Loading

COSMETICS PRODUCE

- 化粧品製造プロデュース -

あなたが作りたいオーガニック化粧品を形にします。

小ロット対応(500個〜)×プロデュース費用無料で素材選定・現地視察・商品企画・商品制作コンサル・販売支援・販路拡大・展示会支援・人材支援など、開発から販売まで一貫としたお手伝いがオーガニックマザーライフでは可能です。

〈CONCEPT〉あなたが作りたいオーガニック化粧品を制作します。

「どんな化粧品を形にしたいですか?」から始まり、依頼者に向けてオーガニック化粧品とは何かを丁寧にレクチャー致します。希望の製品が完成するまでの開発の全てを受託し、初めての商品企画を少ない費用負担で心強いサポートのもと、開始することができます。

〈POINT1〉小規模エステサロン様から企業様の新商品まで対応いたします。

対象事業者の規模は問いません。これまでに個人事業/自宅サロン様(1商品〜×最小500個〜)から企業様の新製品の企画も実績がございます。企画コンサルは化粧品に始まり、食品から美顔器、生活用品にまで多岐に渡り対応しております。

〈POINT2〉製造最小ロットは500個から承っております。

弊社(プロデュース)×OEM(化粧品製造工場)とタッグを組み、あなたが形にしたいオーガニック化粧品を500個から承ります。初期費用は最小50-80万円程度からの制作実績がございます(製品種別による)。製造数が増えると原価を下げることが出来ますので、継続した販売企画を立てより利益が出やすい製造へと繋げていきます。

〈POINT3〉プロデュース初期費用は頂いておりません。

通常、化粧品のプロデュースやコンサルタントでは数十万円の初期依頼費用が発生致しますが、弊社では初期費用は一切頂いておりません。小さな事業者様や個人の方でも挑戦できるように、完成製品を1SKUあたり10万円分(原価)を完成後に頂戴することで初期負担の軽減に繋げています。もちろん支払い方法は化粧品引き換えではなく、通常の報酬支払いでも可能です。

〈POINT4〉製品のデザインや世界観、企画までお手伝い致します。

これらのプロデュースも一貫として行います。自身で製品の企画やデザイン(デザイナー費用は別途発生30,000〜)が行えない場合でも、サービスの一環として行います。素材や地域の選定から地域の訪問、製品の企画やストーリーの制作、容器選定やデザインのアドバイスなど、初めてのことも気兼ねなくご相談くださいませ。

〈POINT5〉完成後の物流支援、卸売での販路拡大も行います。

新商品を企画した際一番最初に困るのは「販売先がないこと」です。卸先が見つからない場合は在庫負担が発生します。そこで弊社はスクールと卸売事業を活用してあなたの化粧品の販路拡大から物流支援を行います。セミナーを代行することも可能です(初回無料)。

〈POINT5〉エステ・スキンケアスクールでの教材にも使用いたします。

弊社では年間300人が入学する自然派美容学校 「オーガニックマザーライフ®︎スクール」 コットンハウス×パートナーシップメンバーがあり、そこでスクールの教材としても利用することで商品の認知向上とファン層の拡大、発信支援を行います。代表様がここでセミナーを行い交流を深めることも可能です。

〈POINT6〉新商品発売記念イベントを合同企画致します。

商品の新作発表を兼ねて、都内または関西の商業施設や百貨店にて「新商品発売記念イベント」(POP UP SHOP他)を開催することができます。出店費用はもちろん無料です。代表様にも店頭に立って頂き、弊社が企画した催事の中で販売会が可能です。オーガニックマザーライフのお客様にも認知度を高める良い機会です。

〈POINT7〉オーガニックマザーライフのプロデュース製品としてプレスリリースを発信致します。

新製品完成後、プレスリリースを弊社が発信致します。ご希望があれば、代表のブログやSNSでも発信可能です。どんな順序で世の中に発信していきたいかも打ち合わせを行います。自分が届けたい顧客に対し「どんな想いや物語を伝えていくか」一番重要な最初の一歩を応援します。

〈CONTACT〉ご依頼はこちら

オーガニック化粧品の企画・開発プロデュースのご依頼はこちらよりお願い致します。簡単な希望アンケートをご記入頂き、弊社からオンラインまたは対面での打ち合わせのご依頼を致します。

2020年 autumn「ORGANIC MOTHER HOUSE ™️- 植物調合美容研究所 - 」開所のお知らせ

一般社団法人 日本オーガニックビューティセラピスト協会及び株式会社オーガニックマザーライフは、2020年 autumnを目標に自社OEM工場を宮崎県の国富町に設立致します。今現在は工事の真っ最中で、工事後には見学会が始まり、様々な企業様の研修施設や生徒様の研究施設としても活用されます。

自社製品の7割を自社製造に移行し、小規模事業者の開発支援を行います。最終的には500個ロット以下の「マイクロロット生産」を受託し、よりオーガニック化粧品の世界と地方地域の農家や集落が豊かになるように応援していきます。そして各地域の季節感を感じられる製品作りに特化し「顔が見える化粧品」を世に広めていくことが私達の願いです。