– 福岡セミナー【満員御礼】キャンセル待ち –

〈私〉が目指したもの

 

みなさま、改めまして。

独立支援型のオーガニックセラピストスクール
創始者の坂田まことです。

 

 

 

COTTON HOUSE JIYUGAOKAは
オーガニックセラピストとして
〈手に職を身につけたい〉
〈オーガニックに関わる仕事がしたい〉

そんなあらゆる環境の女性たちを
一家にひとりセラピストとして
育成するための専門校として
たった一人私が立ち上げたマイサロン開業スクールです。

 

私自身、10代での妊娠を経験し
何も社会経験が無いまま
私は自分の居場所も無くして、肌疾患に苦しみました。

 

 

その時、いつも思っていました。

 

〈私の手に職さえあれば社会に出れたのに〉

 

 

そして、いつも

オーガニックに関わる仕事がしたい。
綺麗に健康になれる仕事がしたい。
誰かに「ありがとう」と言われる仕事がしたい。
誰かに必要とされたい、力になりたい、、、

 

そう想いを馳せているだけでは
何も変わらないことに気がついた私は

子供が幼い頃から、自宅サロンでの開業を目指して
オーガニックセラピストの修行を始めたんですね。

 

 

過酷な道でしたが
こんなにも有意義で、幸せな仕事はありませんでした。

 

そして、私はオーガニックセラピストという仕事に
没頭していくのです。

 

待ち受けていた
美容業界の厳しい現実

 

でも、厳しい現実もありました。

 

美容業界は華やかに見えて
すごく体力仕事であり、重労働
しかも肌や体を預かる責任が大きいわりに、低賃金
何よりも、480分エステをし続けて
朝の8時から夜10時までの長時間労働

 

【これではセラピストが体も心を壊してしまう】

 

そう、感じたんです。

 

だから私は子供部屋にしようとしていた
自宅の一室に、貰った折りたたみベッドを広げて
小さなホームサロンを作り始めました。

 

 

最初の頃は、会社が休みの8日間
お友達を招いて練習がてら
1000円のモニター料金をもらって
100人を担当しました。

 

「利益なんて今はいらない、経験や実績がほしい。」

 

毎日ブログを書き続け
オーガニック美容に関連することを
心を込めて綴りました。

 

「まことさんのブログを読みました」

 

そんなある日、私のブログをみて
お客様がサロンに指定予約をして下さるようになります。

最初はまぐれだと思っていたんですね。

 


でも、どんどん口コミが一人歩きして
ブログを通じて予約が急に増え始め

あっという間に
指名客が週末の予約を埋めていきます。

 

 

〈独立する〉ことに悩む日々

 

それでも、独立することを
最後まで悩んでいた私がおりました。

 

〈独立した後、駅から15分も歩く自宅サロンに
お客様なんて来てくれるんだろうか〉ってね。

サロン勤め3年を前にして
私はすごく悩んでいたんです。

 

オーガニックセラピストとして
自宅でサロンを開業したいと頑張ってきた直前にして
〈本当に一人で頑張れるのか〉
不安になり、踏み出せない時期がありました。

 

娘も小学生に上がる前の年長さんになり
いよいよ一年を切りました。

目標は、小学生一年に上がる前に独立すること。

 

そんな時、悩む私に声をかけてくれたのは
かけがえないオーガニックセラピストの仲間たちでした。

〈まことに足りないのは、ちっぽけな勇気だけ〉とね。

 

この言葉今でも忘れられない
私にとって4年、心に秘めてきた言葉です。

 

その時、私は、はっと、気づかされました。

 

私はサロンも、技術も、知識もありました。
悩むことなんて必要なくて、もうやるしか無い、と。

〈出来るか出来ないかじゃない〉
〈やるかやらないか〉だと。

 

 

そして、幼い子供を育てながら
私はオーガニックセラピストとして

学芸大学駅から徒歩15分歩く看板もない自宅サロンに
〈ORGANIC MOTHER LIFE〉を立ち上げます。

ブログに告知して数日・・・
奇跡が起きたんです。

 

〈5年続けたブログ〉が
小さな種まきだった

 

私のブログを見ていたお客様が
次々の予約の連絡と、おめでとうとメッセージを
送ってきてくださいました。

 

知らない間に、5年続けたブログ
「小さな種まき」になっていました。

 

最初はすごく驚いたんですよね。
こんな私にもお客様が付いてきてくれていたんだ、と。

 

その時、私は確信しました。

お店にお客様は付いていたんじゃない。
〈人〉に付いているんだ、と。

 

私と同じように
肌疾患に苦しむ女性たちに
〈ファンデーションを卒業出来ます様に…〉
愛を込めてお手伝いをしました。

 

私と同じように
手に職がなく、得意なこともなく
社会の中で居場所を見出せない女性たちに
〈一家にひとりセラピストになろう〉
小さな一歩をお手伝いしました。

 

時には幼い娘を家族に預けて
福岡、大阪、名古屋にも出張し
たくさんのお客様に触れ合い

たくさんのことを学ばせてもらいました。

 

日に日に
私のところに助けを求めてくるお客様が多くなり
私は決意します。

 

