– @LINE お肌の無料相談室 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です友だち追加

〈私たち一般社団法人日本オーガニック
ビューティセラピスト協会は
プランインターナショナルジャパンを応援します。
30人の女の子の「親」になるための寄付活動を目標に
10年以内に発展途上国への
「美容学校+化粧品工場の設立」に向けて
企業全体で取り組み、活動しています〉

〈私、ファンデーションを卒業します。発売中〉

〈12/1 オーガニックナチュロパス資格講座開講  / 3回講座〉

〈12月予約再開 / 私が担当する腸内検査×エステ〉– 

〈11月限定 / クレイ×チャコールのデトックスオーガニックケア体験〉 

 

 

体の痒みを救ってくれた
奇跡のクリームとは?

 

私がこのクリームに出会ったのは
コットンハウスの卒業生であり
理学療法士の高橋理紗さんのオーガニックトリートメントを
受けに行った時のこと。

 

 

ボディトリートメントを受けた後
いつもトリートメントの優しい摩擦ですら

痒くなる私の背中。

 

でもその日、理紗さんが塗ってくれた
このクリームとジェルが魔法のように
青の痒みを消し去ってくれて

数日ずっと痒みがなかった、そんな体験がありました。

 

 

「あれはなんだったんだろう・・・」

と半信半疑だった頃

先日出展したオーガニックライフスタイルエキスポにて
このクリームの開発者、佐藤さんに出会い
運命の再会を果たしたのでした。

 

やっぱりすごかった!
「アンチイッチ」の名前の通り

 

「アンチイッチジェル」
ぷるぷるのヨーグルトのようなジェルクリーム。

 

 

伸ばすときに、摩擦が入らないので
ミツロウバームよりよっぽど使いやすい。

 

もちろん、100%植物由来。

 

かゆみを感じるお肌におすすめで
常温でも冷たくて気持ちいい。

 

「かゆみ止め」と書くと
薬事法違反になってしまいますので
かゆいときに!という表現でお伝えしています。

 

 

まさに名前も「アンチイッチ」。

薬事ギリギリ、でもわかりやすくどストレートなネーミングです♩笑

 

かゆみ止めは「Anti-itch Cream」
(アンタイ‐イッチ クリーム)と言います。

 

かゆいは英語でItchyなので
それのアンチ(反対)なので
「かゆみ止め」という意味になる訳ですね。

「乾燥をしている上に熱をもつようなかゆさのとき」
ぴったりではないでしょうか?

 

 

まさに私も日々持ち歩き
手の乾燥、首の痒み、生理中のデリケートゾーンケア。

とにかくひんやり、スーッとして気落ちが良くて
変なベタつきもありません。

 

 

そして、開発者の佐藤さんが
優しいお父さんみたいで、安心します。。。

 

 

本当にナチュラルと言える品質だから毎日使える。

赤ちゃんや妊婦さんのために
培った技術と品質を生かして
子供からお年寄りまで
安心してお使いいただける100%天然由来ジェル。

 

– FRESHのクリームは鎌倉でも自由が丘でも販売しております –

 

赤ちゃんなら、生後1カ月から使用可能♩

 

私の中では
「かゆみ」に特化したベストセラー商品になりうるほどの
効果的なクリームで、正直、秘密にしたいくらい。笑

すーっとした爽快感で
全身のかゆみトラブルを鎮静する感じが
たまらなく気持ちがいいので
娘も嫌がりません。

 

 

にきび・吹き出物には
「ティートリークリーム」をお供に

 

ニキビ・吹き出物ケア お肌のトラブル
欠かせないパートナーになったのは、この子。

 

ニキビに精油のティートリーを
ダイレクトで塗ることも多いのですが

皮膚が弱い方にはオススメしません。

 

このクリームの方が、マイルドで、よく効きます。

 

・ニキビや吹き出物のケアに
・トラブルがちなお肌を整え保湿します
・真正ラベンダー、ローマンカモミールのやさしい鎮静力も魅力
・ティーツリーの爽やかで穏やかな殺菌効果
・ミツロウ、スイートアーモンドオイル、ホホバオイル、ごま油の保湿力

 

シドニーに行ったとき
セミナー前に限って
おでこの目立つ場所にひどいニキビができた時
役立った「ティートリークリーム」

 

 

気がつけばどんどんニキビが増えていって
どうしていいかわからなくなった。

でも、ニキビを治すのに薬は使いたくなくて。

 

本当に・・・・持って行ってよかったアイテムです!

 

ニキビにもいろいろ種類があり
二十歳までの若い人にできるニキビが
思春期ニキビ

二十歳以降の人には
大人ニキビ(吹き出物)などと
言われて大きく二つに分かれています。

 

 

思春期ニキビと大人ニキビも
炎症があるかないかでまた二つに分かれます。

 

炎症がないのが白ニキビ・黒ニキビ
炎症があるのが赤ニキビ・黄ニキビ(膿みニキビ)と
言われていますね。

 

 

これらのどのニキビにも
使える優れもののクリームが
大人気のティトリークリームなんですよ。

 

素材にはニキビケアには定番の精油
ティーツリーと
ラベンダーとカモミールローマンを配合しています。

 

 

 

ティーツリーの精油には
殺菌力と肌荒れをケアする作用があります。

 

ラベンダーとカモミールローマンには
肌の炎症をおさえ殺菌作用もあります。

 

ニキビ肌にうれしい効果ですよね。

 

 

私はいつも「浴室の中で」

 

私はいつもボディケアを「浴室の中」で行っています。

 

だって、角質層が水分たっぷりで
最高の保湿タイミングなんだもの!!

