

 

吸って吐いて、また吸って。

 

【この記事限定/読者割15%OFF】

– 【ドレスエプロン】 ナチュラルベージュ –

– 【ドレスマスク】ナチュラルベージュ –

 

自然と繰り返される呼吸のように
一つ一つ乗り越えていくと

いつも面白い出会いが訪れるのです。

 

しなやかに、女性らしく
生きていけたらいいな。

制服を着ると働くことに魂が宿る
・・・そんな感じ。

 

そんな制服を作れてよかったと思う。

お客様のために働きましょ。
今日も、この制服を着て。

 

【この記事限定/読者割15%OFF】
– 【ドレスエプロン】 ナチュラルベージュ –

– 【ドレスマスク】ナチュラルベージュ –

 

【追加生産決定】
MAISON DE FEUILLE – メゾンドフォイユ –
ドレスエプロン×ドレスマスクとは?

 

メゾンドフォイユという名の
小さなエシカルウェアブランドを創り
渋谷スクランブルスクエア4階催事にて
発表させていただきました。

 

【この記事限定/読者割15%OFF】

– 【ドレスエプロン】 クラシックネイビー –

– 【ドレスマスク】クラシックネイビー –

 

色は、ドレスマスクピュアホワイト
クラシックネイビー、ナチュラルベージュの3色です。
ドレスエプロン
クラシックネイビー、ナチュラルベージュの2色です。

 

これらは、2021/10月に
新規出店する阪神梅田本店の制服にもなり
セラピスト達の制服として
サロン着に採用×他社の制服
受注生産を予定です。

 

これまであるようで少なかった
「プリーツタイプのオーガニックコットン×
レース地×リボン紐×布マスク」

 

洗っても皺になりにくく
長いリボンを首の後ろで結んで使ったり
多様性もあること。

しかも、子供サイズより少し大きいだけの
〈小顔に見えるサイズ〉です。

 

顔や顎を覆う布マスクは
女性には大きすぎるからです。

細身の平均身長、体が小さい日本人女性でも
スリムに見えて普段着としても
フォーマル着としても活用できる
セットアップラインも少しづつ増やしたいと思います。

 

まずは、ホームウェアから。

 

 

私達を信じるお客様が
「着たい使いたい」ものづくり

 

どんなものづくりも
〈究極〉を目指すのは非常に難しいです。

 

 

100%に近づければ近づけるほど
何かを失います。

 

デザイン性であったり着心地であったり
楽しさや多様性であったり。

 

〈エシカル〉〈オーガニック〉
と言う言葉を使うと
「こうでなければならない」

そんな判断基準に苛まれて
好きな物作りが出来なくなることも多い。

 

 

私たちが目指す物作りは
「価値」より「意味」を第一に
ナンバーワンよりオンリーワンでありたい
願います。

 

– 【ドレスエプロン】 クラシックネイビー –

 

そして何よりも
これまでORGANIC MOTHER LIFEを
支えてくれたお客様に喜ばれる物作りです。

 

何かより秀でる必要はない。

私達が「心地よい」と感じられ
私達を信じるお客様が
「着たい使いたい」と心から思って頂けるなら
私達の判断基準〈リテラシー〉の軸
見失うことなく
心地よい物作りを継続したい。

 

本当は、誰にも何にも縛られたくない。

楽しい物作りの時間は
私の感性を磨いてくれるから。

 

【この記事限定/読者割15%OFF】
– 【ドレスエプロン】 ナチュラルベージュ –

 

生地について

 

マスクの表地には
環境を考慮し無農薬で育てた
オーガニックコットンを使用した
肌や地球にやさしいレースや生地を使っています。

 

– 【ドレスマスク】ナチュラルベージュ –

グランドのチュール
フィレレース風の四角い網目状の
デザインを採用した
クラフト感がありながらも
繊細な花柄のレースがエレガントです。

 

またチュールに
ポリエステル糸を使用する事で
形態安定性が高まり
ウォッシャブル対応の
イージーケア商品に仕上げています。

 

肌にあたる面の素材も
国際的なオーガニック認証を取得した
オーガニックコットン100%を使用しています。

 

天然の油脂を多く含み
しっとりふっくら
肌にも環境にも優しい素材です。

 

長く垂れるデザインの耳掛けリボンは
伸縮性があり長さの調整が可能なので
耳が痛くならずとっても快適です。

 

– 【ドレスマスク】ピュアホワイト –

– 【ドレスマスク】クラシックネイビー –

 

トレーサビリティの不条理

 

アパレル商品は
消費者に届くまでに
多くの企業と多くの人が関わります。

 

例えば、目の前にある
コットンのシャツを1枚とっても

 

・綿の種子や肥料等を供給する会社
・綿畑の農家
・収穫した綿を洗って輸出できるように加工する会社
・それを買い取り紡績会社に売る商社
・糸にして生地にする紡績会社
・染色工場
・糸や生地を販売する商社
・その生地でシャツを作るまでのブランドMD
・デザイナー
・パタンナー
・縫製者
・生産管理の方
・バイヤー
・売場の販売員

 

……そしてやっと消費者に届きます。

思いつくだけでも
これだけの人々が1枚の洋服に関わっています。

 

【この記事限定/読者割15%OFF】
– 【ドレスエプロン】 ナチュラルベージュ –

– 【ドレスマスク】ナチュラルベージュ –

 

本当にエシカルで魅力ある
アパレル商品を作り出すには
デザイナーが一人でエシカルを唱えても
他の人が変わらなければ限界はすぐです。

 

