友だち追加

– @LINE お肌の無料相談室 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です

〈youtube〉坂田まこと
–  ORGANIC MOTHER LIFE – Botanical House – Movie –
 

1周年記念モニター【6月残席2名】
坂田まことから直接 肌質改善指導/今だけの特別モニター実施中

〈有楽町マルイ出店決定〉WS募集中 
期間限定【全アイテム10%OFF】/ 体験会 3240円【限定12名】

@LINE お肌の無料相談室とは?

@LINEにて随時「お肌の無料相談」を承っております♩

一つ一つ私がお返ししておりますので
気軽にご相談くださいね。

 

友だち追加

– @LINE お肌の無料相談室 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です

 

 – 5/18(土)恵比寿にてセミナー開催決定 –

 

〈お悩み〉
オーガニックは肌に良さそうだけど
効果が薄いから、効くのでしょうか?

 

「オーガニックコスメが効果が薄い? 」
について
私なりの自論を書いてみました。

 

 

ケミカルコスメの「魔法」

 

オーガニックコスメは
ケミカルコスメのように
ツルツルの被膜を作る合成ポリマーやシリコーン
肌を漂白してしまうような美白成分
素肌の色を染めてしまうような合成色素等
含まれないため

【結果】だけを見ると
確かに効果が薄いように感じるやもしれません。

 

そこにはケミカルコスメに含まれた
「魔法」のような即効性

その人の気持ちを高揚されるので
やめられなくなります。

「依存性」があると考えます。

 

それが本当に
その方の自然治癒力や免疫力
症状も抑えているのでなく「治っていく」なら
良いと思うのですが

ほとんどのケミカルコスメは
肌の排泄機能や代謝機能、免疫力を
少なからず阻害する成分が含まれる。

なぜなら、私たちの肌にとって

自分の皮脂と汗と常在菌【だけ】
最高の美容液であり

その他の成分は
石油だろうが、植物だろうが

【異物】には、変わりがないからです。

 

 

まことさんは
ケミカルコスメをどう思いますか?

 

私は、ケミカルコスメを否定することは
これまでにもしたことはありませんし
この先もそのつもりはありません。

ただ、私は「使わない」それだけ。

 

そもそも、石油化粧品が生まれたのは
植物化粧品が高価
誰もが買えない時代があったから。

石油系の薬や化粧品が
安価で買えることで
生き延びだ人、綺麗になった人がいるのも
確かです。

では、今、石油系も植物系の化粧品も
どちらも買える経済状況の中で

あなたたちは
自分の素肌に「何を塗る」か
責任を持つべきですよね。

 

もう、自分たちの意思で、選べるはずです。

本来、化粧品は何のために使うのか
一緒に考えてもらえたら

それだけでも、私は嬉しいのです。

 

 

化粧品を使う「本来の意味」を考え直す

 

オーガニックコスメ、いえ
化粧品を使う意味を考え直すと

多くの人は、こう言います。

「私、綺麗になりたいです。」と。

 

多くの女性は、綺麗になりたいから
化粧品を使います。

綺麗にならないなら、買わないですよね。

 

でも、その「綺麗になりたい」
「自信が欲しい、好きになりたい」とイコールだと
私は多くのお客様に触れて
感じています。

肌を化かして
綺麗にしたいわけではないのですよ。

本来の素肌を
【自肌から健康的に美しくしたい】訳ですよね。

 

となると、果たして
簡単に白くなる美白成分や
どんどん奥まで入るナノ粒子の合成成分が
心と肌の健康に良いのか?と考えると

全く異なるベクトルである事が分かるはずです。

あなたも本当は
得体の知れない石油合成成分
肌に塗りたいなんて、思っていないはず。

 

それでも辞められないのは

「化粧品として効果を出したい!
綺麗になりたい!」から。

 

その気持ちが勝ってしまうから
成分は後回しになるのではないでしょうか?

 

 

「綺麗になりたい」
でも本当は「自信を持ちたい」だけ

 

化粧品は本来、肌を綺麗にしてくれるもの

そして、その奥には
その方に自信自己肯定心を与え
笑顔を取り戻すものだと

私は考えています。

 

化粧品は、決して
〈肌にだけ与える栄養素〉ではなく

その人の傷ついた心に
〈自信を与える栄養素〉でなくては
いけないと思っています。

 

肌荒れは、心の乱れ。

吹出物は、心の吹出物です。

 

必ず心と肌は繋がっています。
それは自律神経やホルモンバランスと
大きな結びつきがあるからです。

でも、シミとシワは、誰もが必ず経験します。

 

それは加齢という自然現象であり

〈幸せ〉〈苦労〉の数だけ
みんな平等に老いるから。

だからこれは、治らなくても
歳を重ねたら気にしすぎて欲しくない
肌の当然の変化でもあります。

でも人は、大抵
効果がないことを化粧品のせいにして
コロコロと変えてしまうのでしょう。

 

悲しいです。

瓶の中で生きている植物たちの気持ちも
無視してほしくないのです。

 

 

オーガニックコスメを使う理由を
簡単に私なりに考えてみる

 

① 皮脂成分に類似した植物成分を取り入れたいから
② 刺激性のある石油合成成分
肌に取り入れたくないから
③ 魔法のような劇的な効果に
依存したくないから
④ 自然な肌の色や個性を好きになりたいから
⑤ メイクの載り易さより
素肌そのものを綺麗にしたいから
⑥ 少しでも昔みたいに荒れにくい免疫力
戻したいから
自分で治せる力を取り戻したいから
⑧ コンプレックスを隠すのではなく
受け入れながらチャームポイントに変えて
生きていきたいから
⑨ 好きな人に、素肌が綺麗だね、と言われたいから
⑩ もう自分の肌に、嘘をつきたくないから