 

湿った素肌だからこそ、オイルもスーッと少量で伸びます。
塗りすぎなくていいですし
塗りすぎは皮膚によくありませんからね。

 

 

いつもヘンプオイル1プッシュ
ライスキャリアオイル1プッシュを混ぜるのが
私の黄金比率。

 

ここで痒いところだけ

「アンチイッチジェル」を塗り込みます。

 

 

これくらいの量で、背中と首、腕は充分に伸ばせます。

 

たっぷり使用してもベタつきませんし
価格も良心的なので
いつも3個くらい買い溜めしています。

 

ここに、「吹き出物」や「ニキビ」
「虫刺され」があれば
「ティートリークリーム」もON!!!!

 

これで、ニキビの炎症にもガツンと効いてくれるので
背中ニキビや顔のニキビに是非。

 

 

アンチイッチジェルの『水』の秘密

 

オイルと融合して
それでいてジェルのやわらかい感覚を保つために
絶妙なバランスで配合されている

アンチイッチジェルの『水』

 

天然で無添加を追求し
山形県の霊峰月山の天然水だそうです。

 

やっぱり「水」がいいコスメは、質もいい・・・。

 

 

チェリーカーネルオイルが含まれ
潤いには欠かせない皮脂の約40%を占める
天然のオレイン酸が
豊富で皮膚に潤いを与えて柔らかくする
保湿力たっぷりのオイルです。

 

アンチイッチジェルは
この天然のオレイン酸が豊富な
チェリーカーネルオイルをたっぷり使用しています。

 

 

【アロマセラピーの効果について】

<キャリアオイル>

・ローズヒップオイル
細胞機能を高め新陳代謝を活発にするオイル。
皮膚の損傷を保護する働きがあり、色素沈着や肌の改善 バラの実シード 火傷、老化現象を防止する働きがある。
皮膚細胞の防御機能を増大させるのでシミに効果的。

・カレンデュラオイル
昔から肌を癒すオイルといわれているオイル。
乾燥肌、ダメージ肌、敏感肌に適している。
炎症を起こした肌や マリーゴールドの花 火傷、湿疹に効果がある。

・イブニングプリムローズ
皮膚細胞の防御機能を増大させ、保護膜のように皮膚を守ります。
アレルギー症状に薬効があり、保湿作用に優れています。
種子 ホルモン分泌を調節し、消炎、鎮痛、抗アレルギー作用があるため、湿疹や炎症を改善してくれます。
若返り効果のあるオイルで、フェイスケアによいでしょう。

<精油>

・ ラベンダー
精神的なバランスを保つ優れたリラクゼーション効果。
スキンケアー用として全ての肌質に使用でき殺菌効果で 花 火傷、日焼け効果がありニキビや湿疹にも効果がある。
鎮静、鎮痛(ストレス・不眠・神経過敏)、 抗菌、抗ウイルス作用

・ティートリー
強い殺菌、消炎作用で花粉症、鼻詰まり、外傷用としてお使いいただけます。
葉 スキンケアー用としては殺菌、充血除去、炎症を抑える効果で傷の治りを早める。
虫刺され、水虫、シミ、ニキビ、 イボに効果

・ペパーミント
ガムや歯磨き粉でお馴染みのように口臭に効果。
葉と花の咲いた先端 筋肉痛、関節炎、神経痛を緩和し炎症を抑え肌を冷やす効果があります。

・カモミール
人に限らず生物を治癒する力を持つオイル。
リラクゼーション、リバイタル効果が抜群です。
鎮静効果があり頭痛、 花 筋肉痛、関節炎に効く。
慢性の感染症に効果的で肉体的な疲れに効果を発揮する。
ストレス解消と感情の沈静化 に効果がある。
不眠にも良い。スキンケア用として消炎効果と殺菌効果。

アンチイッチジェル【全成分】

 

水・アーモンド油・エタノール(サトウキビ由来)・キサンタンガム・ヒドロキシエチルセルロース(天然植物繊維由来)・グリセリン(ベジタブル)・カプリル酸グリセリル(ヤシ油・パーム油由来)・カワラヨモギエキス(キク科由来)・コムギ胚芽油
・セイヨウハッカ油(ペパーミントオイル)※・ゴマ油(セサミシードオイル)・チョウジエキス・月見草油(イブニングプリムローズオイル)※・ティーツリー油(ティートリーオイル)※
・トウキンセンカ花エキス(カレンデュラオイル)※・トコフェロール(ナチュラルビタミンEオイル)・ホホバ油・ラウリン酸ポリグリセリル-10(ヤシ油・パーム油由来)・ラベンダー油※
・ローマカミツレ油(ローマン・カモミール)※・ローズヒップ油※・チェリーカーネル油
※…Australian Certified Organic 認定オーガニック

ティートリークリーム【全成分】

 

水(天然水)・アーモンド油・プロパンジオール(植物由来)・ミツロウ(ビーズワックス)・グリセリン(植物由来)・アラキルアルコール(植物由来)・エタノール(植物由来)・ホホバ油※・ティートリー油※・ベヘニルアルコール(植物由来)・レシチン(植物由来)・キサンタンガム・ラベンダー油※・ローマカミツレ油(ローマン・カモミール)※・サリックスニグラ樹皮エキス(植物由来)・グレープフルーツ種子エキス・ゴマ油(セサミシードオイル)・アラキルグルコシド(植物由来)・クエン酸(植物由来)・トコフェロール(ナチュラルビタミンEオイル)
※…Australian Certified Organic 認定オーガニック

 

ACOとは・・・
Australian Certified Organic
オーストラリア最大のオーガニック認定機関。

FRESHは、世界で最も厳しい有機基準ACOで
認定された精油とキャリアオイルを
オーストラリアより輸入し使用しています。