関わる人全てが
意識を変えていく必要があります。

 

【この記事限定/読者割15%OFF】

– 【ドレスエプロン】 クラシックネイビー –

– 【ドレスマスク】クラシックネイビー –

 

 

what ethical?
オーガニックコットンとは

 

野菜や、衣類のほか
さまざまなものに使われている
「オーガニック」という言葉。

 

なんとなく環境や身体に
良さそうなイメージがありますが
「本当の意味はよくわからない」
という方もいるかもしれませんね。

 

「オーガニックコットン」とは
厳しい基準をクリアした
「有機栽培」による綿。
オーガニックを直訳すると「有機栽培」。

 

 

つまり、オーガニックとは
化学肥料や農薬に頼らずに
太陽や水・大地など自然の恵みを生かして
栽培・生産された植物を指す言葉です。

 

また、オーガニックコットンを名乗るには
それぞれの国が定めた
認証機関で以下のような世界基準を
クリアしているかどうか認定を受ける必要があります。

 

* ・化学薬品の使用による健康負荷・環境負荷を最小限に抑えていること
* ・労働者の健康や安全に配慮されていること
* ・児童労働を禁止していること

 

このような基準をクリアし
客観的な審査の元に初めて
オーガニックコットンの表示が
できるようになるのです。

つまり「オーガニックコットン」と
世界基準をクリアし
オーガニック認定を受けたコットンを指しています。

 

— why?*
オーガニックコットンと
一般的なコットンの
肌へのやさしさの違いって?

 

結論から言うと
実は「肌にいいかどうか」
オーガニックコットンでも普通のコットンでも同じ。

 

コットン製品は
有機栽培でもそうでなくても
「お肌にやさしい」のです。

 

では、あえて
オーガニックコットンをおすすめする
理由は何でしょうか?

 

オーガニックコットンをおすすめする理由は
「自然環境や栽培に
携わる人と地域にやさしい素材だから」です。

 

■1. ① 地球にも身体にも良い素材
普通のコットン栽培では、害虫駆除、落葉剤など、たくさんの化学肥料と農薬が使われています。つまり、綿花栽培をすると土壌や水質への環境負担がとても大きいのです。
一方、オーガニックコットンは農薬と化学肥料を使わずに栽培するため、土壌や水質汚染が少なくなります。普通のコットンよりもオーガニックコットンの方が環境や身体への悪影響が少なく、地球にも自分の身体にも良い素材だといえます。

■2. ② 人の安全や健康を守るオーガニックコットン
オーガニックコットンの栽培基準には、農薬や化学肥料を使わないことだけでなく、労働者の安全や健康・児童労働に関する規約も含まれています。
オーガニックコットンの積極的な使用は、綿花栽培に携わる人々を守ることにもつながるのです。

製糸について

 

オーガニック原料・原糸を
100%使用し
日本で製糸加工した
MADE IN JAPAN 商品です。

 

しっくり、じっくり、こだわりました。

 

化学肥料・除草剤など
有害な薬品を一切使用していない
人と環境に配慮した素材を
小さな洗い機で少量ずつ丁寧に揉み洗うことにより
小じわを多く入れ凹凸感を出し

ドライタッチの中にも
やわらかさのある風合いに仕上げています。

 

 

染色について

 

日本のへそに位置する兵庫県北播地方。

 

この地は200年以上続く
綿織物の産地で
染色、織、とつづく織物の生産工程で
大きな役割を担うのが『水』です。

 

この地を流れる加古川水域は
染色に適した軟水で染料の特徴を
最大限に引き出し
鮮やかなな色彩を表現してきました。

 

この水源で染めたのが「播州染め」

播州織ができるまで
画像引用しております

 

美しい水、澄んだ空気
緑豊かな山々といった
昔ながらのゆったり流れる景色から
インスピレーションを受け
柔らかな心地の良い生地を作っています。

 

もちろん、皮膚を刺激したり
ホルマリンの発生源となる薬品は使わず
厳しく制限された染料を使って染色しています。

 

着心地について

 

新作エシカルドレスエプロン が完成。
私は身長160cmで、こんな感じ。

 

 

柔らかい生地と
シワにならない小顔に見える
布プリーツレースマスク。

ドレスエプロンは、マスクも展開しています。

 

マスクは、長めのサテンリボン付き。
小顔に見えるように
小さめのサイズで
プリーツタイプへ仕上げています。

エプロンは、ウエストを細く見せてくれる
太めの腰リボン。

裾の長いドレススカートタイプ。
バッククロスで
スカートはぐるっと
お尻まで包み混んでくれます。

 

フリーサイズのダボっとしたラインではなく
小柄な日本人女性でも
お洒落に着こなせる
オーガニックコットンウェアを生み出していきたい。

オーガニックマザーライフの
店頭制服にも全店採用です。

 

制服に採用する受注生産も受付中

【この記事限定/読者割15%OFF】

 

 

– インスタはこちら –


友だち追加

「坂田まこと」プロフィールはこちら

 

 

 

 

「増築工事追加資金調達」を名目に
2回目のクラウドファンディング
(という名の新規生徒募集)を

11月末日までの3ヶ月間
開催させていただきます。

【公式HP】募集詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

【詳細記事】50本から製造できるプランとは?

【詳細記事】植物調合美容研究会とは?

【1期生募集記事】クラウドファンディング始めます。

 

 

 

お問い合わせはこちら

 

 

宮崎放送「check」に特集いただきました(8/18放送)