 

【美容的結果重視】
【健康的効果重視】

 

【美容的結果重視】なら
ケミカルコスメで良いでしょう。

 

確かに、豊かな石油合成成分の効果は
多くの科学者が研究に研究を重ねて
生み出した素晴らしいものばかり。

技術も、私たちが知り得ることはできないほど
特殊な技術があることは
確かです。

その進化は、認めていかなければなりません。

 

でも、私は素肌に嘘をつきたくないから
偽物のハリも、偽物の白さにも
興味がありません。

合成ポリマーやシリコーンで保湿された肌
水にも油にも微動打にせず
安定した艶やハリをもたらしてくれます。

 

朝起きて顔を洗っても
ツルツルが続くので、嬉しくなりますよね。

ガサガサした肌に戻りたくない!という
弱い気持ちに漬け込んで
肌は異様に美しくなるでしょう。

肌を染めてしまうような
漂白剤と言う名の美白剤

黒くなった肌を
瞬く間に白くしてくれるのでしょう。

 

出来てしまったシミも
薄くなっていくのでしょう。

でもその背景では
メラノサイトの免疫力は低下し
肌が外的刺激、特に紫外線の影響に
打ち勝つ力を失い始めます。

漂白成分の刺激で、多くの細胞も傷つくのでしょう。

 

レーザーなどの美容皮膚科で
火傷した肌
本来のターンオーバーの規則性を忘れて
急いで新しい肌を生み出すために
未熟な角質細胞を
皮膚表面に持ち上げるのでしょう。

 

 

私たちの皮膚をよく見てください。

 

怪我をしても、知らぬ間に、治ります。

 

手をかけなくても、ほとんどの傷は
浅ければ限りなく原型に治るはずです。

 

【健康的効果重視なら
これらの肌の本来の自然治癒力や
免疫力を妨げない
排泄機能を邪魔しない

強い被膜も漂白力も着色力もない
結果よりも健康「効果」重視の
「天然成分」の方が

結果的に、ゆっくりでも着実に
あなたの肌を変えていきます。

 

その結果は、人それぞれです

 

ニキビが全て綺麗に治らないと
「治った」とは思えない方もいます。

はたまた
ニキビが出来ににくくなっただけでも
「治った」と思う人もいます。

 

その違いはなんでしょうか?

 

それはその人の「心」にも
栄養素が行き届いていたか、の違いです。
自分の素肌を「受容」できたかどうかです。

前者の方は
疑いながらも化粧品の効果に依存して
素肌の肌荒れを化粧品のせいにしてしまい
自分の求めた結果に結びつかなかったとき
裏切られた!
ときに悲しんだりしているのでしょう。

 

後者の方は
肌を良くするのは自分の生活習慣次第と
分かっていながらも
天然成分の穏やかな効果に頼りながら
小さな健康的な変化に感動できる
心が穏やかな人になったのでしょう。

 

なぜか、オーガニックコスメを使っていると
前者のような方は
少なくなっていきます。

 

がん治療も、こう言いますよね。

「薬や誰かのせい、と思っている人は治らない。
自分の問題と見つめらる人だけが
がんを治すことができる。」と。

 

肌荒れも、生活習慣病ですからね。
同じことが言えるでしょう。

 

 

「私の生活習慣と意識を変えなくちゃ」

 

そうそう、それですよ。
オーガニックコスメを使うなら
あなたの心にも届く栄養素のためにも活用してください。

心から、綺麗にならなくちゃ。

 

化粧品の感動を感じるために

 

難しいですね。

化粧品の感動って、つけてみて
相性が良いとき初めて感じるものです。

オーガニックだから良いとか
ケミカルだから悪いとか
それも違うと思うのです。

だから、私たちは
自分の素肌に塗るものに責任を持ちたいから
自分で学ぶことをお勧めします。

 

私にとって
オーガニックスキンケアスクールは
女性支援にも繋がる
信じています。

自分が賢くなれば
肌のこと、化粧品のことに
悩むことが無くなりますね。

 

女性にとって、食べることと同じくらい
毎日欠かさず行うスキンケア。

 

私たちは、肌を綺麗にすることはできません。
綺麗にするのは、あなたです。

 

 

だから私は
オーガニックスキンケアの学校を作りました。

 

 

そして、お金をいただかなくても
私はここに真実を無償で書きますし
必要なことは一人一人に返事をします。

 

全ては、知ってほしいからです。

そして、自らの力で石油系化粧品から
「卒業」してほしいからです。

みんなかが賢くならなければ
あらゆる企業の「美容効果戦略」に
騙されるかもしれませんね。

 

私は、化粧品も心持ち次第で
効果を感じ方も変わると思っております。

 

肌が真っ白にはならなくても、柔らかくなる。
ニキビができにくくなる。
くすみが緩和する。
周りに、綺麗になったね!と言われる。

 

小さな喜びが積み重なると
「オーガニックコスメでも私は変われる!」
信じることができるはずです。

 

是非、これを機会に
オーガニックコスメで
自分の素肌を変えてみせてください。

あなた自身に、自信を与えてあげてください。

 

 

石油系合成成分の「魔法」なんて
頼らなくたって

凛とした美しい
強い女性になってみせてください。

 

「肌を綺麗にする」

これは、私達次第ではなく、あなた次第です。

 

それをサポートするのが
私達のお仕事であり、使命です。

これからも
なんでも聞いてくださいね。

心を込めて
ひとつひとつ、お返しします。

 

あなたの大切な素肌のために。

 

友だち追加

– @LINE お肌の無料相談室 –
坂田まことへ直接、お肌のご相談が可能です

 

1周年記念モニター【限定残り4名】
坂田まことから直接 肌質改善指導/今だけの特別モニター実施中