〈ちゃんとした会社を作ろう〉と。

いただいた信頼を、形にしよう。

 

ORGANIC MOTHER LIFEとして
一般社団法人
日本オーガニックビューティセラピスト協会を設立しよう。

より多くの女性たちの力になれる
オーガニック業界で
〈女性社会進出支援〉をしたいと、心に誓うのです。

 

 

一般社団法人設立に
悩んだ時間は、たった3日

 

私は迷わず、一般社団法人を立ち上げました。
ちょうど3年前のことです。

 

しかも立ち上げることに悩んだ時間は、たったの3日

 

当時の私には、なんの人脈も実績もありませんでした。

でも、私は全くブレていませんでした。

 

次第に
〈私もオーガニックセラピストになりたい〉
そんな声をサロンのお客様から聞くようになり

独立支援型のオーガニックセラピストスクール
COTTON HOUSEを作ろう、と目指し始めます。

 

レンタルサロンを併設
独立支援を行い
オーガニックトリートメントを教えて
少しでも自宅や、ここで、セラピストとして働けるように。

 

そして、家族のために
癒しを提供できる人になるように。

私が過去に欲しかったサービスを
全てここに詰め込んだんですね。

 

同じように社会復帰や
居場所に苦しむ人が減るように
、と。

私はビジネスを教えたいと言うよりも
〈セラピストとして生きる楽しさ〉
〈オーガニックの魅力〉をより多くの人に知って欲しかった

 

オーガニックに携わる仕事が
こんなにも魅力的で豊かだと、知って欲しかった。

 

だから私はこのスクールで
まずは自分のために役立つオーガニックスキンケアから
誰かのためになれるオーガニックトリートメントまで
教えようと心に決めたんですね。

 

「誰でも、オーガニックセラピストになれる。」

そして、必ず誰かに愛される、と。

 

 

 

日本どこを探しても
こんなスクールはないと思う

 

当時、都内に

■オーガニックエステ専門
■オーガニックスキンケア、コスメも学べる
■レンタルサロン付き
■オーガニック商材の卸サービス
■全オンライン授業化
■いつでも入学できて、いつでも通える

 

こんなスクール、ありませんでした。

今も無いかもしれません。

 

私は自分が子供を授かった時。
セラピストになろうと思った時。
オーガニックが学びたかった時。
化粧品が買いたかった時。
起業したかった時。

 

全てにおいて
〈こんなサービスあったら良かったのに〉を具現化しました。

 

同じ苦しみを、二度と繰り返さないために
全ての失敗や経験を、かけがえのない財産にするとために
私は【コットンハウス】を設立し

たった2年間で、1day講座含めて800人
実技まで教えるコットンハウスセラピストスクールだけで
100人以上の生徒さんと出逢うことができ

去年、3年目を迎えて
私は自由が丘の土地に
【ORGANIC MOTHER LIFE – Botanical House -】
オープンさせることができました。

 

これは私の力だけではなく
こんな私を信頼してくれた生徒様やお客様のおかげで

私一人では、何一つ形には出来なかったはずです。

 

私はいつだって
読者様やお客様に応援していただき
時には励まされ、愛されてきたと思います。

私がセラピストを辞めないのは
いつも辛い時にお客様に救われてきたからです。

 

「愛される人になる」ことは
どんな環境でも強く生きる糧になります。

 

 

だから、私は4年目を迎え
独立支援型のオーガニックセラピストスクール
COTTON HOUSE JIYUGAOKAとして

これまで応援してくれた方々に
これから入学してきてくれる皆さんに

恩返しができる組織になりたいと誓います。

 

オーガニック業界に精通した
「人材紹介会社」への道

 

このスクールで学んだ全ての生徒さんに
この先繋がる仕事の提供を。
弊社での雇用を積極的に整えていきたい。

 

もちろん、弊社で雇えるなら
そんないいことはないでしょう。

 

でもきっと、この先、限界もやってくるはずです。

そんな時、望んでいる人に向けて
オーガニック業界に精通する仕事
それはセラピストでも、単発の美容部員でも

生徒さんが学んだことを
きちんと「お仕事」に繋いでいけるように
私は今期「卸売業」に加えて「人材紹介」のサービスも
組み込む予定で始動しています!

 

自分らしい生き方や働き方

 

一人でも多くの女性が
オーガニックの業界の中で
自分らしい生き方や働き方ができますように。

 

誰にも左右されない、環境の変化にも負けず
自分らしさを貫ける場所を
ORGANIC MOTHER LIFE – Botanical House -に
作っていこうと思っています。

 

コットンハウスは
今月で120人目の生徒さんをお迎えすることができ
心より嬉しく思っております。

 

11期生の募集は、残念ながら後2名。

3月末で締め切らせていただき
4月から自分のペースで学べる環境をご用意しております。

 

さて、心は整いました。

 

あとは、やるだけですね。

 

ご相談はこちら
友だち追加

3月末日締め切り
第11期生/コットンハウス新規生徒募集

 

3月1日から
第11期生 コットンハウス新規生徒募集(3/31締め切り)が
再開となりました。

全く新しい新制度で
皆様と共に
働ける日を心より楽しみにしておりますね♪