1パウダー白文字

吉野本葛粉生まれの
「アロールートフェイスパウダー」

“Arrowroot face powder” 5616円

10g 4,400yen

吉野本葛粉生まれの「アロールートフェイスパウダー」
Arrowroot face powder

10g 4400円

2019年10月中旬発売新
Arrowroot face powder完全リニューアル発売決定!!

ワイルドクラフトコスメ(有機栽培ではなく自然栽培)「吉野本葛粉」にこだわり続けました。

出逢いは、奈良大宇陀。
葛粉の本家である森野様より素材を提供いただきました。
適度なマット感とツヤ感を出すためにアスベストイメージの強いタルクは辞めて白雲母(マイカ)を用意。
5種類くらいのマイカを試してもらいツヤ感と適度なマット感のある乾燥しない最高級グレードを選択しています。

そこに「光老化軽減効果」を期待できるワイルドクラフトの贅沢に大和茶葉を使用。肌の鎮静、抗炎症を行いながら整えてくれる紫根エキスを配合。
アレルギーやアトピーニキビ肌に是非使って欲しい。


ファンデーションでくすんだり乾燥する方へ素肌で安全に過ごしたい方にも。毛穴を塞がれている感じもなく常に自然な状態でいてくれるのでツヤ感を感じても軽くティッシュオフでもOK。

塗り直すなら、ティッシュオフ後がオススメです。パウダーを使いすぎなくて済みます。日本の薬草や茶葉米を使用しているから「薬草フェイスパウダー」と言うのです。

そこに日本和精油の香りモミと月桃が含まれています。

Arrowroot face powder はつけたままでも眠れるほどに優しい仕様で夜は濯ぐだけでも十分です。

洗顔料をお休みすることができます。
ポイントメイクだけ植物油で浮かせてさっとソープ洗顔をすると良いでしょう。

粉末は非常に細かく多少塗りすぎても白くなることはありません。
白さを感じる人は量を減らすか顔全体に均等に塗る事が出来るブラシをご用意していただくと良いです。

蓋の内側に、パフの上にトントンと少量とって ブラシでとりチークやアイメイクをする箇所から塗布していきます。

頬においてくるくる。目元にも塗り広げて。
目元とまぶた周りをマットにしたらまたパウダーを少量とってTゾーンをマットに。

最後、もう一度ブラシにパウダーをとって頬からおでこにかけてすーっと円を描くように塗っていきます。

あくまでも軽めに、自然に、艶が残る程度に。
このArrowroot face powderは乾燥させないために、そして外的刺激から肌を守るために。
すっぴんでいるの「すっぴんに見えないように」と、いろんなこだわりがこの一つ一つに込められています。

ツヤ感をだすことで太陽の下でも綺麗に見えることがポイント。
マイカの適度な紫外線散乱効果ですっぴん肌を守りたい。
茶葉、茶葉エキス、茶花エキスにも様々な美容効果あり【美肌を守り抜く「茶葉」】茶カテキンが肌のキメを整え美しいすこやかな肌へ


■ 原材料・全成分

クズデンプン*マイカチャ葉*チャ葉エキス*チャ花エキス*ムラサキ根エキスコメヌカエキストドマツ葉油(モミ精油)ゲットウ葉油(月桃精油)水エタノール(植物由来)
*ワイルドクラフト成


2パウダー白文字
5パウダー白文字
合成03
1パウダー白文字
オーガニックマザーライフ、エステ、坂田まこと
「吉野本葛粉生まれのアロールートフェイスパウダー」を
施術のお仕上げに使用しております 。

塗ったまま眠っても負担のないパウダーのため、夜は濯ぐ程度で、洗顔料は一切必要ありません。
さらに、アロールートフェイスパウダーを「人参と木苺生まれのサンケアスキンオイル」も塗布することで、塗ったまま眠れるベースメイクの完成です。
エステ後なのに、つやっとマットに仕上がり、素肌のままでもお帰りいただけます。

どちらの製品もORGANIC MOTHER LIFEオリジナルの商品であり、肌負担のない「塗ったまま眠れるほど優しい」オーガニック・ワイルドクラフトコスメです。

オーガニックエステを終えたあと、ファンデーションを塗る必要も、オイルを拭き取る必要も、マスクで顔を隠して帰る必要も、一切ございません。

綺麗に整えた肌を一日中存分に呼吸させてあげるためにも「素肌の休息日」として、その日だけでも素肌で過ごされることをお勧めしております。
どうぞ、ORGANIC MOTHER LIFEで素肌と向き合う一日をお過ごしくださいませ。

 オーナーセラピスト 坂田まこと